でえくの娘、職人エステティシャンの独り言 - 2008/06

でえくの娘の独り言

2008年06月30日(Mon)▲ページの先頭へ
フランスからのお取り寄せ
「その昔はね、CARITAの*(注)フリュイド(化粧水)には、
八倉(字が違うかも?)商会 と書いてあって、
ナンバリングがしてあってね、この番号以前の物は、
古くなっているから廃棄するって、なっていたのよ」と聞いていた。
どこかの食肉業者や、料亭ではありえない、話。
え〜っと、さかのぼること、30年以上前の話、らしい。
八倉商会(字が違うかも)代表 八倉千代(同じく字が違うかも)さんのお名前と、
フランスで、ご尊顔を拝した事はあったけど、
ナンバリングの話は聞いてはいたけど、
CARITAの日本での生い立ち、謂われまでは知らなかった。

「八倉ちよさんって、神戸のね、お金持ちの奥様がね、
フランスでフェイシャルをして貰って、化粧品が気に入ったから、
自分の為にフランスから取り寄せていたらしいのよ。
元から、綺麗な人だったのだと思うのだけれど、
それを知った、周りのお金持ちの奥様達から頼まれて、
化粧品を多く取り寄せて。でも、お金持ちの奥様だから、
『はい、幾らです!』なんて言えなかったらしくてぇ〜、
会社を興したらしいわよ。」と、先日聞いた。

クレンジングをして、水スプレーをして終わりにする、
夜は素肌で眠るシンプルケア、
クレンジング、化粧水、ファンデーションの「2+1」は、
日本の湿度を知っていたからと思っていたが、
「自分が、それしか使っていなかったから、輸入しなかったのでは?」と言われた。
あくまでも、青山雀の憶測、噂の域は出ません・・・が。

多分1ドル360円の時代、
南回りではないだろうが、プロペラ機でもないだろうけど、
確実にアラスカ経由でしかありえない航空路の時代だと思う。
え、空輸ではなくて、船便かな?ん、まあ、定かではないが。
CARITAは、個人輸入自体が珍しい時代。
紀伊国屋の1個850円の桃とか、
220円のカレーパンがどうとかの次元とは、でんでん、格段に違う。
芦屋マダムの「フランスからの究極のお取り寄せ」で、始まった。

*(注)フリュイド・ボーテ 25ML 6,900円〜8,400円
花精水だけで作られていた、水の一滴も入っていない化粧水


2008年06月29日(Sun)▲ページの先頭へ
entertainer
「ねこ鍋」以降、ちょっと嵌りの「YOUTUBE」
何時も出たとこ勝負で、無駄のない使い方が良く分からない。
カテゴリを見てみると、「すべて」の下に、
エンターテイメントって、出ている。
くりっくする。が、あまり見たくない画像が、題名が出てくる。

エンターテイメントって良く聞くけど、意味、正しい意味は何だろうか?
辞書を引けばいいのに、英辞郎で調べる。

1.楽しみ、娯楽
2.エンターテインメント、楽しませるもの、催し
3.もてなし、歓待、接待

ついでに、まっとうに辞典、
研究社「リーダース英和辞典」で調べると、
1.歓待、もてなし、ご馳走、パーティー
2.楽しい気晴らし、慰み、気晴らし
3.申し出などの受入、考慮
4.支給(額)、払い

あの画像で、エンターテインされる人もいるわけで、すね。

では、エンターテイナー(entertainer)は、
どうかしらで、英辞郎で調べる

もてなす人、歓待する人、芸人、芸能人、タレントと出てきた。

「リーダース英和辞典」で調べると、
思惑に反して、
entertainする人(もの);《特に》芸能人  しか出てこない。
まあ、この辞典は古いけど、
無料の英辞郎よりも、詳細の出てこない辞典、
負けているのではないか、な、などと、呟いてみる。

YOUTUBEで、私を、エンターテインしてくれるのは、
まん丸顔で手足の短い「マンチカンの子猫」

余りの可愛さに、もてなされている。



2008年06月28日(Sat)▲ページの先頭へ
セレブの基準
青山アンデルセン、店内改装前は、399円だった「カプリサラダ」
高いけど、海老も蛸も烏賊も、オリーブも、ぷっりぷりで美味しい・・・。
紀伊国屋のサラダだって、もっと量が多くて、安い。
「高いよな〜」とは思っていても、人間慣れると平気になってくるもので、
買っていた。
しかし、改装後には、420円となり、「うわ〜、420円」と思っていたら、
暫くして、399円に値下げになったが、海老も烏賊も蛸も、ランクが落ちた。
420円でもいいから、21円多く払うから、
ランクを落とさないでと願っても、叶わない。

小麦粉が値上げ、バターは在庫がないと、聞いてもいた。
「来るだろうな!」とは、うすうす、勘ずいていたけど、
良く買う、好きな商品の値段しか覚えていないが、
やはり、アンデルセンが値上げした。

材料のランクが落ちたままの「カプリサラダ」441円となる。
私は余りカレーパンを買わないので、値段は覚えていなかったが、
「え、ええ〜〜っ」の1個220円也。

今朝ご来店のお客様に、
「アンデルセン、値上げしましたね!」と言うと、
「カレーパンなんて、220円よ、220円、何だって言うのよ!」と、
この方は、カレーパンを良く買っているらしく、
「ちょっと前までは、110円位だったわよ!」と、怒っていた。

お風呂屋さんが、430円から450円に値上げになった。
でも、20円の値上げで大丈夫?続けていける?と、心配しているけど、
アンデルセンの値上げはちょっと、嫌だわ、気に入らない。

紀伊国屋で、1個850円の桃を3個を、大きい桃を、
一遍に買っている人を見て、
「1個で良いじゃない、3個も買わなくても」と、
きっと、この方は「消費は、美徳」なのだわと、
「こういう人が本当のセレブだわ」と思ったけど、
これからは「アンデルセンのカレーパン」をまとめ買いしている人も、
私の中の「セレブの基準」に、入ってくる。


2008年06月27日(Fri)▲ページの先頭へ
金銀、ぱあ〜る、ぷれぜんと♪
「ぶるぅ〜だ〜いや♪」を、上の句とすると、
意識下に擦り込まれた「金銀パール、プレゼント♪」が下の句。

タオル地のガウンだけは柔軟仕上げ剤を使っている。
「吸水性の良い柔軟剤」を使っていたが、
最近は「防臭効果の高いタイプ」や「香りの残るタイプ」が主流で、
中々、吸水性のあるタイプが手に入らない。
商品名は、なんだったかな?で、探す。
と「ソフト&ドライ」と出てきた。
では、どこで買えばよいのかと、ソフト&ドライで検索をすると・・・、
ブログに出会い、更に投稿の記事・・・、

今は、「ブルーダイヤ」を使ってます。
というのも、去年、これを買って、パールのネックレスが当たったから。
に、出会う。

ず〜〜〜っと、「金銀パールプレゼント」って、聞いていたけど、
当たった!人って聞いたことがなかったので・・・。
当選後も「ブルーダイヤ」を買い続けているが、
その後は当たらないと、
安くなっていたから買った「無欲の勝利」と書いてあったけど・・・。

ふうん、当たる人はやはりいたのかと、
ブルーダイヤ、安売りだったら買ってみよう。

結局、望みの「ソフト&ドライ」は、
アスクルを覗いて業務用4L入りを、見つけました。
アスクル、偉い!


2008年06月26日(Thu)▲ページの先頭へ
とめちゃんからのメール
毎朝、毎日、とめからのメールが届く。
この時間にくるメールは「とめ」と分かっていても、
お客さんからのメールも入るので、見ないわけにはいかない。
そして「あ〜、やっぱり、とめ!」が、何年も続いている。
tome@mail2.tsutayaからのメール、略して「とめ」

ツタヤにDVDを借りに行った時に、
「半額になるので、後で結構ですから登録してください」と言われて、
登録した記憶がある「ツタヤメールマガジン」
最近、ツタヤは使っていないし、何より毎日来るメールがうっとおしい。
削除したいと配信停止を申し出るが、「自分でやってくれ!」で、
が、PCの画面から何度やっても、削除できない。
メルアドを変えると来なくなると思い、変更を思い立つが、
印刷してある名刺が使えなくなるので駄目、変更ができない。

「携帯、使いこなしてくださいよぉ〜」と言われているが、
最低限しか、使わないし、覚えない、覚えたくない。
1つ覚えると、覚えていた何か一つを忘れそうで、
頭の中をいじりたくない。
が、仕方がない、やってみようと、メールの設定を開けてみる。
フィルターと書いてあるので、多分、ここと、接続してみる。
URLを入れて、拒否設定をしてみる。
簡単だった。
さよならねん♪とめ、と、心の中で自分に喝采を送る。へ〜い♪


2008年06月25日(Wed)▲ページの先頭へ
せつない・・・
新HPの撮影、素人モデルちゃんと素人カメラマンを用意し、
カメラの使い方は事前に確認し、「大丈夫!」と挑んだ。

撮影が終了し、
「再生してみよう」で、カメラで再生すると、
♪マークばかりで、♪マークばかりで、画像が出てこない。
不吉な予感が、とことこと、走った。
「PCで、再生をして・・・」でも、出てこない。

自信がない時は、しっかり何度でも確認をするが、
何の躊躇いも、迷う事なく、
「音も一緒に拾いましょう」で、音声メモマークを押した。
撮れたのは、音のみ。音声マークは、音だけ拾っていた。
どうやっても、音しか出てこない。
しかも、黙って撮影していたので、無言。

5時間かけて撮影したものが、水泡ではなく無音と化した。
カメラマンが一言「せつない・・・」と言った。
せつない・・・、的確な表現とだな、数少ない自分の語彙に加えた。


2008年06月24日(Tue)▲ページの先頭へ
クドウ 青山店閉店
このところ、青山は「スクラップ&ビルド」立て替えのビルが増えている。
「ビル建て替えの為に移転します」と書いてある貼り紙を良く見受ける。

「お客さんが、クドウ7月末で閉店するって言ってましたよ」と、
「隣のビルが立て直しだからですかね?」と、
近くに勤める友人から聞いた。

クドウ=近くのケーキ屋さん

気をてらわない、真面目で地味なケーキ屋さん。
「すっごく、甘いものが食べたい」時には、ちょ〜っと物足りないけど、
良い材料で作った、飽きのこない味。
店頭には、やはり「30年のご愛顧、ありがとうございました」と、
移転ではなくて、閉店の貼り紙がしてある。
レーズンサンドが有名なのだけれど、
私はロールケーキとシュークリームが好きだった。
「もう一切れだけ」と繰り返し、気が付くと、
ロールケーキ1本全部食べてしまって、いたりも、した。

「ハッピーバースデー」と「メリークリスマス」には、
気分はどうしても、ろうそくを立てたホールのケーキです。
一番小さいホールケーキを頼んで、食べていた。
紀伊国屋のケーキは、クリスマスの時だけはやけに甘くなり、
食べ飽きてしまうのです。
今年のクリスマス、今年の誕生日は、どうしようかと、
当然のようにあると、続くと思っていた「クドウ」
閉店されると聞いて、初めてありがたみが分かった。


2008年06月23日(Mon)▲ページの先頭へ
ブルギナファソ
渋谷の銭湯「改良湯」に行くべく、地図を印刷する。
目的地の途中に、渋谷図書館がある。
少し降りたところだなと、少し地理勘がはたらく。
近道はどこかな「ふんふん」と見ていると、
ペルー大使館、へえ〜、こんなところにあるんだ。
地図の下に目を移して行くと、「プルキナファソ大使館」
クロアチア大使館と大使館が目に付く。
プルキナファソ?大使館?
大使館と銘打ってあるからには、国名でしょうと、ググると、
もしかしてブルギナファソ、ですか?
あ〜ら、ごめんなさい、「ブルキナファソ」多分、そうなので、
「袖すりあうも多少の縁」「巡り合ったが運のつき」
調べてみる。
もしかしてブルギナファソ?を、くりっく。

地図を見ていると〜知らない国が、沢山ある。
オリンピックで一番好きなのは、開会式の入場行進。
特に、アフリカ大陸の知らない国の選手団(と言っても3人だったり)
の入場行進と、彼らや大使や大使夫人の民族衣装、顔立ち。
アフリカなのに、褐色の肌に白人の顔立ちの人もいたりして、
ちょっと興奮。
4年に1回しか聞くことのない「トリニダードトバゴ!」
も、聞くと興奮する。

以下、もしかしてブルギナファソ?の外務省情報。



公用語:フランス語、モシ語、ディウラ語、グルマンチェ語
年月 略史
11〜13世紀 モシ族の王国
1904年 仏領西アフリカ連邦
1960年8月 独立宣言
1966年1月 軍事クーデター
1980年11月 軍事クーデター
1982年11月 軍事クーデター
1983年8月 軍事クーデター
1984年8月 国名変更(上ヴォルタからブルキナファソへ)
1987年10月 軍事クーデター、コンパオレ大尉政権
1990年10月 マルクス・レーニン主義放棄
1991年6月 新憲法国民投票実施、採択
1991年12月 大統領直接選挙によりコンパオレが選出
1992年5月 国民議会選挙実施
1997年5月 国民議会選挙実施、与党が圧勝

1998年11月 大統領選挙(コンパオレ大統領再選)
2000年11月 内閣改造
2002年5月 国民議会選挙実施、6月内閣改造
2005年11月 大統領選挙(コンパオレ大統領再選)
2007年5月 国民議会選挙実施、6月内閣改造

興味の無かった北京オリンピック。
でも、開会式だけは、
「ブルギナファソ」の選手団を見てみたいので、
参加するかどうかは分からないけど、入場行進だけは見てみよう。

国旗は、


2008年06月22日(Sun)▲ページの先頭へ
迷える狼




新HPの制作にあたって、悩んでいる。
でも私は「迷える子羊」ではなく「迷える狼」

整骨院での待ち時間に手にした週刊誌に、動物占いが出ていた。
暇つぶしにやってみると「変わり者の一匹狼」
やだ、当たってるじゃない、そしてその内に嵌った。

久しぶりに動物占いで「狼」を見てみると、


群れをなさないオオカミのように、
人とは違う生き方を常に心がけているあなた。
マイペースで何をするにも自己流がポイント。
一人の時間や空間を大事にするので変わり者と思われがちだけど、
変わっていると言われるのが嬉しかったりもします。

う〜〜ん、ちょっと、口答えをすると、
人とは違う生き方を常に心がけているあなた。

いえ、わざわざ人と違う生き方を心がけても、求めてもいないの。
マイペースだから、そう見えるの。


一人の時間や空間を大事にするので変わり者と思われがちだけど、
変わっていると言われるのが嬉しかったりもします。


嬉しいのではなくて、楽なの。
「ほら、私、変わり者だから・・・」で終わりに出来るから。


でも、変わり者でない人はどうなのだろうか?と、
世間一般の人は、どう評価するのだろうか?と、
新HPの制作にあたって、「迷える狼」は「迷える子羊」
「迷えるウサギ」を、食べるためじゃなく、
参考意見の為に求めている。




2008年06月21日(Sat)▲ページの先頭へ
幸せのハードル
「光浦は、幸せの尺度が低い」と、司会者(誰だか忘れた)に言われて、
「うん、そう、私は、幸せのハードルが低いから、
こ〜〜〜んな小さい事でも(親指と人差し指でちいさ〜く摘んで)
あ〜〜〜幸せだなって思いますもん♪」と、笑いながら光浦靖子さんが言っていた。
私は、占い師ではないけど、顔を見るのが商売。
美人じゃないけど、良い顔をしているなと、思っていた。
この人の顔は、こういう精神で作られているのだなと、
以前から好きだったけど、更に好きになった。

幸、不幸は、自分の中にある。
秋葉原事件の加藤容疑者の新聞記事、
「自分の容姿に過剰なコンプレックス」を読んだ。
外見のみならず、誰でもコンプレックスはあると思う。
友人は恋人が欲しいといって、
出会い系サイトで知り合った人とメル友から始め、電話友達となり、
その後は恋人として付き合っている。
欲しいなら手を伸ばし、手に入れる努力をする友人を、
私は「えらい!」と認めている。
新聞に掲載されている加藤容疑者の高校時代の顔は、
決してハンサムではないけど、誰に見咎められる容姿ではない。
逮捕された時の顔「文句顔」を作ったのは、容疑者の自分自身。

私は、「努力をしない人ほど、不平不満、文句が多い」と思っている。


2008年06月20日(Fri)▲ページの先頭へ
遠き道程、王道を行く。
試練、切磋琢磨の日々、遠き道程。

動画をDVDに書き込もうとして、出来ない。
何度やっても、メディアを認識しませんと出てくる。
あら、何故だろう、何故かしら・・・。
答え、CDを入れていた、この辺は、笑い話になる。
次の日、DVDを買って再度挑戦するも、
何度やっても、メディアを確認しませんと出てくる。
あら、何故だろう、何故かしら・・・。
この辺りから、ちょっと嫌だな〜の気配。
答えは、GB大きい方がいいよねと買ったのは、
ブルーレイだった。

更に次の日、今度こそはDVDと買ってくるも、
今度の落ちは、ケースから出せない・・・。
まさか、こんなところで躓くとは、ケースすらも私の前に、
立ちはだかるのかと、うなだれる。
ネットで「TDK DVD」で探すも、分からない。
苦心惨憺して、いろんな言葉で探す。
「TDK DVDケース、開け方」
同じように分からない人が「ヤフー知恵袋」で質問をしていて、

初歩的な質問ですみません。TDKのDVD−RAMを買ったのですが、
ケースの開け方の書いてある包装を 間違えて捨ててしまって開け方が分かりません。
どなたか、教えてください。

私は、開け方の書いてある紙を見たけど、分からなかった。

メーカによって違うと思いますが、TDKのが見つからないので、
ほかのメーカーのを参考にしてください。

ベストアンサーの方からの回答を見て、
ブログ、「DVD−RAMのカートリッジには参った!」に辿り着く。

カートリッジ、そう、カートリッジって言うのね、これ。
もうボールペンの色で、ケースまっ黒、あ、カートリッジ真っ黒。
「一時間、猿のように考えた」と言う人も、いる?いたらしい。
たしかに、参った!が的確な表現だわねん。
一時間なら、まだ、救いがあるわよ、ほほほ。
ようやく開くが、お約束の「メディアを認識しません」
DVDが、おかしいのかな?とプロパティを見ていて、
もしかして、私のPCは、DVDの書き込みができないので、
は?と、気が付く。
読み込みは出来るけど、書き込みができない、の、かも。
あら、そうだった、か、し、ら?
不安感が漂う、私には・・・の不安感が漂う。

外付けDVD、検索すると結構安いので安堵し、
私のタイムカードがあるような気がする「ビックカメラ」
今週は日参している「ビックカメラ」に行き購入する。

「母をたずねて三千里」か「家なき子」か「シンデレラ」か、
これでもか、これでもかの試練は更に続き、
インストール後にも、又、ちょっと文句を言われる。
「互換性がありません」あるのよ!あるの、互換性は!
ぶぁっかじゃないの!このソフトは!
今度は絶〜〜〜〜対に大丈夫なの、
RAMだって、+Rだって、−Rだって、
「箱に書いてあるの!主規格完全対応なの!」
絶対に私は間違っていないと、
絶対に退かないぞっと再度挑戦。
ようやく、書きだすことができ、再生もできた。

何でも、「捨てる!いらない!捨てる!いらない」と、
バンバン捨てる私だが、
又「互換性が!」と言われても、「私は、間違っていない!」と、
自信を持って立ち向かえるように、の気持ちで、
「主規格完全対応」と書いてあるDVDの箱は怖くて捨てられない。

前PCを6年間使っていて、その間は、新しい機械ものに触れていなかった。
今時、デジカメは単三の乾電池で、「スマートメディア」だし・・・、
6年間の浦島太郎化していた「つけ」が、ど〜〜〜んと廻って来た。

「PC上達に近道無し。王道あるのみ。
PCの前にいかに長く座っているかが、上達の道。」と言われている。
次なるターゲットは「YOU TUBE」更に試練は続きます。
でも、負けない。


2008年06月19日(Thu)▲ページの先頭へ
プレオープン
初任給・・・159,500円(平成20年3月現在)
昇給・・・年1回
賞与・・・年2回(6月、12月)
退職手当・・・任期を満了した際には、1任期(2年)で約61万円、
1任期(3年)で約97万円、2任期目で約135〜141万円支給されます。

Q、さて、上記はどこの会社でしょうか?

A、自衛隊です。

渋谷からの帰り道、通り過ぎる途中で左目が捉えた「自衛館」???
わざわざ戻るのね〜、私は。
戻って見ると「迷彩服」や「陸海空の制服」らしきものが、見受けられる。
遠目に見えるのは、真面目そうな女性と、もう一人は、
見えなかったけど、和やかそうに談笑している、風情。受付嬢っぽい。
「コスプレ」の店には・・・見えない、でも、何?
携帯で、写真を撮りたいな〜と、軽〜く思ったけど・・・、
まずいかなで、断念する。
でも、この時期に・・・、アーミーは大丈夫?と帰って来て、
「自衛館」で調べると、

入隊希望者が減少傾向にある自衛官の仕事を若者にアピールしようと、
防衛省は7月から、東京・渋谷の1等地にPR施設をオープンさせる。

真性の自衛隊の為の館、やかた、でした。
因みに「プレオープン」は、4月だったそうで、全然気が付かなかった。

募集の内容を見ると、「自衛官はお給料が安いのよ」とは聞いていたけど、
納得、確かに安い。でも、2年で、退職金が61万円は、高額な気がする。
友人(女性170センチ伊勢丹クローバーサイズ17号)の後ろ姿に、
「君に国防を任せたい」と言って、
「もう年だから入隊できないわよ!」と言われていたので、
何歳までかな?と、調べると「18歳から27歳まで」
あ、やはり、無理でした。

「自衛隊」で調べると、一番に出てくるのは「Wikipedia」
お国が、Wikipediaに負けている。
防衛省に、SEO対策を、望む。


2008年06月18日(Wed)▲ページの先頭へ
記念撮影
ムービーを撮ったら、手ぶれがひどくて、
揺れて〜、揺れて〜、見ていて気持ちが悪い。
三脚なんていらないじゃない?と思っていたけど、
画像を安定するためにあるのだと実感する。
ネットで、「ザクティ 三脚」と入れると、
HAKUBA小型三脚Eポッド2が、出てくる。
メーカー名と商品名を印刷して、カメラを持って買いに行く。

幾つか他の商品も見てみるけど、HAKUBAのミニが、
持って動くにも苦ではない大きさ、又、程よく重い。
売り場のお姉さんにカメラを見せ「これで良いですか?」と聞き、
「安定が悪いのでは?」と言われる。
実際に、商品を出して留めてもらうと安定しているので、購入する。

店に持ち帰り、セッティングすると、そのまま売っていたかのように、
カメラの色と三脚の色が合っている。
又、ミニュチアチックで、可愛い姿となる。
で、記念撮影です。




2008年06月17日(Tue)▲ページの先頭へ
マゼンタ
「白、紺、グレー、だよね、着る服って」と言われている。
が、何故だか、どうしたのか、マゼンタ(紅紫色)のTシャツを買った。
こんな色、です。




が、似合わない・・・。
小さなVネック、きっとそうよ、襟ぐりが小さいから似合わないのよと、
襟ぐりを大きくすべく、針で一目一目、二晩掛けて縫い目を外す。
こういう単調な作業が、神経を休めてくれたりもする。

開きの大きくなったTシャツを着て、鏡の前に立つが、
「鏡が止めなさいと言います」シリーズ。
「似合わないので、脱ぎなさいと言います。」シリーズ。
似合うはずなのに、あら、何故だろう、何故かしら、
あら、袖かしら、今度は袖外す?と思うけど・・・。

何故だかこの色を身につけたい。
今の私には、この色が必要な、気がする。
そう、思い込みが激しい、性格だし・・・。
着られないのであれば持ってみようと、思っている。
ジーンズの時に、持ちたいなと、
次なる目標は手提げ袋にすべく、頭の中に、製図を描き、
再び、今度は縫うために、針を持つ。


ガイアナ共和国
ワイドショーを見ていると、心がイガイガするので、あまり見ないが、
フジテレビの朝の番組で、
南米「ガイアナ共和国」のエイズ問題を取り上げていた。
ワイルドソウルで、南米をかじったので、ちょっとそそられて見る。
画面は、若くて魅力的な、売春婦なのだと思う女の子を捉えていた。
悲しいけど。

違う場面になり、佐々木アナがインタビューし、
現地の若い母親の女性が答えている。
現地の女性が話している言葉が英語に聞こえ、気になる。
絶対に英語に聞こえる。
番組の終わりに「南米大陸唯一の公用語の英語の国」と紹介された。

南米は、スペイン語かポルトガル語のみと思いこんでいた。
んで、調べる。

wikipediaでは、
「ガイアナ共和国」は南アメリカ大陸、唯一の、英語が公用語の国とある。
ついでに、ブラジルは、ポルトガル語、これは南北アメリカでは唯一の国。
チリ、アルゼンチンと見ても、スペイン語。
そうか、ポルトガル語は、ブラジルだけ、
大方は、スペイン語なのだと書いてあった。

外務省にも、聞いてみた。

年月 略史
1621年 オランダ西インド会社設立とともに同社の支配下に入る。
1814年 英国統治下におかれる。
1966年 独立
1970年 共和制へ移行
1980年 新憲法公布
1985年 ホイト大統領就任
1992年 ジェーガン大統領就任
1997年 ハインズ大統領就任(ジェーガン大統領急逝による)
1998年 ジャネット・ジェーガン大統領就任
1999年 ジャグデオ大統領就任(ジェーガン大統領の辞任による)
2001年 ジャグデオ大統領再選
2006年 ジャグデオ大統領再選

大使館はどこかしらと、大使館をクリックすると、
在トリニダード・トバゴ大使館が、在ガイアナ大使館を兼轄する。
(2006年1月1日より)と、出てきた。

wikipediaよりも、外務省の地図の方が分かりやすい。
日本語、だから。
南米のどのへんかって言うと、ここです。



国旗は、

外務省の危険情報には「感染症に・・・」と書いてあった。
やっぱり、地球儀が欲しい。


2008年06月15日(Sun)▲ページの先頭へ
意味不明のチュートリアル
不吉な予感はしていた。
新しいムービーカメラ、使いこなせないのではないかと思っていた。
シャッターを押せば写真は撮れる、ムービーも撮れるけど、
案の定、PCへの取り込み、使い方が分からない・・・。

カメラの取説は、繰り返し・繰り返し、読んでいるので、
いつの間にか、元の厚さの倍に膨らんでいる。
ソフトのチュートリアルなんて、一から書いていないのよ、
読んでも何〜〜〜んにも分からない。
知っているが前提で・・・、書かれている。
私は日本人なのだけれど、この言葉は何?どこの国の言葉?
次元が違いすぎて・・・読んでも意味不明。
力づくでPCには取り込める、でも、加工したいところでは出てこない。
PCだって、カメラだって何度も何度も繰り返し、
繋いだり、外したりで、実に哀れ、本当に可哀想。
投げ出したくなる気持ちを抑えつつ、「仕事だから、頑張る!」
仕事でなかったら、「人間には向き・不向きがあるから」と、
無かった事にしてと、忘れようと、
カメラを隠すところだけど、仕事だから・・・。
で、得意の「体で覚える」これに、2日、掛かった。

地下鉄の車内にあった、「スザンヌでも使える
素晴らしいコピーだと思う。
「わたしでも、使えるっかな?」の気持ちにさせる。

メーカーさんへ、

初・初心者、超初心者用の、
「まず、カメラの蓋を開けて、USBを接続して下さい」から始まる、
「スザンヌでも分かる」チュートリアルを作って下さい、お願いします。


2008年06月14日(Sat)▲ページの先頭へ
CARITAのフェイシャルから始めました。
最初は、お客さんとして、次にエステティシャンとして、
昭和から、CARITAと共に年齢を重ねてきました。
色々なピーリング剤がある中で、レノバトールは、
私の手に一番馴染む、使い勝手の良いピーリング剤です。

「やっぱり、カリタ、かな?」と仰る方へ、

CARITA(カリタ)のフェイシャルなら、お任せ下さい。

広告費用を使う代わりに、材料と手間をかけるのが、青全流です。

http://www.aozen.net/facial.html


2008年06月13日(Fri)▲ページの先頭へ
おまけではありません!
サンプルで貰った口紅が気に入り、欲しい。
問い合わせると、販売はネットのみと言われる。
会員にならないと買えないと書かれているので、
会員登録し始めるが、おまけがいっぱい付いてくる。
いくつものおまけが、「これはどう?欲しい?」と聞いてくる。
「いらな〜い、このおまけ」を延々繰り返し、で、挫折する。

「え〜〜〜、これも、これも、付いてくるんですか?」
と大仰に驚く、通販の番組でよくある場面。
見ていると、おまけはいらない本体だけにして、や、
半分の量にしてと、思う。
セールスの本を読んでいて、ふと気が付く。
「おまけと思われている、かな?」と。

青全の脚&腕のマッサージ、肩のトリートメントは、おまけじゃない。

以前は、腕&脚(足裏)のマッサージはパックの時間にしていた。
今は、敢えて時間が長くなることを承知の上で、
体の末端、脚&足裏、腕と、心臓に一番遠いところから攻め、
心臓の上に位置する肩、頭(これはオプション)顔の順にしている。
疲れが取れる、気持ちが良い♪腕の皮膚が綺麗になる、だけでなく、
フェイシャルの一環として、必要不可欠だから施術している。

店のHPで、必要性が伝わっているのだろうか?と、
おしゃべりな癖に、HPでは言葉足らずになっているのではないかと、
どうすれば伝わるだろうかと、文章修行の旅に、
「あろ〜はぁ〜」と、出たいところを我慢して、
そうして、今日も「修行」と本を読んでいる。


2008年06月12日(Thu)▲ページの先頭へ
チケットキャンペーンのお知らせ


お待たせ致しました、恒例チケットキャンペーンのお知らせです。
6月14日(土)から7月13日(日)まで、

10万円分のチケットを、8万4千円(税込み)、
15万円分のチケットを、12万6千円(税込み)、

当店の技術全てにお使いいただけ(化粧品は対象外)、
2割引の金額で、お求め戴けます。有効期限は半年。
お支払いは、現金のみとなります。
お上手にご利用いただき、末長くお付き合い下さいませ。
                  かしこ


2008年06月11日(Wed)▲ページの先頭へ
ヘッドマッサージwithカリトリックス
溜めこんでいる経理事務。
会計事務所からの、静やか〜な催促メールは来ている。
時間があっても、頭の中がブログになっていたりすると、進まないし、
観葉植物が気なると、水やりをしてしまう。
なにげ〜に、嫌なことから逃れようとしている。
そうやって一旦経理から離れると、頭の中が戻るまでに時間が掛かる。
でも、「言い訳はくちごたえ・・・、」です、
怒りのメールが来る前にこなす。

集計をしていると、
いやいやながら、やっていたので、気が付かなかったけど、
1年前から始めたサイドメニューの、
カリトリックス(ヘッドマッサージ)の割合が、
格段に高くなってきている。
多い月では2人に1人、少ない月でも、2・5人に1人の割合で、
施術している。

20分3,000円のヘッドマッサージwithカリトリックス

マウスが親友の「1日中、PCとにらめっこ」の方に、特にお勧めです。
頭皮だけでなく、髪だけでなく、フェイシャル効果の為に、
気持ち、い・いぃ〜〜、だけじゃない♪ヘッドマッサージは、
私の上腕2頭筋の更なる発達と共に、増加の一途を辿っている。



2008年06月10日(Tue)▲ページの先頭へ
バニラの色です、トルコ桔梗。
新しいデジタルムービーカメラを購入。
いつもの事、頭を使わずに、体で覚える、使いながら覚える。
ようやくPCに取り込み、加工した最初の1枚。



トルコ桔梗としては、珍しい超高級なバニラアイスのような色。
ハイリスク・ハイリターン、高カロリーの美味しそうな色。
この色だと、乳脂肪分は50%近くかな。
先週の黄色いオリエンタルリリーと合わせて、
辺り一面をぼや〜〜〜っと、黄色く活けるつもりが、失敗しました。



2008年06月09日(Mon)▲ページの先頭へ
「ワイルドソウル」垣根涼介
短期間のお急ぎ観光旅行であっても、行ったことのある国は、
おぼろげながら、「あ〜、あの辺か」と察する事が出来、
その国の習慣その他を、知ることが出来る。
その意味では、短期間の海外旅行も、
楽しみだけでなく役に立つと思う。
本を読んでいて、行ったことのない国や地域、特に遠い地域は、
私の中では「その他大勢」
地理も理解できずに、空回り、ピンとこない、頭に入りずらい。

「ワイルドソウル」上巻
目次の次のページに、ブラジル周辺の都市と河川の地図が出ていて、
次のページは、首都高速Nシステムの図と、
富士十回周辺の地図が出てくる。

プロローグを読み始めてから、この地図が役に立つ。
ネグロ川って、どこ?ペレンって、どこ?
知らない地域の知らない都市、河川の名前のオンパレード。
栞のように右手を地図のページにはさんで、
行きつ戻りつ、行きつ戻りつ、読み進める。
知らなかったテーマの本だけど、読んで貰う為にはの、
読み続けてもらうためには・・・、の努力なのだと思う。
著者の提案か、出版社の提案かは分からないけど、「えらい!」

本を読んでいて、挫折しそうになるのは、名前が覚えにくい、
ロシアのなんとかビッチ、覚えにくい名前が沢山出てくる本や、
系図が複雑に入り込んでいる本。
そういう時はどうするか?
名前の下に特徴を入れたり、系図を入れた自作の栞を作り、
読んでいく。
今回は、この作業がなく、読み進めた。
下巻には、日本での行動のみなので、地図は出てこない。
お陰様で、読み続けています。
予想通りに、寝不足の日々です「ワイルドソウル」


2008年06月08日(Sun)▲ページの先頭へ
おだ〜ら♪「守谷のあんぱん」
昨日は早起きをして所用で、小田原に出かける。
駅までの帰り道のタクシーの中で、ふと「キラっ」閃く。
「そうだ、守谷のあんぱん」
去年、ブログに書いた「頭の中の神奈川県あんこ情報」
全国区ではないけど、神奈川では有名な「守谷のあんぱん」
小田原行ったら、買って帰るのが「あんこ好き」
すると同乗していた神奈川県人の従姉妹たちが、
「土曜日だし、午後だし、売り切れていないかな?」と、
心配げに話す。
え、行くの?一人で行く積りだったのが、
「ママが良く買ってきていたから食べていたけど、買いに来た事はない」従妹と、
「守谷行くの、20年ぶりくらい、かな?」の従妹と、3人で連れ立って歩く。
「あんぱんがなくても、UFOがあればいい」
「UFOって、何?」「UFOってね、甘食!」
そっか、今どき、甘食って、なかなか、売っていないよね。

地元では小田原は「おだ〜ら」
小田原の駅、建物は様変わりしているが、駅周辺は変わっていない。
「あのデパート、閉店?」
「駄目だよ、そんなこと言っちゃ!垂れ幕下がっているじゃない」
「そうか、そうだよね、あ〜、人がいる」
「ねえねえ、この道、昔から、一方通行だった?」
「確か昔から、一通だったと思う」
昭和にタイムスリップして、歩く。
今はさびれちゃったけど、私が子供のころは、
神奈川の中では、ちょっと都会、お買いものをしたり、
食事に行ったりした、お出かけする街だった。

何年ぶりかな?6・7年ぶり位かな?
熱海の温泉に行った帰りに、わざわざ小田原で途中下車し、
買いに行ったけど、定休日だった、すれ違いの「守谷」
お店は、昔のまま、変わらずに昭和の佇まい。
すこ〜し、以前よりもお店の人の愛想が良くなって、
値段が高くなって、小さくなっていた。
小麦粉も、高騰しているしね!



「次の方、どうぞって言われても、何買おうかって迷うよね?」
「皆、決めて買いに来ているからね」
セルフではない申告方式なので、即決を求められる。
「こんなに種類あった?」
「ぶどうパンは、無かったよね、あと、イギリスパンも無かった。
ジャムパンとクリームパンはあったよ」
「そうぅ〜、20年前は、あんぱんとUFOだけだったように、思うけど」

思い思いに好きなパンを買って、ちょっと昭和に浸った小田原、
守谷のあんぱん、でした。


2008年06月07日(Sat)▲ページの先頭へ
抹茶チーズケーキ 京はやしや
探し物は、探している時には見つからない。

4月、抹茶の生チョコレートが食べたくて、ネットで探し始めるが、
私は、移ろいやすい気質なのだと思う・・・、
「宇治抹茶NYチーズケーキ」に、目が移る。
購入しようと思うと、「賞味期限4日」とある。
(今は季節がらか、賞味期限は3日になっている。)
発送して1日、翌日到着して1日、残るは2日。
2泊3日の内に、
14センチのチーズケーキを食べきれるかなと悩んで諦めた。
その後、抹茶の生チョコを食べて、「抹茶チーズケーキ」は忘れる。

一昨日はね、「苺のショートケーキ」が食べたくなり、
食べたい、食べたい、食べたい気持ちが募りすぎて、
ここは一番「千疋屋」のショートケーキと、
「食べたいだけ・・・、お食べなさい」と言っているような、
10センチの高さの苺ショートケーキと、思いこむ。
原宿のお店に行こうと思って探すと、店舗情報に出てこない。
知らなかったのですよ、
「千疋屋」には、「銀座千疋屋」と「京橋千疋屋」が、ある事を。
色々探してみて、違いに気が付く。
あの10センチの高さの苺ショートケーキは、銀座千疋屋、らしい。
しかし、私、銀座は、とぉ〜〜〜っても苦手。
知っているのは「和光」と「シネスイッチ銀座」のみの、
地理無知、銀座無知。
他の店舗を探し「新宿京王百貨店」に辿り着く。
再来週の「水彩画展」の帰り道に買う事に決め、
それまでは我慢をしようと思っていた。

夜、何とはなしに見ていたテレビに、
「京はやしや?看板見たことあるよね。」の抹茶のチーズケーキが出てきた。
京はやしや 神宮前、ネットで検索すると、
灯台元暗し、なぁ〜んだ、お近くのオーバルビルじゃない♪

昨日、ビックカメラの帰り道に寄ると、店舗前で待っている人達がいる。
並ばないと買えないのかなと、諦めようかなと帰りかけたけど、
買うだけはできないのかなと、聞いてみるだけと、レジに行く。
見ると、ケーキは、結構小さい。よし、これなら、食べきれる。
すぐに買えたので、買って帰ってきました。
測ってみたら直径は10センチ位。



食後の感想は、テレビのコメントと一緒。
最初は、抹茶、後口がチーズケーキ、甘くないの、です。
でも「スイーツ」って言うんだろうね。
勿論、新茶でいただきました。
お手頃サイズも気に入ったので、リピートするでしょう。
残りは、入っていた箱に入れ、
更にジップロックに入れて(グッドアイデアでしょ!)冷蔵庫に入れる。

来週の目標はは、苺ショート。






2008年06月06日(Fri)▲ページの先頭へ
B型の説明?我が道を行く
「アジアには、私の服はない!」と、豪語する友人。
身長170センチ 体重 MAXは90kg近かった。
「ふっふん、伊勢丹のクローバーサイズに行けば、あるよ!
最大35号サイズまでご用意させて戴きました」と、
伊勢丹に代わって、礼をしながら言い返す。

最近の、チュニック丈、嫌いです、絶対に、着ません。
レギンス?穿きません!
只でさえ、太いふくらはぎを強調するような物は、穿きませんし、
私のレギンスを履いた姿は、きっと・・・、
古の方達に「在りし日の力道山」を彷彿とさせる姿と、存じまするぅ。

わたくし、我が道を行く、B型です。
波が来たって、波に乗りたくない時は、立っています。
流行りもの、新しい物好きです。
ですが、流行っていても、着たくない洋服は、着ません。
好きなのは、ずる〜〜〜っと、長い丈のワンピースや、
「今どき、スケバンデカでもあるまいし」の、
フルレングスのなが〜いスカート。
が、今、街中は、チュニック一色に染まっている。
でもね、新しい洋服は、欲しくなる。

こういう物はネットでしょ、
ブーツカット全盛の頃に、ストレートのパンツが欲しくて探し、
好みの品に出会えたので(しかも、在庫品なので格安)
こうなれば、ネットでしょ♪と、ネットで探す、が。

「あ、これ、安くて可愛い」とレビューを読むと、
「158センチです、3Lでぴったりでした」
何か違和感をおぼえる、3Lって、何?
商品詳細を見ると、L〜11L、
伊勢丹のクローバーサイズ並のサイズ展開だが、
普通サイズが見当たらない。
よ〜〜ぅく見ると「大きなサイズ」売り場、サイトです。
他のサイトでも、良いなと思うと、対応サイズL〜3Lまで。
「良いわね、普通サイズを着られる人は」と、
「私?13号サイズ、限りなく15号サイズには、近いけど」のお客様に、
良く言われるのだけれど、全体量から見ると、
大きいサイズは絶対的に少ない筈なのだとは思うけど、
普通サイズを作っても良いじゃないと「差別だぁ〜」と小さな声で呟く。

「B型自分の説明書」という本が流行っているらしい。
ちょっと興味があるので、
青山ブックセンターで、立ち読みしてみようと思っている。


2008年06月05日(Thu)▲ページの先頭へ
記憶の彼方
ろうか、老化、廊下、蝋化、狼火、正解は老化。
悲しいねぇ〜、うん、かなしぃ。

花の名前が出てこない、事は、珠にある。
「オンシジューム、では・・・なく、デンドロビューム、でもなくて・・・」
何だったかなと、お花屋さんの店先で、油切れをした頭を巡らす。
ま、軽く、老化していると、実感、認識ができる。
頭を振って思い出す、正解は「グロリオサ」
が、まるで初めて見たように、花の名前を聞くに至っては、
十分に、重く、老化。

今週は、この枝物で、黄色のカラーとカサブランカと決めるが、
さて、この花の名前は何だろうかと聞いてみる。
「バイカウツギ」と言われて、思いだす。
はい、そうでした、昨年も買う時に、聞いた気がする。
調べてみたら、昨年の5月にも「バイカウツギ」
あじさい科だと、ブログにも書いていた。
ポジティブに考え、常に新鮮な出会いがあって良いと、
言えば言える・・・ので、は、だめ、
如何にポジティブに考えても、やっぱり言えないわ。
多分それは、それは違う、純粋なる、老化。
悲しい。

カラーが少しお疲れ気味だったので、
黄色のオリエンタルと白のカサブランカで合わせてみました。



又、来年、お花屋さんの店先で、初めて見た花のように、
「この花の名前はなに?」と聞きそうな気がする。
さて私は、来年まで・・・、覚えていられるでしょうか?
「バイカウツギ」です。


2008年06月04日(Wed)▲ページの先頭へ
梅雨のラッキージュエリー「真珠」
今月の風水花カレンダーの題材は、
すずらん、ストック、ブルースターと真珠。

真珠は、梅雨時のラッキージュエリーだそうで、
李家幽竹さんは、6月のカレンダーに、
「あなたに、豊かさや愛情運、金運をもたらしてくれますよ」
と、書いてある。

愛情運は求めないので、その分、豊かさと金運だけお願いしたいと、
「そのピアスは、もう制服ね!」と言われる真珠のピアスに、
願掛けをしてみようと、思っている。


2008年06月03日(Tue)▲ページの先頭へ
リハビリ日記 最終段階
ギブスをしてから、脚の痺れが始まり、外しても、
軽くはなったが、治らない。
整形外科で言うと、
「痺れがとれるのは、最後だと思いますよ。
片脚スクワットができるようになったら、リハビリ卒業です。」
と言われたが、片脚スクワットができるようになった今でも、
未だ、痺れている。

松葉杖をしていると、右肩が上がるので、体のバランスが崩れる。
半年経って、松葉杖を使わなくなっても痺れているようなら、
整骨院に行く積りだった。
固くなった筋肉で行くと、厳しいストレッチが待っていると、
体を柔らかくして、準備して行く。

10年くらい前からお世話になっていて、
「何かあったら来なさい」と言われている。
「何も荷物を持たずに歩きなさい」を守っていたので、
肩凝りはあるものの、腰痛は出なくなっていて、
3年近く、ご無沙汰していた整骨院。
「大先生で、お願いします」と予約を入れているが、
診察室では、若先生の声しか、聞こえない。

「大丈夫だよね、大先生って、しっかりと言ったものね」
と、予約時の対応を思い出す。
「この先生が、ご存命の限り、私は仕事を続けられる」と、
絶対の信頼を持っているのですが、どうしようぅ、
若先生だったら、どうしようぅ、と、
不安になりながら、ドキドキしながら、待つ。
大先生、登場!で、ほっとして、全身の力が抜ける。

「ご無事でしたか?」が、いつもの挨拶。
肩を触り、腕を触られ「良くこの体で我慢したね」と言われ、
「実は、無事ではなく・・・」と、痺れの箇所を示し、骨折の経緯を話す。
治療して貰いながら、
へえ、そうか、そこか、そこがこうなってこうなるのかと、
ふんふんと、感心しながら、治療をしてもらう。

痺れの箇所が小さくなった脚で、駅まで歩く。
凝りが軟骨のようになっていた肩が、少し柔らかくなっている。
どうにか、ここ(整骨院)まで行きついたなと、思っている。
さて、来週の予約の日が楽しみです。


2008年06月02日(Mon)▲ページの先頭へ
コラム「新時代の大陸」
食べられないと思うと、食べたい。
手に入らないと思う物は貴重に思える、そして探す。

読売新聞の連載コラム「新時代の大陸」
気が付いた時には連載4回目、6回で終了。
なので、前半3回を読んでいなかった。
残っている新聞の束を探すが、ない、捨ててしまっている。
読売オンラインと思って探すも、出てこない。
電話して問い合わせるも、「全部の記事が出ているのではないので」

読めないと思うと、更に、気になる、気になる、
知りたい、読みたい、とっても、読みたくなる。
そうだ、図書館に行こう。
月曜日を定休日に変えてからは、ご無沙汰の図書館。
赤坂図書館ならと分かる、と思う、が、
待て!渋谷はどうかと探して、渋谷図書館に出かける。
案外に近く、どうやら辿り着く。
読み始めると、閉館時間のお知らせが放送される。
焦って、1回読んだだけでは頭に入らない。
連載6回分をまとめて読みたいので、コピーを取って持ち帰る。

主に、中国大陸、アフリカ大陸の記事が多い。
アフリカでは、
携帯電話の普及が過去7年で17倍に膨れ上がったとある。
何日も牛と歩く、遊牧生活・・・。
充電はどうするの?電気、通っていないでしょと思っていたら、
太陽光充電器で充電するらしい。
あら、そうなの、太陽光充電器?
まあ、牛に踏まれて、壊れる事もあるらしいけど。
携帯の普及により、情報を得られるようになり、
どこに売れば高く売れるかで、収入も増えたとある。

アフリカ開発会議に合わせての記事なのだとは思うが、
読んで良かったなと、
図書館まで、行った甲斐がある納得の記事でした。
読売新聞を取っていて、捨てていない方は、
読んでみて下さい。


2008年06月01日(Sun)▲ページの先頭へ
贔屓
自分の好きな物が、認められると嬉しい。
簡単な性格のせいか、自分が褒められているような気になり、
とても、嬉しい。

久しぶりに買った週刊文春の「今週のBEST10」
副題は
「1000円ちょっとでおいしい この季節に飲みたいワイン」
家で飲むワインの適正価格は、1000円 
プラスマイナスちょっと・・・

ふうん、と、まぁね、と見る。
ざら〜〜〜っと、記事を読んでいて、
見開き、隣のページを見ると、あら、

1位 コノスル ゲヴェルツトラミネール ヴァラエタル 
   合計得点180点  価格 680円

コノスルだ、コノスルが1位だと、しかも680円。
この「ゲヴェルツ・・云々」は飲んだことないけど、
ほら、御贔屓ワインメーカーだから、自分が褒められたように、嬉しい。
更に、コノスルは「庶民を味方につけた地理のワインメーカー」
と評されている。庶民、庶民、庶民は嬉しい、たったらったたぁ~♪

早速、ニッシンに行こうと思うが、
ニッシンには、この「ゲヴェルツ」は、無かった気がする。
何かを思い出そうとして、頭の中がぐるぐる、し始めている、ぐるぐる。
「3歩で忘れる鳥頭」が、活動を始める。
ビックカメラで、見たね、確か、ゲヴェルツじゃないかも知れないけど。
見た、見た!いつも買う「オーガニックカベルネ」でもなく、
自転車のマークは一緒だったけど、白と赤と、両方を見た。

ま、取りあえず、明日は、ビックカメラの渋谷東口?店へ、GO!


   


大工と書いて、神奈川県の大工の間では、「でえく」と読みます。
「おとっつぁんは、でえく、にいちゃんは、じゃり屋、娘は室内土方のエステェティシャン」
このページは、由緒正しきガテン系、
まごうことなき筋肉質のエステティシャンの独り言、
呟きのブログです。

【プロフィール】

エステティシャンになって33年。湯船に浸かりながら、
膝を使ってマッサージの練習をしたのが、昨日のようですが・・・。
青山・表参道で働き始めて30年。
途中、艱難辛苦を乗り越えて、
美容師免許取得。
B型、さそり座、

お陰さまで、o(*_ _)o
青山全身美容室は、
2017年11月で26周年を迎えます。

青山全身美容室・本家

フェイシャル専用 
青山全身美容室


新設ブログ 素肌美人.net

ナボカル、ジェナティック化粧品の、サンプル&通販を始めました。


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年6月
         

アーカイブ
2006年 (90)
6月 (6)
7月 (10)
8月 (14)
9月 (9)
10月 (19)
11月 (15)
12月 (17)
2007年 (289)
1月 (10)
2月 (15)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (30)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (31)
2008年 (367)
1月 (31)
2月 (30)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (34)
9月 (31)
10月 (33)
11月 (28)
12月 (37)
2009年 (369)
1月 (29)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (32)
11月 (31)
12月 (34)
2010年 (369)
1月 (32)
2月 (30)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (366)
1月 (32)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (362)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (364)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (363)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (297)
1月 (32)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:1,965
昨日:6,545
累計:7,657,516