でえくの娘、職人エステティシャンの独り言 - 2008/07

でえくの娘の独り言

2008年07月31日(Thu)▲ページの先頭へ
日本人の勤勉さ
日本の発展を支えてきた「日本人の勤勉さ」について、
これからも続くと思う人は35%にとどまり、
そうは思わない人が61%に上る、と言う。

今回調査で「一生懸命に働くことは美徳だ」
という考え方への賛否を聞いたところ、
「そう思う」が71%を占め、
「そうは思わない」の25%を大きく上回った。

読売新聞社の年間連続調査、だ、そうです。

この記事を読んで、日本人の勤勉が続くと思わなくても、
美徳だと考える人が多いだけで、良しとするか〜と、
思った。

富士山に登るのって、結構苦しいけど、
頂上に登るとね、空が上だけでなく、下にもあるの。
その青い空の足の下に流れる白い雲に見とれて、
足が重くて10歩しか進めなかった事、
苦しかった事をすっかり、ぱ〜〜っと、忘れるのよね。
たいしたことではないの、登った人は、
皆経験していることだから、威張ることではないの。

私にとっての勤勉って、辛くても登り続ける、富士登山。


2008年07月30日(Wed)▲ページの先頭へ
化粧品の定義
化粧品とは、人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗付、散布これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和な物を言う。

え〜、これは、「化粧品の定義」です。
当店のHPのナボカルの説明のページに入れてあります。

http://www.aozen.net/facial_NABOCUL.html

Yahooニュースから、引用します。

「ステロイド不使用」をうたい通信販売されていた化粧品から、医薬品並みの濃度のステロイドが検出されていたことが今月、明らかになった。

輸入販売元も、知らずに輸入し販売していた・・・、らしい。
あまりの効果の高さに疑問を抱いた消費者からの相談で、
調査し発覚したと書かれている。

アトピー肌に悩む人達は、効くとあれば、縋りたくなるのが、
使ってみたくなるのが、人情。
でもね、即効性をうたっている物は、疑ってください。
化粧品に携わる者として言える事は、

化粧品は、
「人体に対する作用が緩和な物」です。


2008年07月29日(Tue)▲ページの先頭へ
SEE BY CHLOE
昨夜、表参道の地下を歩いていたら、
壁面に人が立ち止まり、
何やらを剥がし、持ち去る姿を見かける。

「何だろう・・・」わくわく。

広告写真にオレンジ色のカードが貼ってあり、
カードを剥がすことによって、
持ち去る人によって、写真が見える。
貼ってあるものは、剥がしたいのが心理。
通りすがりの人たちが完成させる、広告。



私も剥がし、持ち帰った。
行きは、広告全容が見えなかったが、
帰りには、結構持ち帰られ、下の広告写真が見えていて、
段々と見えてくる様が、面白かった。



カードが全部取られて、終わりかと思っていた。
が、
夜の内に、再度の張り付け作業があったらしく、
今日通りかかると、再び、
蓋をするかのごとくに、カードで覆われている。

でも、もう取らない。









2008年07月28日(Mon)▲ページの先頭へ
コンフィチュールに出会う。
コンフィチュールなる言葉に出会う。
前後の説明から、ジャムのような感じ。
興味あるな〜、ジャムやマーマレードって、
好きなのよね、甘いものは何でも、好きだけど。
ジャムはね手作り、若しくは裏を見てね、
ゲル化剤が入っているのは買わないの、
いつも買うのは、英国王室御用達ジャム"チップトリー 。

デザート、ケーキから、スイーツへ、
更に、スイーツから、イタリアンレストランだけでなく、
サンクスで売っている「マンゴークリーム入りワッフル」だって、
ドルチェと呼ばれている時代。
スパッツから、レギンスへと呼び名が変わるこの時代、
世界各国の言葉を端折って知る、今の日本。
ジャムの新しい呼び名かなと、ネットで検索する。

コンフィチュールで検索すると、
Confiture et Provence ほほほの、プロヴァンスが、
一番に出てきたので、くりっく。
サイトの中で「コンフィチュールって、なあに?
ジャムと、どう違うの?」ページがあり、
「うんうん、そうそう、どう違うの?」と思い、くりっく。
以下、Confiture et Provenceからの抜粋、引用です。

ジャムはコトコト煮込んだもの。
わたし達のコンフィチュールは必要な分しか火を通しません。
果物のフレッシュ感を大事にした・・・ 中略
仕上がったものは割とゆるゆる。果物のコンカッセ(粗刻み)を、
実のまま残してそれがゆるいジュレに浮いている、
というのが基本のイメージでしょうか。

はい、上記の説明と、写真で、



イメージできました。

でも、お店は、銀座、苦手な銀座、
行かないだろうなあと、
ヤフー検索を再度すると、
2位にいたのは、
「駒沢公園パークサイドのコンフィチュール専門店 アッシュ」
通っている整骨院の、すぐそば、間違えようのない地理。
ソフトクリームの写真も出ているって言う事は、
ソフトも食べられるって言う事よね。
もちろん「コンフィチュールがけ」のソフトクリーム。
まさか、通販ではありえないので、お店で食べられるのよね。
まあ、飲食が不可であれば、駒沢公園のベンチで食べようと、
計画をする。

さて、本日定休日。
整骨院は、3時15分の予約。
先に行くか、後で食べるかと、考えるが、早めに支度をして出かける。
自由通りの整骨院の先、GS近くの角を右に曲がり進む。
ふっと、気が抜ける景色が、開ける。
自由通りの1本裏に、こんな空間があるとは知らなかった。



公園に隣接して、低層の建物が、パティオのある建物がある、ここだ!
手前が、コンフィチュールのお店、奥がパン屋さん。



パン屋さんに入り「ソフトはどちらで?」と聞くと、
「あちらで買えます」と、教えてもらい、買いに行く。
「マンゴーとパイナップル」「キウイ」「和三盆」の3種類があり、
「マンゴー」を選び、
カップとコーンがあるのだけれど、写真を撮るのでカップを選ぶ。

作って貰っている時に、店内を見渡す。
何種類あるのか分からないけど、使い道を考えると、
「フランボワーズ」か、「マーマーレード」かなと考える。

椅子に座って一口食べてから、そうだ、写真、写真と思いだす。
ぱちり。


感想は、煮すぎていないので、マンゴーがそのまま生きている。
ちょっと、頭をキーンとさせながら、一気に食べた。
望むべくは、あと一スプーン、上から掛けるだけでなく、
下に入れてほしいなと、思う、贅沢を言えば。
周りから、マンゴーを掬って掬って食べると、
最後の何口か、ただのバニラのソフトクリームになるので。

隣の公園に行く。誰もいない。

石のスツールに腰掛ける、よいしょ。



お尻に夏の太陽に焼けた石の熱がじんわ〜りと、
伝わってくる、これが気持ち良い、動きたくない。
ここが東京で、駒沢で、と、思えない。
静かで、爽やかに風が吹き、
なんだかリゾート地に行った気分になる。
あくせくした日常から、離れた気分になり、
いつかは、駒沢に住むも良いかなと、実現不可能な、未来予想図を描く。

「コンフィチュール」のおかげで、この空間に出会え、
久しぶりの、優雅な休日でした。
次は、コーンのソフトにして、ここで食べようと計画。
整骨院とセットで、楽しむ事にします。


2008年07月26日(Sat)▲ページの先頭へ
クドウ青山店のお引越し
青山雀は、
「クドウの閉店?知ってる〜、困るわよね。
紀伊国屋が以前のようにケーキを作ってくれれば良いけどね。
そんなにしょっちゅうではないけど、
ショートケーキ、食べたいなと思うと買っていたから、
これからは、どうしよう」と、噂、する。
7月29日の閉店まで後僅かと思うと、
食べ収めをしなくてはと、買いに行く。
あ、ら、貼り紙が増えている・・・。

「閉店します」の貼り紙は、そのままに、
「9月○○日からの、移転先が決まりました」と、
新しいお店の地図が出ている。
う、ん、へへへ、良かった。

ロールケーキのチョコを、頬張りながら、
そうだ、お客さんに教えなくては、
「クドウは、ブルックス・ブラザースの隣に、お引越しだって!!!」
と、安堵感と共にメールを送る。

9月から再開、だそうです。
クドウのHPにも出ていない、最新情報。
南青山から、北青山へ、クドウ青山店のお引越し、です。


YOUTUBE CARITA UP 
走り出したらどうにも止まらない性格。
ワードじゃないんだよ、ムービーなんだから・・・。
ウインドウズだって、そんなに早く走れないって、
分かっていても、編集、消去、トリミング、
ガンガン飛ばして、フリーズの繰り返し。
その上、寝不足の頭で、何度も何度も同じ過ちを繰り返し、
自分の間違いと気が付いていながらも、
もう、今日は無理だから止めよう、止めようと思いつつも、
行程の一番短いCARITAから、
YOUTUBE UPしました。

「CARITA Facial フェイシャル行程 青山全身美容室」

検索は「青山全身美容室」o(_ _*)o


2008年07月25日(Fri)▲ページの先頭へ
デコルテケア・リンパ
あ〜あ〜あ〜〜〜〜胸元がぁ〜、
日焼け止めをつけ忘れていたせいで、
鏡に映った胸元が、三角に赤くなっている・・・、
日焼けを、発見する。
あ、あ、あ、あうっ。

寝ようとして、日焼けを思いだし、
冷蔵庫に入っている一口で言うと、バストシリーズ、
「セイノ」と「マクロ2000」を取り出す。
セイノって言うのは、バスト化粧水、マクロ2000は、
バストクリーム、です。
今更、爆乳は目指さない、目指しす、としても、びちち?
い〜〜〜え〜〜〜、ただの単なるボディケアとして、
デコルテケアとしての、ランフォとマクロ2000。

ジェナティックのバストクリームは、朝付けるのが基本。
懐かしのフレーズ「なんでだろう〜♪」
多分ODT法(密閉包帯法)
ブラジャーが、パック剤代わりに、
クリームを閉じ込めてくれるからだと、思っている。
まあ、夜付けても良いのだしと、で、くりくりっと、
痛・気持ち良い、感覚になりながら、
鎖骨と腋窩リンパも、ついでにマッサージしながら、塗る。

デコルテ付きのフェイシャルをしていて、
只、お客様にクリームを塗り込みマッサージをしていても、
「あ〜〜〜凝っている、大胸筋、バンバン!」なんて感じると、
くりくりと、鎖骨リンパだけでなく、腋窩リンパも、くりくり。
「ちょお〜〜〜っと、痛い、ですよね!!!でも、
これは、貴方の為ですよぉ〜〜〜」と、押さえつけるように、
我が道を行く、マッサージを、している。
これが、とても・・・有効、らしい。
でも、「三歩で忘れる鳥頭」なので、フェイシャル後に、
「なんで、こんなに綺麗になるの?私は、何を・・・したのだろう、か、ぁ〜」と、
心の闇を、彷徨い、思いだすまでに、時間が掛かる。

マクロ2000を付けていると、
何故かお顔にも良い影響があるとは知っていた。
クリームを塗るだけでなく、
あ〜、そうか、リンパの刺激が、あるからなのだと、理解する。
コブラのような太い腕になりながらの・・・、
デコルテケア。


2008年07月24日(Thu)▲ページの先頭へ
YOUTUBEフェイシャルの特長  追加
業務連絡、業務連絡 ピンポンポン♪

フェイシャル前の脚&腕&肩のトリートメントを、
「青山全身美容室 フェイシャルの特長」
「オリジナルフェイシャルの説明」と題して、
YOUTUBEに、アップロードしました。

検索は長い名前で、ご面倒ですが・・・、
「青山全身美容室」で、お願いします。o(_ _*)o
挫折して・・・、「青山全身」でも、出てきます。
「青山全身」で検索すると、中国の広告は出てきませんが、
やはり、画面の上に「全民」系の、
日本語にはない名前や、文字が沢山出てきます。
下の画面は、「青山テルマ」さんが沢山出てきます。

「うで、ふっといですねぇ〜」の、コメントは、
自身、知っておりますので、不要です。
それ以外の、ご不明な点やご意見を求めています。
真摯に向き合っています、宜しくお願い致します。

o(_ _*)oo(_ _*)oo(_ _*)o

只今、
CARITAのフェイシャルトリートメントを編集中です。

アルコールに支配されながらの深夜の作業なので、
ちょおっと、軽い・・・かも、知れませんが。

ピンポンポン♪


2008年07月23日(Wed)▲ページの先頭へ
言い訳は・・・、ラッキーアイテム♪
「李家幽竹」風水カレンダーに、
梅雨時のラッキーアイテム「真珠」と書かれていた。

春頃、お気に入りの携帯ストラップ「まんまちゃん」の紐がよれよれになる。
外れるのは、時間の問題。
アフラックのアヒルは失踪してしまい、未だ連絡が取れない。
まんまちゃんまで、失くしたくないので、そっと、外す。

さて、新しいストラップをと思い、頭に浮かんだのは、「真珠」
真珠のストラップがないかなと探すが、
気に入ったものがない。
淡水真珠やビーズのじゃらじゃらは欲しくない、
あこやOR南洋の、ポツンと一粒の涙型が欲しい。
でもね、探し物は、探している時には、見つからない。
作るか?と真珠を買いそうになるが、さすがにね、
素人が作っても、失くすだろうなと、思いとどまる。

毎日見るオークションの真珠屋さんで、一目ぼれをする。
延長戦になり、「負けるものか!」と小金を投げ、
やっと手に入れる。

届いたストラップの写真を撮りながら、知恵が廻る。
「そうだ、梅雨時のラッキーアイテムだから」との、
言い訳を思いつく。

ぐうん、ぐう〜〜〜んと運気が上がるように、
本屋さんで貰った「大吉君」ストラップと、
出雲大社で戴いた「打ち出の小槌」ストラップに、
仲間入りをさせ、三身一体での活躍を、祈っている。




2008年07月22日(Tue)▲ページの先頭へ
カリトリックスの香りを伝える
先日、地下鉄の中で、

「シンナーのにおいがする」異臭騒ぎがあったと新聞に出ていた。
直前に車内でマニキュアを塗る女性の乗客が目撃されていることから、
マニキュアのにおいが原因とみられると、書いてあった。

嫌いな香り、馴染みのない匂いは、不快だけでなく不安を駆り立てる。
まして、地下と言う半密閉された空間での事。
「地下鉄 異臭」は、いまだ消えない東京の、恐怖。

信念の元、アロマテラピーは、していないが、
嫌いと答えた方のいない、日常に馴染みのある柑橘系の精油は、
ルームフレグランスとして、利用する事もある。
産地によって、香りもやや異なる事もあるが、
レモンよりも、より強くレモンを感じるレモングラスを、良く使う。

ヘッドマッサージとヘアエステに使っている「カリトリックス」
オレンジオイルの、ヘアエステの動画のカリトリックス説明に、
タイトルに、その香りを言葉で、なんと説明するか、が、目下の課題。

技術に入る前に、「この香りですが、如何ですか?」と承認はとるが、
いまだ、「好きです」はあっても、拒絶された経験、
「嫌ですね」と言われた事はない。
照明を落とした中、目を瞑っていると、嗅覚が研ぎ澄まされ、香りを意識する。
慣れた方は、「あ〜、カリトリックスだぁ」と、心安らぐが、
初めての方は「え、何?レモン?ん、ん、オレンジ?」と、
香りの追求が始まり、覚醒する。
カリトリックス、
べてべた、甘くなりすぎた日本の「みかん」の香りではなく
酸味と微かな苦みの混じった、濃いオレンジの香り、です。
ほのか〜にではなく、はっきり、くっきりと香ります。
ん〜〜〜、ん〜〜〜、ご理解頂けるでしょうか?


2008年07月21日(Mon)▲ページの先頭へ
ふふん、白く、染める。
NHK「CO2削減」家庭内での実験番組の中で、
「煮物をしないと、
CO2をこ〜んなに削減できるんですね」と、
排出量を風船を膨らませて、表現していた。

ふうん、な〜〜〜んとなく、煮ものをするなって、
心もち、言っている?
気のせい?そうよね、まさか、ね。

小豆も煮る、昨日は「ブラウス」までも、煮た、
暑かったけど。
私は、他の部分で、CO2削減に参加、努力しよう。

お気に入りのブラウス、
もう手に入らない「わざわざブラウス」
この「もう、手に入らない」が、
何とかしなければ!のポイントです。

うっすらと全体的に白が弱まり、黄ばんできて、
私以外は、襟の裏や袖口なんて見ないのだけれど、
誰も見ないのだけれど、ちょっと、悲しい、
着たくなくなる。
ポリエステルの糸を使っている物を漂白すると、
逆に黄ばむし、生地も薄くなり、痛む。
そうだ、白く染めようと思って、東急ハンズ渋谷店に行く。
6階だったかな、手芸用品コーナーで、白の染料を買う。

ステンレスのボウルに、熱湯で染料と洗剤を溶かし、
火にかけて、暑さを堪えて、
箸でひっくり返し、ひっくり返しながら15分。
10分で終わりにしようかなとも考えるが、
いやここで、もう一我慢、火を少し弱めながら、
続ける。
硫黄のような染料の黄色が、煮続けると薄黄色になってくる。
火からおろし、
ステンレスのボウルの洗剤&染料&ブラウスごと洗濯機に入れる。
お湯を足し、洗濯をする。

白の色が足されて、生地もしゃきっと見え、ブラウスが甦る。
商品名 White Wash 50G入り525円
ちょっと多めに10G使用して、材料費は105円。
諦める前に、捨てる前に、挑戦です。
CO2は排出しますし、失敗の責任はとれませんが・・・。


2008年07月20日(Sun)▲ページの先頭へ
ジェナティック イミュノ
フェイシャルをしてから、10日しか経っていないのに、
なんだか顎のあたりが、ザラザラ、する。
まあね、岩盤浴いらずの代謝の良い体、
分泌し放題、汗と脂、出まくりだから、だね。

3週間開けてご来店のお客様。
「顎、やばい、ですよね?」この場合のやばいは、スタンダード。
「はい、やばい、です」で、
この季節、どうしても、顎のあたりの汚れ、不要な角質が、気になり易い。
スチーマーを掛けて、クレンジングをする。
お帰りの時に「顎とお鼻だけで結構ですから、
イミュノでパックをしてください」と、お願いした。

人の事ばかりでなく、自分の肌もお手入れ、お手入れ。
フェイシャルは未だ、勿体ないかなと、
今夜はイミュノでパックをすることに、決定する。


2008年07月19日(Sat)▲ページの先頭へ
お助けお料理ブログ
「お料理が好きな人って、冷蔵庫を綺麗にしていますよね!」と、
テレビで言っていた。
その公式から言うと・・・、私は料理嫌い、なのかぁ?

急遽、ならず者と「ぱーちい」をすることになった。
が、冷蔵庫の中に残っているのは「コラーゲンスープ」用の、
鶏皮しかなかった。
外は雨、傘をさしての買い物にはまだ、不安がある。
さて、どうしよう・・・か。

ネットで「鶏皮 レシピ」でけんさくすると、
鶏皮レシピ782品が出ているサイトに出会う。
「鶏皮の湯引き」
材料は、鶏皮 ゆず胡椒 ポン酢 一味 のみ。
みず菜を下に敷くと、良いのではと思うが、ない。
「家にあったから、持ってきた!」おかひじきを下に敷き、
鶏皮を載せ、タレを掛け回して、出来上がり。

その昔は、料理の本を見て作ったりもしていた。
用意する調味料も、
「この調味料、次の出番はいつだろうか?
この先、使う事はあるのだろうか?」も、
揃えたりしていた。

お料理ブログのレシピを印刷して、キッチンの見えるところに置き、
見ながら作れる、汚れたら捨てられる。
しかも、知らない、分からない調味料があまり出てこない。
鶏皮の湯引きは、印刷すらしないで作れ、美味しいし、
コラーゲンの補給も出来た。

今、確認の為にレシピを検索すると、
思いがけず持て余していた「サバのぬか漬け」を利用したブログに出会う。

冷凍庫にあったさばのぬか漬け、とっても塩辛いので、
アンチョビ風に使ってみた。これが、大正解♪

次回の「ぱーちー」に使おうと、サイトをお気に入りに入れる。


2008年07月18日(Fri)▲ページの先頭へ
生キャラメル
生キャラメルと言ったら、真っ先に浮かぶのは「お花畑牧場」
が、手に入らない・・・らしい。

代々木公園のスーパーで売っていた、Cheeza
「これはきっとおいしい筈だ」と、カマンベールを2袋買って食べてみた。
美味しかったので、リピートしようと探すが見つからない。
お店の人に聞くと、探してくれた。
暫し、待つ。
待っている間に、貼られているセールのチラシを見ると、
「フォレスター 生キャラメル限定15箱」700円台の値段が書かれていた。
セールの日付を見ると、初日だが15箱のみ、もう残っていないなと、ふんだ。
結局、探してもらったCheezaは、在庫切れとのことで断念する。
次のターゲット「生キャラメル」を、尋ねると、
「え〜っと、この辺にあるはずなんですが・・・」と言われて見ると、
「あ、4箱残っています」



フォレスター「生キャラメル」2箱購入。
散々、テレビで「美味し〜〜〜い♪」と聞かされているので、
頭の中は、おっきくなっている。
食べる。



美味しい、確かに口の中で溶ける、
感動はない・・・、うっとりとは言えないが、普通に美味しい。
「うっと〜り」や「感動!!!」と、聞かされていなければ、
これはこれで、十分に美味しい。
お花畑の生キャラメルを召しあがったことのある方も、
「これも美味しいわよ、感動はないけど、お花畑に比べれば落ちるけど」
やはり、感動があるらしい。

「お花畑」手に入らないと聞かされていた。
お客様も「目指すのは生キャラメルなんだけど、
手に入らないから、お中元セットで購入した」と聞いたが、
お世話係はHPの通販で、日数(10日)と送料は掛かるけど、
お客様の為に手配し、手に入る事となった。

さて、感動を手に入れるまで、あと、10日。


2008年07月17日(Thu)▲ページの先頭へ
ヘアエステ YOUTUBE 追加
優秀なスピーカーをお持ちの方は、
ちょっと話声がうるさいって叱られそうだけど、
「ヘアエステ 技術行程 動画」出来ました。
当初は、ヘアエステのページの端に、
ぽちっと押してくださいと書いて、
リンクを張るつもりだったのですが、
どか〜〜んと、YOUTUBE が、
まっさきに、前面に出てきました。
でも人は、ね、剥がれかけた紙は剥がしたくなり、
出ている物は押したくなる、のが、人情です。
ここをクリックとばかりにプレビューボタンがあるとね、
で、見て下さい。

YOUTUBE、
「CARITA  ヘアエステ」or「青山全身美容室」で検索すると、
出てきます。
青山全身美容室で検索すると、
何やら画面の右側が変だなと、何かいつもと感じが違うなと思ったら、
店名が全て漢字のせいで、中国語の広告がしきりと出てきます。
ヘアエステ、中国語では「友愛的育毛美容」かな?
お試しください。

ここも、ぽちっと、押してください。
http://www.aozen.net/hairesthe.html


2008年07月16日(Wed)▲ページの先頭へ
六本木ヒルズの白い花
六本木ヒルズ、けやき坂の花壇は、
当たり前のように、いつも綺麗に咲いている。
広い歩道に作られた花壇の花、
今日は、今は、何が活けられているかな〜と、
見て坂を上がるのも、この道の楽しみ。

特別な花が咲いているわけではないけれど、
にと言うところが重要で、枯れた花を見た事はない、
手入れが行き届いている。

久しぶりのけやき坂、今は涼しげな小さな白い花。



花壇を見ながら、けやき坂を登りながら、

「銭の花の色は清らかに白い。」

何故だか、思いだして・・・、しまいました。


2008年07月15日(Tue)▲ページの先頭へ
スティラのジェルアイライナー
濃い顔の「古モンゴロイド」なので、アイメイクはしない。
でも、お客さんが付けていた、
「スティラ」のジェルアイライナーは、
明るい青紫の発色が綺麗で、素敵だった。
そうなるとす〜ぐ欲しいわけで、でも日本では完売、手に入らず。
間に合わせに、国産のジェルアイライナーを試したが、
発色がいまいち。
「三歩で忘れる鳥頭」なので、忘却の彼方に行っていた。

「おみやげ!もう、買ったかもしれないけど」と、
アメリカからご帰国のお客様に渡されたのは、
「スティラのジェルアイライナー」
「ちょっと、硬いから伸びが悪い」が、お客様の評。
で、付けてみた。
久しぶりに入れるアイライン♪



硬いせいか、ビーッと伸びないので、あら?あら?っと、
継ぎ足し継ぎ足ししていると、太くなってしまった。
アイラインと言うより、ぬりえ。



結果、ラインマーカーのようになってしまい、二重のラインが、まっさお。
ま、奥二重なので、眼を開けると引いたラインはそんなに見えないけれど、
瞬きすると、まっさおのぬりえが見える。
コットンにクレンジングを付けて拭き取ろうとするが、落ちにくい。
時間がないので、アイシャドウでぼかして誤魔化そうと試みるが・・・。
濃い顔に、ラインと影の三重苦となる。
結果、つばの広い帽子をかぶって、俯きながら出かける事となった。

スティラのジェルアイライナーは、細く引きさえ出来れば、
落ちにくい=滲みにくいので、パンダ目にはならないと、思われます。
が、修練は必要です。

追記

スティラのジェルアイライナーを、
カネボウ、ケイトのジェルアイライナーに付いていたブラシを使って、
引いてみました。綺麗に細く引けました。
ジェルは蓋を開けておくと柔らかくなる性質があり、
開け放した状態で置くと、柔らかくなりすぎると、
使ったらすぐに閉めるように言われました。


2008年07月14日(Mon)▲ページの先頭へ
潮が香る、青山
青山には11年前から暮らしている。
何年か前から、夏の夕方近くになると、潮の匂いがすることがあった。

当初は「地震かな、地震の起きる前触れかな?」と思って、
カラスの動向、猫は、どうかしら、騒いでいないかしらと、
周りの小動物、鳥たちの様子を伺ってみたりもした。
何回か同じような状況が続き、ようやく気が付いた。
海は遥か彼方と思っていても、ここは、港区、
潮のにおいがしても、不思議はない。
港区のビルラッシュで、海風の巡りの関係で潮のにおいがするのだと、
気が付いた。

今夜もまた、窓の外は、潮のにおいがする。


2008年07月13日(Sun)▲ページの先頭へ
エチゴビールの「麗醸」
エチゴビールの「麗醸」、
350ML入りで、美味しいのに、麦芽100%なのに、なぜか安い。



今夜のビールは何にしようかな?と、陳列棚の前で悩んでいると、
「麗醸」を、迷いもせず、見もしないで買っていく人を見た。
「このビール・・・、知らない。SALEになっているから買ったのか?
でも、この場所にあると言う事を知っている、相当のリピーターだな」と踏み、
買ってみた。そして、私もリピーターになっている。
たま〜に、SALEで安かったり、在庫がない時もあるけど、通常価格198円。

表参道の「新潟館ネスパス」にエチゴビールは置いてあるが、
何故か、この「麗醸」は置いていない。どうしてでしょうか?
エチゴビールのHPを見ても、「麗醸」は出てこない。
何故だろう、なぜかしら?さらにしつこく調べると、

「麗醸」とは、
美味しいビールをお客様にお求め易い価格で提供したいと考え、
流通の簡素化・生産の効率化をはかり実現させました。
目指したのは、「高品質」・「お求め易い価格」の両立です。


だから、198円で手に入るのだと納得する。

麦芽100%プレミアム生ビール
コーンスターチなどの副原料を一切使用しない麦芽100%の生ビールです。


色も濃い目で、味はエビスよりかな、エビスビールが好きな人には、お勧めですね。

チェコのザーツ地方産ザーツ種のホップは香りがよく、ホップ
の中でも最上級とされます。じっくりと熟成させたエチゴビール
「麗醸」はお求め易いプレミアムビールです。


198円で買っている私には、お求めやすいプレミアムビールなのですが、
サイトを見ると、最高値は300円を超えているところもある。
この味で、この値段が自慢になるのにと、高いのでは、自慢にならない。

「麗醸」は限定醸造のビールのため通常販売はされていません。

と書いてあるのだが、私は代々木公園のスーパーで買っている。
限定醸造とあるので、何時無くなるかもしれない。
そして私は、箱買いを決意する。


2008年07月12日(Sat)▲ページの先頭へ
ワインアドバイザー
どこでも、何時も、急ぎ足の買い物、必要な物だけを買う。
昨日は、大丸ピーコック、ここでしか売っていない物のまとめ買いの為、
2F、3Fから、B1Fまで、順に廻っていく。
特にB1Fは久し振りなので、商品の売り場が頭の中から、抜けおちている。
どこだった?と廻っていると、見慣れないものがある「何これ?」



ワインアドバイザーと書いてあり、
ワインボトルのバーコードを当てると、説明が出てくると、
インフォメーションが流れている。
やって、みたい。
どうせなら、ボトルの裏に説明の少ないワインをと思い、
売り場をぐるぐる巡って探し、当てる。
「このボトルは、対応していません」と、出る、つまんない。
絶対に買えないような高額ワインを見てみたいと探すが、
手の届かないよ〜〜〜な高額ワインは少なく・・でも当てる、ぴっ。



国名、適した料理や適した温度、が出てきます。
青山でのピーコックの存在、「中途半端」と同様に、
「どうせ作るなら、もう一声、工夫が欲しいよな」と、
「飾りでもいいから、高額・高名なワインが欲しいよな」と、
遊ぶだけ遊んで、買わない客は、ケチを付けて、帰ってきました。
でも、大丸ピーコックの企業努力は、認めよう。


2008年07月11日(Fri)▲ページの先頭へ
技術の品?
よ〜〜〜く言えば、力強い、とってもとっても、良く言えば・・・。
曇りのない自分の目で見ると、偽りのない言葉で言うと、
正直、品がない、ように見受けられる。

奥田英朗さんの小説「空中ブランコ」の中で、
自分の演技の姿を撮ったビデオを見て、主人公は愕然とする。
まさに、まさに、私も「空中ブランコ」
YOUTUBE用に撮った自分の姿に、
愕然としている。
あ〜〜〜、いやぁ〜〜〜。

腕、太くなるわけだ・・・、歯茎、腫れるわけだ・・・、
逞しい、力強さ、のみ、が映っている、
知らない人が見たら雑にしか見えないっかな、の、動き。
これを機に、軽やかな、しなやかな、柔らかい技術を、
性格的に無理かな?とも思うけど、
目指すだけは・・・、目指してみよう。
出来るかどうかは、別として。

さて・・・・・、できるかな?



2008年07月10日(Thu)▲ページの先頭へ
ウインブルドンの帽子
ウインブルドンの決勝戦を深夜観た。
コート近くの観客席がアップになる。
漂っているのは、上流感、食い入るように見る。
映っているのは、若いと言う言葉を使えない女性が多く、
日中なので、サングラスと大きめの帽子を被っている。
自分をよく知っている、洗練された大人の女性達。
顔を接写したら、それはそれで年齢が出てしまうとは思うけど、
さりげないお洒落、醸し出される優雅な雰囲気に、
心惹かれ、目を奪われる。

「決め手は、お帽子、と、サングラス、ね」

友人に言うと
「決勝戦だから、その席を確保できるのはお金持なのでは?」
かも知れない、ね。
でも、優雅な雰囲気の、大きめの「お帽子」が欲しくなる。

閉店後のMADUのウインドウーに、大振りな麦藁帽子が掛かっていた。
コテコテしていない、さっぱり系。
体を斜めにして、
掬いあげるように値札をみると「¥25,000」
駄目だ、買えないと暗い気持ちになるが、
よ〜〜〜く見ると値札は違うところに付いていた。
「だ、大丈夫、明日だ、わ!」と店を後にする。

昨日、銀行帰りに立ち寄り、一直線に帽子に近づき、
値札を返して見る、ドキドキの瞬間・・・。

青山って、たま〜〜〜に、こんな爆笑する安い物も、
売っているんですよね。
先日も、近くの前畑陶器で気に入ったマグカップを買おうとしたら、
100円ショップよりも安い値段、爆笑の3個¥262

値段はね、¥1,500の30%OFF = ¥1,102
大荷物だったのよね、カサブランカは持っているし。
一旦帰ってから出直そうかとも思ったけど、
売り切れてしまったらと思うと、「欲と二人連れ」買って帰る。


優雅・上流・洗練は持ち合わせていないので、
ウインブルドンは無理・無理ですが、
気分だけは、成りきってウインブルドン。
日焼け対策だけは、万全です。


2008年07月09日(Wed)▲ページの先頭へ
サミットの、雲丹
洞爺湖サミットの食事がTVで紹介されていた。
大量の雲丹をペーストにして、パンに塗っているシーンがあり、
「北海道、雲丹」で、霞が掛かってきた昭和の記憶を呼び戻す。

「うちの爺ちゃんは雲丹取り名人だから、浜行って見てこい!」
積丹半島のユースホステルのおばちゃんに言われて、浜に行く。
名人の爺ちゃんの傍に座り込んで、殻を剥く手元を見ていると、
「手、出してみろ」と言われて手を出すと「ほいっ」と剥いた雲丹を載せられる。
この時点までは、雲丹は嫌いだった。
でもね、折角喜ばせてあげようと剥いて貰ったもの「嫌いですから」とは言えない。
肩と視線を落して、掌に載る雲丹を見て「えいっ!」と口に入れた。
?これが、雲丹、では、では、では、今まで食べてきたのは、何だったのだろう、か。
海水の塩味が雲丹の甘さを引きだし、泡立てた生クリームのように、
口の中でふわっと溶けた。
この後の北海道の旅は「雲丹、雲丹、雲丹を〜」探していた。
でも、以降、あの雲丹の味には、再会を果たせないでいる。

再び現代、
積丹の雲丹かな、殻から剥いたあの雲丹を・・・、あんなにたくさん使って、
パンの下敷きペーストにしちゃう、んだ。
更にその上に、スモークサーモンやら何やらを載せる、贅沢だなと思う。
まあ、遠方からの主席者たちへのおもてなしだから、と、
若い人が集まるのではないから、体力的にも大変だしと思う反面、
飽食をしている人達が、
1日1食しか採れない開発途上国の問題を話し合うって事も、
何やら、引っ掛かり・・・、ひっかかり、
反対運動をしている人たちの気持ちも、すこ〜し、理解してきている。

体の為にも、冷房は付け過ぎないように、
取りあえず、無駄な電気は消すことにしている。


ソル・レヴァンテのランチ
昨日は、今度こそ、今度こそ、の撮影の日。
モデルちゃんと顔合わせを兼ねて、
ソルレヴァンテで昼食を採る。
ランチは予約ができないので、11時50分にお店入りして、
席を確保する。その時点で、空きテーブルは1席のみ。
3人が揃ったところで、12時10分には満席となっていた。

今回は時間があまりないので、スープとメインの、
真ん中のコース。勿論、お酒は抜き。
でも、他のテーブルの食事が気になり「あれ、デザート、かな?」と、
目の届く限りのテーブル、辺りを窺う。
「デザートじゃなくて、冷たいスープ、みたいですよ。」
「あ、あっちのテーブルに行くのは、前菜の盛り合わせ、だな。
あ、あっちは、パスタ、ふうん」
人が食べているのを見ると、食べたくなる。

「ミネストローネ」久しぶりに、ズッキーニを食べる。
メインディッシュには分け合えるように、お魚と豚肉、
牛肉と、3人別々のものを選びました。
「スズキ」は皮がパリっとしていて、身はふんわりと柔らかく、
「牛フィレ肉」もう一切れ頂戴と心の中で叫び、
「何とかポーク」は、お皿を掬って食べたくなりました。
付け合わせのアップルビネガードレッシングのサラダも、全て完食。
最後のカフェラテと、
「固いので、カフェラテに浸して召し上がってください」の、
名前を忘れた〜、アーモンド入りビスコッティも全て美味しく、
皆、大満足でした。

次は休日にたっぷりと時間を取って、
人のテーブルを覗き見ないように、一番多いコースにします。
お勧めの時間は、11時半、かな。




2008年07月07日(Mon)▲ページの先頭へ
副都心線
渋谷から代々木公園のお風呂屋さんに行こうとして、
表参まで戻らずに、この機会に副都心線で行く事にした。

新しい駅なので、プールっぽい匂い、塩素の匂いではなく、
コンクリートか、セメントの匂いか分からないけど、
「プール」を思い浮かべる匂いがした。
時刻は5時22分、まだ、帰宅する人は少なく駅構内は空いていた。
5時30分発の急行が停車しているが、・・・、
隣の駅「明治神宮前」は停車しない気がする。
駅員さんに「どちらまで?」と聞かれ「明治神宮前まで」と言うと、
「これは急行だから、あちらのホームの各駅で行って下さい。」

各駅に乗ろうとして待っていると「どちらまで?」と違う駅員さんに聞かれる。
「明治神宮前まで」「今度来る電車に乗って下さい。」とても親切です。

東京の地下鉄に乗りなれている人には、
「間引き運転しているのかな?」の本数の少なさ。
待つこと暫し。「まだ、来ない!」の長い時間だと思うけど、
嘗ては遠距離通勤者、小田急に乗りなれているので、平気。
が、暇つぶしにメールでも打とうと思うと、携帯を開けると、
「圏外」の文字が出てきた。

最近の地下鉄の駅構内は、多分、殆ど携帯が通じる筈なのに、
新駅で携帯が使えないって、何故?だろうか。
ダイヤが乱れて、遅刻しそうになっても会社に電話出来ないじゃないと。
便利になった人もいるのだろうけど、
近場の駅だったら、「急がば廻れ」使わない方が良いかな。



2008年07月06日(Sun)▲ページの先頭へ
「義父のヅラ」奥田英朗さん
ヅラってだけで、わくわくどきどきで、
見てはいけない、見てはいけないと思いつつも、目が釘付けになる。
義父のヅラ、義父のヅッラ、まっずいよねぇ〜、まずい。
実父ならば、まだ、「はげちゃびん」って言えるけど、
義父は、言えないし、言いたいし、言いたいよね、辛っい。

奥田英朗「空中ブランコ」、奥田、ん?何を書いた人だったかな?
読んだような気がするけど、ど、ど、忘れていた。
「イン・ザ・プール」に続く伊良部シリーズと知り、
「なんだなんだ、わいわい、がやがや」で、買って読んだ。

主人公の伊良部は、
秋篠宮殿下御成婚の特赦で卒業できた、と言われる、
医師国家試験に通ったのは「フリーメイソン説」の出る、精神科医。
注射好きで、患者と見れば注射を打ちまくる、騙しても、
羽交い締めを掛けてでも注射を打つ注射フェチ。
小児科では、子供の患者と本気で喧嘩して、
親からのクレーム続出で、精神科に転科させられた、
見た目も頭も悪いと見受けられる、ヘビメタボ医者。
伊良部は、人の迷惑なんて顧みない、悪意なき邪気、
3歳児並みに自分の気の向くままに行動する。
「義父のヅラ」は、
人間性を落とすような、顰蹙を買うような行動に駆られ、
「つるぴか大王」の義父のヅラを外したくなる衝動に駆られ、
救いを求めて、同窓生の伊良部の元に通う医者の話。
そして、伊良部に巻き込まれて、流されて、ですね。

小説だから、虚構なのだけど、
脈も取らない・聴診器も当てない医者、
骨折した患部を触りもしない整形外科医、
顔も見ない精神科医(そう鬱症の友人が言っていた。)が多い中、
伊良部に救われる患者たち、まあ、虚構なんだけど、
読んだ後は、さあぁ〜ぱりする。

「空中ブランコ」には、他4篇の短編?中編?が収められている。
文中には、ところどころに、人間の心の機微が、覗き見え、
「そっか、私だけじゃないか、そうだよね」と、安堵する。

全作ハッピーエンドです、不幸が好きな人、
泣きたい人には不向きです。
「ハリネズミ」も好きで、深夜、肩を震わせて2回読みました。

絶賛、かな。


2008年07月05日(Sat)▲ページの先頭へ
声が、   聞こえる。
一難去って、又、一難。
ウインドウズムービーメーカーが、ビデオカメラを認識しない。
調べると、どうやら、カメラの「IEEE1394ポート」って言う接続が、
いけない・・・、らしい。噂、だけど。
でも、出来た、あれは出来たしねぇ・・・と、
どうした?どうやったかなと思いだし、あれで、取りこんで、
ファイルに変換していたのよねと、
ずぶずぶと、踏み込む脚がのめり込む、
先に進めない泥沼のような記憶の闇を、遡る。

結局、違うソフトで取り込み、ファイル形式?拡張子を変えた。
「拡張子を、変える」そんな高尚な作業ができる事になった自分に、
編集して、音を入れて、タイトルはオーバーレイなんかしてみて、
どうしよう、スキルアップしているわと、驚いている。

そんな時に、あの人の声が聞こえる。
「貴方は、やればできるのよ、やれば!」
勉強のできない子を持つ親の口癖 、そう、母の声。


2008年07月04日(Fri)▲ページの先頭へ
腰は「ローマ」
整骨院で、背筋を伸ばしてもらって帰る。
腰がすっとして目線が上になり、「背が伸びた♪」感じです。
邪魔なので処分した「背筋伸ばし機」を、ふと、思いだす。
でもね、あれはね、場所塞ぎで、ね。

実家にあった「ぶら下がり健康器」
1分を過ぎたあたりから、腰がすっと誰かに引っ張られた感じ、
「あ、抜けた!」感が、気持ちが良い。
腰は、体の要なのよ。
「全ての道はローマに続く」そう、腰は「ローマ」
「ぶら下がり健康器」良いのは分かっているけど、
10時11時に帰っては、やらない。
朝は「電光石火の女」勿論やらない。
ま、「シルクタッチ」の掌が硬くなるのも、難点なんだけど・・・。
「今、ぶら下がり健康器ってあるんだろうか?」と探すと、
十分流通しているらしい、店におけばやるかな?買おうかな?

原因は、PCの前での前屈姿勢なのだからと、
ハイバックのPC椅子で、「のけ反り」をしているが、ハイバック。
もう少し、背もたれの低い椅子はどうかなと、
東急ハンズの椅子売り場で、人目を気にせずに気に入った椅子に座って、
「上半身イナバウアー」をしてみる。
良い感じだなと思うと、色が嫌だとか、中々80点を超えるものはない。
アスクルのカタログも見て探すが、気に入った物はあっても、
カタログには座れない、試せない。

今、背もたれの低い椅子に買い替えるか、ぶら下がり健康器を買うかで、
悩んでお客さんにアンケートを取っている。
只今、優勢なのは「椅子を買い替えろ!」

オータニの「岡村製作所」に行ってみるか・・・。


2008年07月03日(Thu)▲ページの先頭へ
ウインドウズって、凄い。
感動、感嘆、あ〜〜〜、す・ば・ら・し・いぃ〜。
PCが普及するのも、当たり前だわ、ウインドウズって、凄ぉ〜い。
「環境設定は・・・、レジの横!」の、この私でも使える、
まさかの私レベルでも分かりやすい!
しかも、え?と思うような立派な出来上がり。
語彙が少ないので、頭の中にちょっとしか出てこない賛辞の言葉全部と、
マイクロソフトにふか〜〜い感謝を、捧げます。o(_ _*)o

ムービーカメラに付いていた、
AdobeのPremiere Elements チュートリアルを見ても、
使い方を見ても、まるでさっぱり、分からない。
「ここはどこ?私はだれ?」なみに、
「クリップって何?」「キャプチャって何?」
ネットで、「クリップ」や「キャプチャ」の意味を調べる。
こんな事も知らないで、編集しようとするところが、
自分でもおこがましいとは思っている。
手を出すな!!!とも、思っているが、でも手を出している。
「教えてgoo」で、AdobeのPremiere Elements 使い方が分からないかなと、
検索しても、出てこない。動画ソフトで検索すると、
「動画編集で困っています。
素人なのですが・・・」と言う質問に出会う。で、回答を読む。
「ソフトを買わなくても、ウインドウズムービーで出来ますよ」と出てきた。
えっ、何、それ?とプログラムを探すと、入っているじゃないの、ん。
で、使ってみたら、あ〜ら、簡単、簡単、しかも、素敵にできる。
まさか音まで、よいしょっとドラッグすると、あら、え、うそっと入った。
ほほ、保存もしちゃった。

Adobeは、何だった・・・のか、
試行錯誤のあの時間は、何だった・・・のかとも、ちょっと思うけど。
「すててやる〜」と、いらない、
Premiere Elementsをアンインストールしたら、
フリーズを繰り返していた photoshopも、安定してきた。

「教えてgoo」の「ウインドウズムービーで出来ますよ」と、
教えてくれた回答者に感謝と共に、「役に立った」1票を投じ、
更にウインドウズに、ふか〜〜〜く感謝しながら、動画編集に励むことにする。
YOUTUBEに、駆け足で近付いている。


2008年07月02日(Wed)▲ページの先頭へ
アーガイルチェック
誠に申し訳ありませんが、この記事は、移動しました。

http://www.aozen.net/diary/archives/4.html

上記まで、お出掛け戴ければ、幸いです。o(_ _*)o


1 2    全31件


大工と書いて、神奈川県の大工の間では、「でえく」と読みます。
「おとっつぁんは、でえく、にいちゃんは、じゃり屋、娘は室内土方のエステェティシャン」
このページは、由緒正しきガテン系、
まごうことなき筋肉質のエステティシャンの独り言、
呟きのブログです。

【プロフィール】

エステティシャンになって32年。湯船に浸かりながら、
膝を使ってマッサージの練習をしたのが、昨日のようですが・・・。
青山・表参道で働き始めて29年。
途中、艱難辛苦を乗り越えて、
美容師免許取得。
B型、さそり座、

お陰さまで、o(*_ _)o
青山全身美容室は、
2016年11月で25周年を迎えます。

青山全身美容室・本家

フェイシャル専用 
青山全身美容室


新設ブログ 素肌美人.net

ナボカル、ジェナティック化粧品の、サンプル&通販を始めました。


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年7月
   
   

アーカイブ
2006年 (90)
6月 (6)
7月 (10)
8月 (14)
9月 (9)
10月 (19)
11月 (15)
12月 (17)
2007年 (289)
1月 (10)
2月 (15)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (30)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (31)
2008年 (367)
1月 (31)
2月 (30)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (34)
9月 (31)
10月 (33)
11月 (28)
12月 (37)
2009年 (369)
1月 (29)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (32)
11月 (31)
12月 (34)
2010年 (369)
1月 (32)
2月 (30)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (366)
1月 (32)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (362)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (364)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (363)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (148)
1月 (32)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (28)

アクセスカウンタ
今日:3,055
昨日:5,283
累計:6,992,780