でえくの娘、職人エステティシャンの独り言 - 2008/08

でえくの娘の独り言

2008年08月31日(Sun)▲ページの先頭へ
本日は、New moon です。
カレンダーを見ていたら、「Full moon」と書いてある。
「Full moon」って、満月だよね?
でも、お月見には、まだ、早いでしょうと、
後ろを返すと、説明があった。

Full moon(満月)は、

満月は「充実」を意味し、この日には美味しい物を食べたり、
自分の心や体を満足させると、幸運が掴めると書いてある。

みると、カレンダーにマークされている。
9か月近くもカレンダーを飾っていて、
ず〜〜〜っと、気が付かなかった。

で、本日は「New moon」新月

新月は始まりを意味し、この日には新しい事を始めたり、
いつもと違う事行動を取るのが幸運と言われています。
又、運が満ち始める日なので、
髪を切ったり、トリートメントする事で、
悪い気が流れ、良い気を呼び込むのだそうです。

さて、今夜は、ヘアマスクしましょう。



2008年08月30日(Sat)▲ページの先頭へ
嬉しい出来事♪
「指先までも、気を配って貰いたい」の気持ちで、
お誕生月には、マニキュアをプレゼントしています。
普段ネイルカラーの習慣のない方には、
抵抗のないように、お手入れのみ、若しくは、
透明ピンクのカラーで、対応しています。
カラーを塗らなくても、
爪の形を整え、甘皮を処理する事で、
指先に洗練された雰囲気が漂います。

次回のご来店時に、ハンドマッサージをしていると、
爪に色が付いていて、あら?と、思う。
「前回マニキュアをして貰って、
同じように爪の形を整えようと思っても、
出来なくて・・・。
テンプレートを買って、整えています」
丸く整った形のほんのり色付いた指先が、綺麗でした。

種を蒔いただけなのですが、芽が出て花が咲きました。
エステティシャンにとって、嬉しい出来事。


2008年08月29日(Fri)▲ページの先頭へ
腕のホワイトニング・キャンペーン
本日大安。
DMは、大安か友引きを選んで発送する為に、
昨日せっせと印刷した、ら。
ららららい♪ららららい♪
あ〜ら素敵に上下逆さま、50枚。
踊っては、いられない。

大安の前日は、「仏滅」、当たり前だけど、仏滅。
なので、印刷を中止する。



「腕のホワイトニングキャンペーン」
9月10月の、実施です。
毎日毎日、「暑いですね」と、
挨拶とも、愚痴ともつかずに、言っていた・・・、
気がします。
さすがの猛暑に、
外出を控えた方が多いらしく(私も含め)
予想に反し、
今夏は例年よりも日焼けしているお客様が、
少ない(?)ようにお見受けしますが、毎年恒例・・・、
9月・10月は、「腕のホワイトニングキャンペーン」です。
お顔だけでなく、一足早く、腕も白さを取り戻して下さい。

肘下レノバトールピーリング
+ 再生クリーム(シンクロ+ニュークレア)Wマッサージ
+ 石膏パック             
¥10,500 → ¥7,350(所要時間40分〜50分)

オプションとなりますので、
他の技術とご一緒の施術となります。
ご予約時に、お申し出ください。  o(_ _*)o 


2008年08月28日(Thu)▲ページの先頭へ
ナボカル フェイシャルマスク
CARITAのマスクスープル 50G ¥3,465
CARITAの商品の中では、ぱっと見はっ、安く感じるが、
さっぱりして気持ちが良いと使っていると、
これが、あっという間になくなる。
毎週買っていたお客さんがいたほど、です。

業務でナボカルのフェイシャルマスクを使いだし、
「良いな」を実感して、スープルファンのお客様に勧めた。

「良いわね、これ、気持ちが良いし、
こんなに入っていて、毎日でも使えるじゃない。」

汚れだけでなく、目のまわりや唇の色素も還元してくれ、
眉、瞼、唇にまで、びっしりと塗る事が出来る。
年代、肌を問わずに、使える。
皮膚の薄い目の周り、頬には、牛乳を混ぜ合わせ厚く塗り、
角質の厚いTゾーンには、牛乳を混ぜずに、薄く塗る。
そして、10〜15分後に洗い流すと、
肌の汚れ古い角質が取れ、肌理が整う。

只、フェイシャルマスクを塗った姿で家の中をうろつくと、
家人から顰蹙を買う。
以前いたネイリストが、マスクを塗った真っ白な顔で、
そ〜と、ドアの陰から顔だけ出して覗き見していた時は、
ちょっと、怖った。
やらないように。

ナボカルフェイシャルマスク 130g ¥3,675



詳細は、下記で、ご確認ください。

http://www.aozen.net/facial_NABOCUL.html




2008年08月27日(Wed)▲ページの先頭へ
茶筅マドラー
小振りなお茶碗なのに、
茶筅は普通の大きさで良いのだろうか?と、
少し不安に思っていましたが、
送られてきた荷物の中に、
細長い「茶筅マドラー」記された箱を見つけました。
心配は稀有でした。



まずはぱちりと記念撮影、そしてお茶を点て、
写真を撮るのを忘れて、ぽかっと飲んでしまい、
再びお茶を点てました。



久しぶりのお抹茶、美味しゅうございました。
今日から、「お抹茶」が、
おもてなしのメニューに、加わりました。


2008年08月26日(Tue)▲ページの先頭へ
ぶら下がり健康器
千駄ヶ谷の「松の湯」さんは、お湯がめちゃくちゃ熱い。
いつもの「八幡湯」さんが、ぬる〜〜〜いので、
更に熱さを感じる。
古いお風呂屋さんは、常連さんが仕切っている事が多く、
松の湯さんも、新参者の私がお水を入れるなんて事は、
まあ、許されない雰囲気で・・・、
ま、私がお水を入れたら、止められたと思う。

先々週の金曜日、行きつけのお風呂屋さんのお休みに、
渋谷のお風呂屋さんに電話をするも、「お休みです」
仕方がないと、ハチ公バスで千駄ヶ谷へと出かけた。
そして、そこで「ぶら下がり健康器、
買っても使わないのじゃない!」と、言われて、
購入を断念した「ぶら下がり健康器」を発見する。
その日は時間がなく断念したが、
先週は時間の余裕を取り、目的を果たした。

実家にあった頃は、2分位はぶら下がっていられたが、
久しぶりなので、手が痛くなり早々に降りる。
2分位ぶら下がっていると、
腰がすっと下半身が引っ張られたように、伸びる。
まあ、胴が、腰が伸びる、感じです。
30秒40秒の短い時間だけど、2回ぶら下がる。
前屈していた体が、
スッと真っ直ぐに伸びて気持ちが良い。
背が高くなった感じ。
お風呂上がりで筋肉の柔らかくなった時なので、
更に効果があるのか、肩の凝り、首が楽になった。
お客さんに話すと、
「今は、手を伸ばして洗濯物なんて干さないじゃない!
そういう、原始的な動作が良いのじゃない。」
そうか、原始的な動作が良いのか。

バスの時刻表も頭に入り、
週に一度は、金曜日はお湯の厚さは我慢して、
千駄ヶ谷に行く事に決めた。


2008年08月25日(Mon)▲ページの先頭へ
小布施堂の落雁
金沢に行った時、日本3銘菓と言われる、
「長生殿」を食べ、
私には高級品の味が分からないのだと思った。

小布施堂の落雁を戴く、かなり嬉しい。
そそくさとお茶を入れ、半分に割って、
ぱくっと食す、美味しい。
このところ、しきりと、お抹茶が飲みたい。
この落雁でお抹茶を飲んだら、さぞ美味しいだろうと、
体が、お抹茶へと向かう。

棗は、ある。
茶筅は、古くなって使えないだろうから、
買わなくていけない。
探せば、抹茶茶碗は出てくるだろうが、
半分失踪状態ではある・・・、さて。

オークションを覗く。
小ぶりな空色の抹茶茶碗に目が行く。
カジュアルで、可愛い。
しかも、私を待っているかの如くに、
茶筅とお抹茶の3点セットが、売られている。
落札する。

お抹茶で飲む前に落雁が無くならないように、
落雁を見ないようにして、
1日も早くお茶碗が到着する事を、祈っている。


2008年08月24日(Sun)▲ページの先頭へ
水コットン
「言語明瞭 意味不明瞭」だよねと、心の中で呟いた。
でも、本家本元、そう言われた政治家さんは、
はて、誰でしたか?と、調べてみた。
回答は、竹下登さんだった。

動画の説明に、クレンジングのところでは、
「水を含ませたコットンで」と、書いているが、
後々のパックアウトの頃になると、
水コットンと、書いている。
批評をお願いしているお客様から、

「水コットン」という字図らがなんだかかわいくて、
一人でうけてます。

と、メールをいただいて、
水を含ませたコットン=水コットンになっている私には、
はて「水コットン」が、うける?何故?

暫し、黙考する。
よ〜〜〜〜く、考えると、変だわ、そう変だわ・・・。
「言語明瞭 意味不明瞭」
自分で書いていて、水コットンって、何よ、訳分からない。
知っている人は、
「あ〜、そうか、な?」と思って貰えるかもしれないけど、
知らない人に説明するために、書いているのだから・・・。
駄目よ、いけないわ、説明がなっていないじゃない。
「思いこみ」
当たり前、得意の、当然通じるとの思いこみ・・・か、
気が付かずに、勝手に造語してしまったの、か。

橋田 壽賀子さんに習って、
どこから読んでも分かる解説をしようかなと、
思い始めた。

目指せ!理解度100%

道は険しい。


2008年08月23日(Sat)▲ページの先頭へ
ふーみんの葱ワンタン
知人が「ふーみんに行きたい」とリクエストしてきた。
空模様が危なかったので、
駅近の「希須林」が無難かなとも思ったけど、
雨も小ぶりだったので、とことこと、
小原流会館の地下の「ふーみん」に出掛けた。

何せ閉店が、21:30と早いので、
ランチでは出かけていたけど、
夜は本当に久しぶり、若しかしたら、
10年くらい経ってる?かな。

ランチでは、何時も真剣に考える。
ザーサイ食べたいから、ご飯ものにしようか、
でもやはり「牛モツ肉の辛味噌のせ麺」にしようかと、
さんざん考えて、ザーサイは家で食べればいいと結論。
そして、十年一日の如く「牛モツ肉の辛味噌のせ麺」

久し振りの夜メニュー。
「葱わんたん」と「豚肉の云々」はすぐに決まった。
後は、メニューを見ながら、隣の席を見ながら、
カウンター席だったので、厨房の「ふーみん叔母さん」の、
動向も探りながら、
お腹の様子を図りながら注文をする。

葱ワンタン、最後の一つを食べ終わった時に、
もっと、食べたいと思った。



帰り道に、知人に「葱ワンタンお代りしたい位だよね」
と言われて、おかわりをしなかった事を、後悔している。
次の道連れは、ならず者。


2008年08月22日(Fri)▲ページの先頭へ
デジカメ較べ
好みの色のヴィヴィアナの、記念撮影をする。
モニターに映った色が、ヴィヴィの色が違う、
まるで、まるで、違う、嫌だ!気に入らない。
最近買った、サンヨーのムービーカメラ。



こんなに色が違うってことは、あっただろうかと、
久しぶりに、旧式のデジカメ(オリンパス)を出してみた。

同じ条件でモニターを覗くと、今度は色が暗い。
場所を移して、明るいところで、撮ってみる。



でも、色が違う。
元の場所に戻し、ちょっとカーテンを開けて、
シャッターを切ると、これが一番自然な色に近い。



会社のせいなのか、機種なのか、
同じ物を撮っても、こんなに違う。
ムービーは小さくて軽く持ち運びはし易いが、
三脚がないと手ブレがひどく、暈ける。
携帯のカメラの方が、ブレずに撮れるくらいです。
デジカメは、単3電池4本入りなので、
重く且つ嵩張るが、ブレない。

室内の花は、オリンパスに任せる事にする。








2008年08月21日(Thu)▲ページの先頭へ
本日の、おまけ
魚の目大将で、巻き爪の私です。
マニキュアよりも、「やったわ!」と達成感のある、
たこや踵の手入れも含んで、ペディキュアが好き。
そして、アートは「個性♪個性」あるのみ。

ゼブラ柄は、人気で、良く描いていたが、
豹柄は、私の画力では、
びみょう〜〜〜に、品が無くなるので、避けていた。

この色に、ゼブラってと思いながら色合わせをしていて、
「あ、豹柄」と、左手に描いてしまったら、
なんか、可愛いので、もうじき消えるので、
2時半までの命の「豹柄」記念にと撮影した。





さて、もう一練習、今度は左手親指です。
そして、おまけのおまけ、
後30分の命の、





夏休みの宿題
わたくし、大方の宿題は、済ませました。
やり残しているのは、経理のみの優等生です。
経理、これが最大の難関、不得手、
ではあります、が。

夏休みの宿題は夏の内に、
お肌に色を付けてしまった方、
急激な環境変化による「角質肥厚」の方は、
なるべく早い時期に、お出かけ下さい。

夏の宿題はお早めに。


2008年08月20日(Wed)▲ページの先頭へ
再起動の意味を知る。
動画を編集して、YOUTUBEにアップするために、
ドキュメントに保存してっと、保存をクリックすると、
「いっぱい!!!」と、「空き容量がうんたら」と、
PCに拒絶される。
動画は大きくなるから、お腹がいっぱいなのかと、
無駄な物をなくしてっと、「削除、削除」とやっても、
拒絶される。
一度、満腹中枢を刺激してしまったから、
「もう駄目!食べられない」と出てくる。
同じ大きさのものを削除したから、
容量は十分にあるはずなのに・・・。
クリーンアップも、最適化もしたが。。。

お盆のころ、ネットが繋がらないことが多かった。
一旦終了してから、再度起動すると、
何ともなく繋がる。
良し、再起動と、再起動して、保存をすると、
無事ドキュメントに収まった。

PCを使い始めて、10年くらいかな。
「この辺をこうすると、ほら出来た♪」で覚えたPC。
「ウインドウズ、窓を開けたが、閉められず」の私は、
初めて、再起動の意味を知る。
そして、更に、無謀は続く。


2008年08月19日(Tue)▲ページの先頭へ
秦野めぐり
福島から来ている叔母に頼まれて、
豆峰のミルクピーと、駅前のJAストアで、
落花生の煮豆を買う。
今は、高橋食品の煮豆は売っていないの、
仕方がないので、他の店の煮豆で間に合わせる。

秦野駅に行きかけて、
お客さんから予約の入っている、「うでぴー」を思い出す。
新豆の時に茹でるのだから、9月だろうと思ってはいたが、
念のために、戻って聞いてみると、
「今電話があって、25日に入荷します」

JA秦野は、通販をしていないので、
来月は、保冷剤と保冷バックを持って買付です。
「こんなお宝を、埋もれさせて」と、
通販で全国展開して、多くの人に教えたい気持と、
品質が落ちたら嫌だしと、思う気持と・・・。
小規模で変わらぬ味を保っている豆峰商店を思って、
重たいアイスノンを2つ持って出かける事にする。

9月23日以降のおもてなしに、
「うでぴー」が加わります。


2008年08月18日(Mon)▲ページの先頭へ
荒川静香さんの美姿勢
荒川静香さんが、柔道選手にインタビューをしていた。
前髪を上げて、額が全部見えていた。
「あ〜、額が広くて綺麗。」

額が広いと、初年運が良いと、
仕事運が良いと言われる、らしい。
これは聞いた話だけど・・・、
「前髪を全部上げると、顔に強さが出てしまうので、
仕事運は良くなるけど、男性が近づきにくくなるから、
半分垂らすのよ!全部上げては駄目、良いわね!!!
前髪は、半分、垂らす。」
額の狭い、縁遠い私を心配して、
お客さんからの忠告、でした。

荒川静香さん、
椅子に腰掛けて、背中はぴたっと、
足をきっちりと揃えて延ばして座っている姿勢、
姿を形容すると、もう、
「美しい」

見ている自分も、座り直す気持ちにさせる、
綺麗な正しい姿勢。
ついついだらしの無い姿勢になる、テレビ前、
忘れないでおこう、綺麗な座り姿、今後の自分の為に。


2008年08月17日(Sun)▲ページの先頭へ
私でも、オリンピック観戦。
ニュースを見たくて、テレビを付けるが、
オリンピックしか放送していない・・・、落胆する。
が、あちらこちらとチャンネルを変えている内に、
「興味、無いのよね〜」と言いながらも、
ついつい見入ってしまう、オリンピック。

水泳選手、男性も女性も、美形が多いように思うのは、
私だけだろうか?
欧米の女性水泳選手は、きっちりとお化粧している。
日本選手は、スッピン・・・、らしい。
まあ、近くで見ているわけではないので、
正確には言えないが、
マスカラは付けているだろうな。
若しかしたら、アイラインも付けているかな?
赤い口紅を付けている選手も見たし、
そう言う人は、
マニキュアも、濃い色をばっちり、塗っている。
決勝戦を見ているからか、そう言う選手が、金メダル。
余裕があるから、お化粧できるのとも思っていたけど、
人前には、綺麗な姿で出るのが、身だしなみ?
余裕だから、お化粧しているのでは、ない・・・か!
自分自身を鼓舞するために、高揚させるために、
なのかな。

女子1万メートルも、見るともなしに見てしまった。
アジアを除く有色系の選手の、特に肌色の濃い選手の、
お尻の短さから目が離れない。
みっじかいよぅ〜〜〜、いいな。
そして皆、膝下がすっっっ〜〜ごく、長い。
いいな・・・。
上位グループは、特に顕著にこの傾向が現れている。
福士さんも、日本人としては、
結構綺麗な体をしていたけど。
ラストスパートなんて、力がまるで尽きていない。
最後の1周で、
「あと、ちょっとだもん」って感じで走っていた。
寝よう、寝ようと思いつつも、
ついつい、最後まで見て良かった、女子1万メートル。
「体、だな」を、実感する。


2008年08月16日(Sat)▲ページの先頭へ
クレンジングの適量
クレンジングの適量は、
ファンデーション、季節、お肌により、異なります。
クレンジングは、
「溶かして、浮かせて、取り去る」が、基本です。
お顔に延ばし、クルクルと円を描くように指を滑らして、
指が止まるようでは、少なすぎます。
肌の上を指が滑る、が、見極める点でしょう。
ファンデーション、汚れ、を、
クレンジング剤と混ぜ合わせる気持で、
延ばしてください。
又、長い時間クレンジングを放置すると、
お肌に再付着してしまい、逆効果となります。
油性の強い、耐水性の強いファンデーションでは、
決して強くこすらずに、
コットンを使用して、汚れを見て下さい。

素早く、且つ、丁寧に、そして、綺麗に拭き取る、
明日の美肌の為に、入念にクレンジング、です。


2008年08月15日(Fri)▲ページの先頭へ
髪は額縁
「美人ですね!」と、
ヘアエステの動画を見たお客さんから、メールが入った。
「美人、誰が?」が、正直な感想で、
誰って、モデルの子しか考え付かないから、ふうん。

再び会った彼女は、髪を編み込んでいて、
「あ〜、本当だ、可愛い顔をしている」

何故だろう、何故かしら?
私は、顔を見るのが商売なのに。
本人は「この前は、スッピンだったから」と言っていたが、
間鼻立ちは整っているので、特にメイクをしなくても・・・。
何故か・・・、考えてみた。
金色に近いカラーリングした髪、
ダウンスタイルで現れたけど、
キューティクルが集団脱走していて、パサパサ。
第一印象「髪が、痛んでいるな」と、思った。
髪に気を取られて、顔を見なかった気がする。

私もそうだったように、
髪の艶に、気が廻るようになるのは、
艶が出にくい年齢になってからなのだろう。

髪は、額縁。
高価そうな額縁に収まった絵が、
高価な絵と目に映るように、
「雰囲気美人」を目指すために、
昨夜は、ヘアマスクをした。


2008年08月14日(Thu)▲ページの先頭へ
翌朝のラブレター
夜書いた手紙は、一晩寝かせて、
翌朝見直せと言われる。
なんだか、夜は、躁も鬱も、
ど〜〜〜んと入ってしまう、らしい。
まあ、夜だけでなく、日曜の朝9時から、
「せつないの・・・」と、電話してきて・・・、
延々2時間話す人もいるらしい、けど。。。。

動画の編集を何度もして、
もう駄目!!!もう無理!!!もう、もう、もう〜〜、
文章も言葉も、何も考え付かないいいいいい、
と夜は閉じる。
がん、夜はそう思っていてもぅ〜、
翌朝、「あ、そうだあああ」と、「あ、こうしようん♪」と、
文章、言葉を閃き、思いつく。

YOUTUBE 動画の説明文章は、翌朝のラブレター、
カレーじゃないけど、一晩寝かすと、味が出る。
YOUTUBEは、お客様への私のラブレター。



2008年08月13日(Wed)▲ページの先頭へ
仙台に、憧れる。
伊坂幸太郎さんの本を立て続けに読んでいた。
仙台が舞台の「チルドレン」が面白く何度も読むが、
東北地方はまるで興味がなく(はっきり言うと嫌い)、
福島(母の実家)以北は行ったことがない。
故に、風景・空気が分からない。

香港に憧れて行ったけど、疲れた体に刺激の香港は不向きらしく、
私はどうも好きになれずに、リピートはしていない。
でも、香港映画を見ると、あ〜あそこの場所ねと、
慣習・空気・地理を理解できるようになった。

簡単な性格なので、仙台ってどんなところと興味を持ち始め、
ミーハーなB型なので憧れ始め、そして仙台旅行を計画している。
仙台 ツアーで検索すると、私の、貧乏を見透かしたように、
「仙台 格安 ツアー」と出てきた。
ぐーぐるは、なぜ知っている?私の貧乏を・・・。
新幹線の往復料金の金額で、ホテルも付いている。
ホテルは大浴場付き、ここで決まりだな。

まずは、仙台駅前のペデストリアンデッキ。
今は(5月〜9月)、改修工事らしいので、
綺麗になった10月頃に、出かけるとしよう。
まずはそこを見て、次々と「チルドレン」の舞台を、
巡ってみたいなと思っている。


2008年08月12日(Tue)▲ページの先頭へ
帯に小百合がいる。
インザ・プール、空中ブランコ、町長選挙、
マドンナ、邪魔、最悪、家日和と、
奥田英朗さんの本を読んでいる。
「泳いで帰れ!」や「延長戦に入りました」も、
結構人気が高いけど、エッセイでは眠れないので、
次は「ララピポ」かなと、青山ブックセンターへ行く。

幻冬舎文庫、奥田英朗、お、お、おと探しても見つからない。
仕方がない、アマゾンで買うか〜と帰りかけて、
平積みになった「ララピポ」を見つけ、購入。
「ララピポ」
アマゾンのレビューには、「下ネタ満載」「お下劣」と書いてあった。

マドンナや家日和は、爽やかで、優しくて、幸せだけれど、
ちょっと毒がなかったので、
食い足りない、読み足りない、が、感想です。

まあ、ザラッと一晩で読み干した。
後半になると、謎解き、全体像が見えてきて、
ほうほう、そう〜、きましたか〜の展開で、
したたかさと毒がちょっと心地良い。
翌朝、心の中の何かが引っ掛かっていて、カバーを外す。
森三中の村上知子さんが、「映画化!」の文字と共に、
帯の中にいる。

映画のワンシーンと、分かる。
「ん、これは小百合(小説中の人物)」以外の何物でもない。
小百合は、村上さんが演じるのねと思い、もう一度読み返す。

ララピポを読んだ人達の多くは、
「映画化?」と思っている、らしい・・・。
原作に忠実に表現するとR-18は決まりだろうし、
綺麗綺麗で撮っても・・・、んんん、ならば、
この作品は選ばないよね。
品性を疑われるから、
人には勧められないと書いてあるブログもあった。
たしかに〜、男性になら兎も角、
固い性格の女性にはちょっと、
「きたない!!!」とか言われそうで、
勧められないね。

翻弄される女性もいるけど、
したたかな小百合のような登場人物が、
気分が良いのだけど。

博君は、敬次郎は誰が演じるのだろうかと、
ちょっと、映画の配役に、興味がわいてきた。
超娯楽大作を、望む。


2008年08月11日(Mon)▲ページの先頭へ
左右非対称
「字幕のみどりちゃんが言っていたけどね、
字幕は文字数の制限があるから、英語の台詞を、
的確に如何に少ない文字の日本語で、
表現するかって

言う事が大変なんだって!」と、
「字幕のみどりちゃん」を友人に持つ、友人が言っていた。
まあ、言われてみれば、そうだわね。
1〜100まで字幕にしていたら、読むだけで大変で、
画面見ている暇ないし、画面が字幕で潰れてしまうし、ね。

セルコスメの動画を作っているが、
画像に付けるタイトル、説明の文章が、
字数の制限や、文字の大きさ等の制限もあり、
上手くまとまらない。

生まれ持って、左右対称の顔の人は少なく、
更に年齢を重ねていくと、生活習慣での体が歪みもあり、
効き手側の顔の弛みと、効き手ではない顔半面の弛みが、
違ってくる。
普通に言うと、右半面よりも、左半面が下がって、
弛みが大きい。
ゆえに、左右のバランスを取るために、
「左半面側のマッサージ回数を増やしています!」
この事を、
画像のタイトルにだらだら書いていると・・・・・、
下の画像がなあ〜〜〜にも、見えなくなり、
何のための、動画よって、事になってしまう。
2枚に分けてと考えるが・・・、
えっと、前の説明何だった?になるし・・・。

プロはプロよねと、みどりちゃんの話を思い出し、
素人監督&素人編集は、悩んでいる。


2008年08月10日(Sun)▲ページの先頭へ
本日の、G5。
銅線を出すために、只、ひたすらプラスチックを切る。
いつもは気にならない、蝉の声がする。
昨日、今日と、骨董通りは人も車も少ない、
静かなせいか・・・な。

G5を使おうとしてスイッチを入れるが、すかっとして、
スイッチが入らない、うわっ。
まあ、フェイシャルなので、手で足裏のマッサージをする。

お気に入りのG5、ボディはこれがないとかなり厳しい。
G5ファンも付いていて、無いのは考えられない、
どうしよう。

簡単な作りなので、故障はしにくいし、
修理費用も大したことではないのだけれど、
大きいので修理に出す、引き取り&発送、が面倒。
でも最悪は、直らない時は・・・、
新品購入「50万」の金額が、頭の中を過る。

お帰り後、故障の原因を探る。

以前の故障は、プラグからバン!と火花が散り、
プラグが欠け、断線していたので、
新プラグを購入し、自分で直した。
さて、今度はどこだろうか?

あちこちを見て、最後にプラグを見ると、
断線している。
なんだ、ここなら簡単とプラスチックを切る、
茶色と、緑だったよねと、
黙々と、茶色と緑の2本の硬いプラスチックを、
鋏で捩じり切る。
銅線をなくべく切らないように、そっとそぉっと。

各5センチ位を切り、プラグに巻きつけ蓋をして、
スイッチを入れるが動かない。
え〜〜〜、ここじゃ、ないの?
だって切れていたじゃないと思うのだが、
動かない物は動かない。
再度、ヒューズ、その他の個所を点検するが、
思い当たらない。
再び、暗闇に入る。

ダメ元と、青のプラスチックも剥がし、
プラグに繋ぐと、ガッと、動きだした。
線を間違えていた、私には何があっても、
爆弾処理は無理ね。

もう少し、頑張って貰わねばと、
少しお手入れをして、そっと動かし元に戻す。


2008年08月09日(Sat)▲ページの先頭へ
オリンピック、効果?
欲しいものがヤフオクに出ていて、
夕方までは覚えていたが・・・。

夜11時過ぎ、地震はどうなったのだろうかと、
NHKにチャンネルを合わせると、
開会式の入場行進が映し出された、あ。

メダルの数なんて興味がない。
興味があるのは、
開会式の入場行進とシンクロナイズドスイミング。
昨夜は、すっかり忘れていて、気が付いた時には、
入場行進も終盤だった。

過去最多の参加数とあって、知らない国も、
知っていてもどの地域だった?の国もあり、
「世界地図、広げれば良かった」
葡萄牙って、覚えたし。
最近知った国、「モルドバ」の行進は見たが、
「ブルキナファソ」は見なかった。
参加したのだろうか?仕事で遅かったので、
最初からは無理なのだけれど、ちょっと、心残り。

遠目に見て、金髪率が高いな、北欧か?と見ると、
やはりノルウエーだったり、髪が真っ黒だな〜は、
北朝鮮、韓国。
ヨン様は、オリンピックには出ないのね。
衣装、肌の色、行進している姿も、様々だけど、
カメラが美形を捉えるからなのか、
スポーツ選手だからなのか、笑顔の口元、歯並びが綺麗。

宣誓が始まり、興味がなくなる。
時計を見ると、12時半を回っていた。
11時58分にしなくてはいけないことがあったような、
なんだった?で、そして、入札忘れを思い出す。

同じように、入場行進に見入った人が多いらしく、
「あああああ〜〜〜」の最安値で落札されていた。


2008年08月08日(Fri)▲ページの先頭へ
同じ穴のむじな
地震の情報はヤフーニュースが早いと聞いていたので、
ヤフーニュースを開けて見ると、
「校長が生徒に「殺人鬼になると発言」の項目があり、
頻発している「教員の不祥事」かと思い、記事を読む。
大見出しに

教師の不祥事

校舎4階の窓から誤ってサッカーボールを落としたことについて
「人を殺しかねない。殺人鬼になる」と発言したと、出ていた。
え?と思い本文を読むと、実際は、
「ボールが人を傷つける道具になるという意味で『殺人器』と言った」
音が同じなので、誤解を受けたと言う事。

わざわざ新聞に載せるべくもない事で、まして、

教師の不祥事

などと、大書すること自体が問題だと思う。
まあ、あっの、「スポーツ報知」で、
気が付かなかった私も悪いのだけれど、
ニュースで取り上げる、ヤフーにも腹が立つ。
コメントとして、皆も同意見らしく、
「こんなこと、ニュースで取り上げる事がおかしい」
が、大勢を占めていて、ほっとした。

これで怪我人が出たら、
「校長以下、教職員の危機管理能力の是非」を、
煽るだけ煽るのだろうね。

扇情的な見出しを付けた「スポーツ報知」と、
ヤフーは、「同じ穴」なのだと思った。


2008年08月07日(Thu)▲ページの先頭へ
セルコスメ ウルトラヴァイタル
セルコスメの動画を作っていて、行き詰まり・・・。
ネットに遊びに行く。

30代女性が、ウルトラヴァイタルクリームのレビューで、
このクリームよりいい物をまだ使った事がない、と言い、
リピートしている・・・らしい。

ウルトラヴァイタルを、30代で使っている???
私には、え、えええ〜〜〜、なのです。
当店での位置づけは、「切り札」。
ウルトラヴァイタルクリームはもうこれ以上は望めない、
「切り札」なの。

乾燥の一番強い冬場には、弱った肌のお客様には、
コンセントレートと混ぜて使う事もあるけど、
ウルトラヴァイタル単品では、その先がないから、
これ以上は望めないから、決して使わない、
これ以上がないから。
セルコスメのフェイシャル自体が、
50代からを想定している。
50代でも小マダムコース、50代後半からが、
マダムコース適用年齢としている。

60代のお客様でも、初回のフェイシャルは、
「小マダムで」と言って、
「私が、小マダム!うふふふ」と、
やけに受けてしまった事もある。

該当年齢60代の方でも、肌が慣れてしまうから、
この先、70代も、80代もあるのだから、
「1年に1個だけ!」しか渡さない。
弱った肌の方には、
「これで、肌体力を回復させて!」と、
サンプルを渡すと、皆気に入るが、売らない。
珠に「売りなさいよ!」と叱られるけど、
50代のお客様には、売らない。

たっか〜い、クリームだけに頼りすぎないで、
食事や、クレンジングを見直してほしいなと、
人の事だけど、気になった。
ほっておけ!と思うだろうけど、
おせっかい、なのだろうけど、ね。


2008年08月06日(Wed)▲ページの先頭へ
ちょっとだけ、夏休み。
今月は、少し多くお休みをいただきます。
努力はしてみましたが、相も変わらず、
カレンダーの張り付けが、出来ません。
努力は、してみましたが・・・。

詳しくは、
http://www.aozen.net/

にて、ご確認ください。o(_ _*)o



クリーム達は何処へ行ったのか?
裏話で聞いた化粧品ライターの話。
「付けた時はさっぱり!は、付けた時のことで・・・、
その後は、どうかと言う事は・・・書かない」うん、分かる。
某メーカーのクリームは、水っぽくて、付けても不快感はないが、
時間が経っても、肌への浸透が・・・、で、
時間が経っても肌がぬるぬるしている=なので、販売していない。

ジェナティック、最多で5種類のクリームを塗り重ねていく。
え〜っと、
ミヨ・ミヨソ、ヴァスコ、イミュノ、シンクロ、ニュークレア。
最大のべたべたは、シンクロ、超ド級に、重い。
「シンクロ」を初めて使う人には、「べたべた、ですから」と渡します。
そのシンクロの上に、更に塗り重ねるのだから、
普通に考えると、「う、   わ〜」と思うのだが、
ミネラルマスクを外すと、残っている方でも法令腺辺り・・・に、
微かにクリーム分を感じる程度。
コットンで拭き取ると、肌理は「シキッ」と締まっている。
べたつきは一切ない。

ワックス掛けをした床のよう、と、表現しても、
理解不能だろうな〜と・・・、
只今、説明の言葉に詰まっている。


2008年08月05日(Tue)▲ページの先頭へ
サントリー美術館 小袖
ポスターに惹かれて、
「絶対に、行く!絶対!」と、心に決めていた。
行きたいなと思っていても、友人と約束しないと、
いつの間にか日が過ぎ、思いだした頃には、
終わっている。
今回は珍しく、まあ近い事もあって、
昨日の月曜日は「小袖」と決めていた。

お久しぶりの「ミッドタウン」
そして、初めての「サントリー美術館」

展示室に入ると、映画館の上映中よりは少し明るい程度の、
薄暗闇となり見えない、眼鏡を掛ける。

暗さのせいか、古書店や納戸のような匂いを感じる。
1枚ならいざ知らず、これだけの古布があると、
混ざり合って、合唱するのだろうか・・・と、思う。
カビ臭いと言ったら失礼なのだとは思うけど、
若干カビ臭い?

小袖に混じって、簪や化粧道具の展示もあり、
人のいないところ、少ないところを、行きつ戻りつ見廻る。
初めに感じたのは着丈が短いよね、と「派手」
以前見た大正期の着物も、え、ええっの派手さがあったけど。
「絵画のように」小袖の定義?も書いてあったけど、
おはしょりをして帯を締めると、柄が消えるじゃない、
帰ったら調べよう、などと、思いながら見る。

婚礼衣装は、今でも着られそうに綺麗で豪華。
ポスターに出ている着物は、素敵だけでなく、
写真にした時に、一番写りが良いのだろうなと、
プロは、凄いなと、感心する。
前期・中期・後期と、3回に分けて、
展示品の入れ替えがある。

帰って「江戸時代中期 小袖 帯」で、検索する

江戸時代 小袖の変遷 
  〜「おはしょり」ができるまで〜
http://homepage2.nifty.com/anonym/bugrama/edokosode.html江戸時代中期までは、帯も細く、
おはしょりは、しなかったみたいですね。

くるぶしまでの長いワンピースだったので素足、
カーディガンを羽織って、出かけた。
閲覧中に、寒さでくしゃみが出る、冷えでふくらはぎが痛い。
本日、軽く、鼻声です。
「小袖」にお出かけの際は、防寒対策を。


2008年08月04日(Mon)▲ページの先頭へ
マイナーチェンジ
私以外の誰も、この違いには気が付かないと思う。
言うなれば、マイナーチェンジ。

YOUTUBEにUPして、一晩過ぎる、と、
翌朝には見なおして、う〜〜〜んと思い・・・、
やっぱり、この方が良いと・・・編集してUPして、
そして、前バージョンを削除、これを繰り返す。

今晩の編集してUPして削除は、
「CARITA facial フェイシャル行程」

さあて、どこが違うのでしょうか?


1 2    全34件


大工と書いて、神奈川県の大工の間では、「でえく」と読みます。
「おとっつぁんは、でえく、にいちゃんは、じゃり屋、娘は室内土方のエステェティシャン」
このページは、由緒正しきガテン系、
まごうことなき筋肉質のエステティシャンの独り言、
呟きのブログです。

【プロフィール】

エステティシャンになって32年。湯船に浸かりながら、
膝を使ってマッサージの練習をしたのが、昨日のようですが・・・。
青山・表参道で働き始めて29年。
途中、艱難辛苦を乗り越えて、
美容師免許取得。
B型、さそり座、

お陰さまで、o(*_ _)o
青山全身美容室は、
2016年11月で25周年を迎えます。

青山全身美容室・本家

フェイシャル専用 
青山全身美容室


新設ブログ 素肌美人.net

ナボカル、ジェナティック化粧品の、サンプル&通販を始めました。


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年8月
         
           

アーカイブ
2006年 (90)
6月 (6)
7月 (10)
8月 (14)
9月 (9)
10月 (19)
11月 (15)
12月 (17)
2007年 (289)
1月 (10)
2月 (15)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (30)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (31)
2008年 (367)
1月 (31)
2月 (30)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (34)
9月 (31)
10月 (33)
11月 (28)
12月 (37)
2009年 (369)
1月 (29)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (32)
11月 (31)
12月 (34)
2010年 (369)
1月 (32)
2月 (30)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (366)
1月 (32)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (362)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (364)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (363)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (180)
1月 (32)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)

アクセスカウンタ
今日:2,579
昨日:4,297
累計:7,136,405