でえくの娘、職人エステティシャンの独り言 - 2009/12

でえくの娘の独り言

今年最後の
永年、口コミだけで営業しておりましたが、
4年前にHPを作成しました。
このブログも、「書きなさい」の指導の元、
書き始めて3年半が経ちました。
当初は、なんだか分からないまま、書き連ねておりましたが、
続けている内に、少しずつですが、
読んで下さる方が増えてきて、私の励みになり、
「浅田次郎の如く、毎日、文章を書く!」
本を読んでも、珍しい食べ物に出会っても、
道を歩いていても、
「どうしたら、うまく伝わるだろうか」と、
頭の中は常に「ブログ」となってきています。

青全のサイトは、現在も、決して上位ではありませんが、
検索サイトで探して下さる方に、
少しはお目に留まれる順位に辿り着き、
お電話、メールフォームでご縁を戴けるようになり、
つつ、あります。
お陰さまで、近隣のお客様だけでなく、
遠くは九州からもお越しいただけるようになり、
無知な私の見聞は、きもち?拡がりました。


エレベーターの扉が閉まって、
「ありがとうございました」の言葉と共に、
1Fへ下りて行くお客様に、
手を振ったり、お辞儀をしたり、しています。
このブログを読んでくださっている方に、
画面の前からになりますが、
「本年も、ありがとうございました」
「又、来年も、このブログを尋ねてください」
の感謝とお願いの気持ちで・・・。



ご挨拶、させていただきました。
皆さま、良い年をお迎えください。
私も、何が何でも、力づくで、良い年にします。


嵐 IN 表参道
表参道駅構内に掲げられた嵐のポスター。

デジカメを忘れたので、携帯で撮ってみました。
携帯で写真を撮る人の中、デジカメ組もいて、
「撮る気できたな」を感じさせました。

大野君
皆が皆、離れたところで撮っていたので、
写真が小さいです。



ニノ

慣れてきて、近づいて堂々と撮りましたので、大きい。



相葉君

多分、これは相葉君、だよねと撮っていたら、
「相葉君は・・・」の声が聞こえて、正解。



松潤、桜井君は、○○なので、撮りませんでした。

5人揃っての写真も、あるにはあるのですが・・・、

「立ち止まって、写真を撮らないでください」

と駅員さんが叫ぶので・・・、

「立ち止まらなかったら、ブレテ写真が撮れない」と、
心の中で呟き、
隠れるようにomo kinokuniyaの前で撮ったのですが、
思いっきり、ぶれまして・・・掲載不可です。

次には、デジカメ持って出かけます。





2009年12月29日(Tue)▲ページの先頭へ
BASEL 八王子 トリュフチョコレート
チョコレートの好きなお客様からのプレゼント。
八王子のケーキ屋さん「BASEL」
のトリュフチョコレート。

チョコレートケーキで有名らしいけど、
勿論、チョコレートも美味しい。
バレンタインしか作らないチョコレートもあるらしく、
その時は、生チョコを戴いた気がする。


チョコレートは、サイトに出ていないので、
近くに行ったら、お店に行って買っても良いかな。





2009年12月28日(Mon)▲ページの先頭へ
レモンバーベナ茶
表参道の渋滞に巻き込まれてしまって、
サンタさん第2弾は、到着が1日遅れとなりました。
プレゼントは、
レモンバーベナ茶、ジンジャー茶、カミツレ茶、
ディーン&デルーガのオイルサーディン。

以前、お客様にブールマンのハーブティーを出したら、
「このハーブティーよりも、
この前飲ませてくれたハーブティーの方が美味しい」
と言われた、この前のハーブティーはレモンバーベナ茶。





清水茶寮のバジルソースを買ったら、サンプルが入っていて、
ミントではないさわやかさ。




まあ、私もどちらかを選べと言ったら、
此方を選ぶ、な。

エッセンシャルオイルも、
レモンよりもレモングラスの方が、
レモンよりも強くレモンの香りを感じる。
私は、レモンよりもレモングラスの方が好きで、
このバーベナ茶も、
レモングラスの香りがする=好き。

薄〜い黄色のお茶、渋みは全くなく、むしろ
ほんの少しだけ、甘味を感じる。





大切に、飲むことにする。

お茶の詳細は、こちらで↓

http://verduredrop.web.fc2.com/page4.html


2009年12月27日(Sun)▲ページの先頭へ
アロイズな私
漫画の読者参加ページに、
「血液型と干支で分かる、初対面親しみにくい度」
と書かれていて、
干支よね干支、で、血液型を合わせて見ると、
ず〜〜〜と下に下に、下に下に行き、結局、最下位、だった。
私、客商売なのに・・・、
初対面親しみにくい度、最下位、最悪。

アロイズオイル(クリーム)

アロイズ〜、君もね、ゆーつー 絶対最下位、
シンクロなんて目じゃないくらいに、
初対面では親しみにくい度NO.1

私だって、長い事知ってはいるけど、
君はね、踵に付けるか、ヘナ留めとしか思っていなかった。
自分で使うとは思ってもいなかった。

踵がガサガサばっくり、切れちゃっているお客様。
永年、私がお手入れしていたけれど、
「これを付けたら良くなった」と戴いて、
ほ〜〜んとに、治ってしまって・・・。

君と出会ってから何年が過ぎただろうか。
高温のお風呂屋さんに行った時に、
「あら、手がカサカサ」と思う時に、
夜寝る時に付けて寝ていたけど、その位だった。
日中に使う事は無かった、けど、
今年、濡れ雑巾で床掃除を始めてから手が傷みだして、
手の皮膚には自信があったのに、悲しいほどに傷みだして、
日中に使うようになった。

どんな感じか?
古からある、ももの花のアロエバージョン。
べったべたで、使用感は最悪なので、
よっぽどの事がない限り、人は手を出さない。
手&かかとがカサカサで、ひび切れていて、痛くて痛くて、
の方には、絶対のお勧め。
ついでに、肌のトーンも明るくなります。

アロイズ君、君と私は、
初対面では親しみにくい度NO.1
最下位同士!


南伊豆アロエセンター
http://www.aloecenter.co.jp/aloizu_oil.htm

見ずらいHPですが、掲示板の中に、フリーダイヤルがあります。


2009年12月26日(Sat)▲ページの先頭へ
東京国際フォーラム&ミッドタウン
特派員から写メールが届きました。
冬の楽しみ、イルミネーション。

東京国際フォーラム



ミッドタウン





特派員さん、ありがとう。


セレぶを目指すホットケーキ
どこで読んだかは忘れたが、

セレブ=セレクトされたでぶ

で、セレぶ、が気に入っている。


ホットケーキミックスに、「まあ、牛乳の親だから」と、
賞味期限ぎりぎりの生クリームを入れて焼いてみたら、
中々固まらずに、裏返すのに一苦労。
でも、焼きあがったホットケーキは、
ふんわふんわで美味しかった。
ならばと、ミックスを牛乳で溶き、生クリームを垂らす程度に入れ、
少し固めの状態で、油を大目に敷き焼くと、
焼き目がカリカリっと、中はふわっとして、

更に、バターをた〜〜〜ぷり塗って食べる、美味。

セレぶを目指すなら、お試しを!


ちなみに・・・、
「朝から、ホットケーキなんて焼いて食べるな」
の気持ちもあるけど、セレぶ まっしぐらのカロリーだけど、
ハンドパラフィンで、
床に落ちたパラフィンをこそいで落とす、
床掃除に掛るエネルギーが、
倍増しているので、このくらい食べないと足りない。

食べて動いて代謝を上げる。


2009年12月25日(Fri)▲ページの先頭へ
裏原 キャンドルナイト
裏原宿で12月23日〜25日、
遊歩道にキャンドルをともすクリスマスイベント
「裏原宿クリスマスキャンドル2009」が開催される。
主催は原宿神宮前商店会。

のニュースを読んで、ウエンディーズのチリを買いに行きがてら、
イベントに参加してみた。

神宮前小学校の坂道を降り、
ラルフとマリメッコの間を抜け階段を下りると、
既に始まっていた。




あの列は、何かなと思うものの、
取り合えず、チリを買ってからとウエンディーズに向かう。

チリビーンズを手に、ラルフの階段を下りると、
「無料のキャンドルイベントご参加の方は・・・」の声がした。
遊歩道をキャンドルで灯すイベントと思っていたら参加型のイベント、
年齢制限もないらしく、
短くなった列に並んで待つと、袋を渡される。
え〜、中にはパンフレットとコーラが入っていた。

「はい!いきましょう」と男の子に引率されて、歩く。
チャッカマンを渡され、
「願い事をしながら、火を付けてください」と言われるが、
中々火が付かない、
私の願いは・・・、叶わないのだろうか。



願いが叶うかどうかは別として、
イルミネーションとは違った、足元を照らす、揺らぐ灯り。
段々に灯りの数が増えて行き、明るくなっていく遊歩道。



これからは、地元のニュースをこまめにチェックして、
表参道を楽しむことにする。


ピンクの保温タンブラー
猫舌なんですよ。
だから、淹れたてアツアツのコーヒーは飲めない。
冷めるのを待っていると、飲む事を忘れてしまう、や、
せっかちだから、ドリップで落としている間、
用事を見つけて動いてしまうと、
コーヒーを淹れている事を忘れてしまい、
ぬる〜〜い、コーヒーになる。

ステンレスの保温マグは良いのではないかと近隣を探すが、
何かね、あんまり可愛いのがない。

スタバのタンブラーは知っていたけど
ピーコックで「ベネトン」の保温タンブラーを見かけた。
そうか、タンブラーでも良いかなと、
まあ、ベネトンのこれで良いかなとも思うけど、
ベネトンでも出しているという事は、
若しかして、ドトールにも売っているかもと、
近くのドトールに行くと、
迷彩柄とこの2つのタンブラーがあり、ピンクを選ぶ。



「安いな」と思ったら、ステンレスではないの、ね。
そうよね、そうかとちょっと落胆しながら使ってみた。
気温が低いと冷めやすい、そうよ、当たり前だわ。
で、又、得意の腹巻を作って着せる。



中のカップを温めずに淹れたコーヒーは、
70度で、20分後には55度、
カップを熱湯で温めて、
72度で保温して20分後には、57度だった。
20分で、約15度は下がる、らしい。
共に、7,8分目の量しか入れていないので、
満杯に入れると温度に違いが出るかもしれないが。

猫舌ちゃんには、ちょうどいい下がり具合、
この柄に飽きたら、違う柄を入れればよいだけの事。

愛用することにする。


追記:香も抜けにくい。


2009年12月24日(Thu)▲ページの先頭へ
暇なクリスマス
クリスマスにご予定がある方は、
事前に計画を立てているので、
当日のご来店も少なく、又、華やぐ年代層も少ないせいか、
例年、クリスマスはいたって、暇です。

「約束あるんでしょ?行ったら迷惑よね?」などと、
電話が入る事もありますが。
「約束なんて、ない!私は暇です。
予定がないのであれば、見栄を張らずに来なさい」
と答えています。

多分、今年唯一になるであろう、
1日早いサンタさんからの、クリスマスプレゼントの靴下。



この靴下、こうして手にはめると、
パペット、マペットみたいで、可愛いです。



今夜は吊るして、寝る事にします。
プレゼントが入っていたら、それはそれで、怖いけど。

今週末から年末まで、駆け込みご来店のお客様で賑わいます。
さて、寂しくなったカサブランカを買い足しに出かけます。


2009年12月23日(Wed)▲ページの先頭へ
グラソービタミンウオーター
美容院で帰りがけに、
「ちょっと、凄い色ですけど、
合成の着色料は使っていないって、書いてあるから!」と、
「人気のあるもの、2本、はい」と貰った。

期待もせずに飲んだのが良かったのか、
ジュースと水の中間で、後口がさわやかで軽く美味しい。
寝しなに、お水では物足りず、
かと言ってこれ以上お酒を飲むのも、いけないわ、の時に、
グラスに注いで飲むと、ちょっとお酒ちっくで、
心も満たされる・・・様な気がする。

どこで売っているのだろうと思っていたら、
渋谷の路上に、自動販売機で見つけたので、
どうせなら飲んでいない物をと、
まあ、一番無難であろう、レモン&ライムを買った。
これはとても不味かった、これだけは買わないように。

更に近くのミニストップにもスタンドができ、
今のところ、一番美味しかったなと思う物が、
一番売れているらしい、多分、リラックスが。
そして、パンフレットを見ながら4本目、
フルーツパンチにチャレンジ。



フェンスとリラックスは美味しかった、
フルーツパンチは、まあまあ。

http://www.cocacola.co.jp/products/lineup/glaceauvitaminwater05.html

ボトルに書かれた文章も、誰が書いているのかなと、
気になっているので、全種類制覇してみるつもり、です。


発芽黒大豆・黒豆茶
大豆食品はなるべく摂るように心掛けているが、
夏場とは違って、冬場は、余りお豆腐も食べず・・・。
朝食に白米を食べる習慣がなく、遠ざかっていた納豆も、
朝よりも、夜の方が体には効果的だと聞いてからは、
夕食時に食べるように心掛けているし、
スーパーのお豆腐売り場では、
厚揚げやがんもどきを手にするが、毎日は食べていない。

発芽黒豆茶を戴いた。




健康に良いのは勿論のことですが、
このと言うところが、ポイントです。

永年、お勉強会でお世話になっていた皮膚科の先生は、
70歳を過ぎても、髪が黒かった。
勉強会の席で、余り若くないメンバーが、
「先生の御髪は地毛ですよね、いつまでも黒いですよね、
何故ですか?」と、聞いた。
皆が皆、気になっている事、だったと思う。
「両親は早くに亡くなっているので、黒い髪は遺伝かもしれないが、
ただ、毎日心がけているのは、黒酢に付けた大豆を食べ、
野菜を沢山摂るようにしている」

以前にも、「酢に付けた大豆を食べている」と伺っていたが、
酢だいず、ん〜、苦手なので、
食べたくないので、スルーしていたが、が、黒酢と聞いて、
私は頷いた。
黒ゴマを食べると、や、黒酢を飲むと、
白髪になりにくいと言われていたから。
が、しかし、大豆は食べられないと、続かないだろうと思い、
お醤油差しに、ちょっとだけ黒酢を入れて使いだした。

ティーバックになった黒大豆のお茶は、
きな粉&麦茶を混ぜた香がして、煮立たせても、
麦茶の様には渋みが出ない。



熱くても、冷たくても、電子レンジで温めても美味しい。
美容・健康・白髪予防に、毎日飲めるし、
夜は、ビールを減らして飲むことにした。


年末・年始の営業
久しぶりにスキャナーを出して使う。
使い方を忘れていて、こんな感じではなったと、
あれれあれれを繰り返す。
「恋はいつでも、初舞台」って、歌詞があったけど、
私、スキャナーいつでも、初舞台。

ちょっと著作権違反をしながら、年賀状を作る。
色調、文字色、レイアウト、文章を少しづつ変えながら、
何度も何度も印刷をして、
最終段階、自分の言葉で決めて印刷した。

年末は31日、午後2時半まで受け付け、
年始、3日はご予約のみの営業、
6日から、通常営業となります。


パラフィンカップの腹巻


誠に申し訳ありませんが、この記事は、下記に移動しました。


http://www.facial-aozen.net/diary/archives/1.html

上記にお出掛けいただければ、幸いです。o(_ _*)o


Del Rey
耳に「不埒な悪行三昧」と、桃太郎侍の声が聞こえる、
確かに、大それたことをしてしまった。

シーズキャンディーに、
マシュマロをキャラメルでコーティングしてあるキャンディーがある。
「美味しいよ、高いけど」と聞きつけ、買いに行ったら、
6個入り、3,045円と、本と〜〜〜に高かった。
いけない、こんな物を買ってはいけないと買わずに帰ってきたが、
食べた人は皆「おいしいのよ!」と言っていたので、憧れてはいた。

お遣い物で、何か日持ちのする食べ物をと考え、
シーズのあのキャンディーならばと、買いに行った。
展示商品を指さして「すみません、これを下さい」と言うと、
「完売です、入荷しても1日で売れてしまう人気商品で、
宜しければ、25日に入荷しますので、ご予約を承りますが」
「今日、必要なので・・・諦めます」と帰ってきた。

人に贈るなら、喜ばれる物を贈りたい。
この辺りでしか売っていない、貴重な日持ちのする食べ物は、
何だろうかと、頭を巡らす。
え〜、何にしよう、エリカまで行くか、
でもあそこも通販なら手に入るし、んんん〜どうしよう。
あ〜、そうだ、表参道ヒルズを見てみよう。

表参道ヒルズ 高級洋菓子、で検索すると・・・、

Del Rey
知らない。

女性の雑誌を見ないので、
高級ブランド「憧れのスイーツぅ〜」を知らない。
早速情報収集すると、銀座、表参道ヒルズ3Fと福岡にあり、
ヒルズにはカフェもあるらしい。
加えて、口コミを拾うと、
「お店が小さいので、入ったら、何か買わずには帰れない」
が、一切値段が出ていない。
覚悟を決めて、出かけた。

東京には慣れてきたつもりだったが、
自分では買えなくても、高い物を見る事にも慣れたし、
バブルも経験しているし、
「いかほど?」なんて言葉も言えるけど、
「はっあ〜?」笑うほどに、凄い値段だった。

一例:マロングラッセ 1粒 1,000円

貧しいから、心まで貧しくなったのかと考えるが、
高級すぎて味の違いなんぞ、私風情に分かるはずもなく、
分不相応「恐れ多くて」買うものではない。
この値段が、何と同じかと言うと、
コロンバンの私の好きな「原宿ロール」に匹敵する。
1粒、800円のもあったけど、ね。

オレンジピールのチョコレートは2種類あり、
「どちらが人気ですか?」と聞くと、
「ビターの方が出るのですが、
ミルクのオレンジピールは出回っていない商品なので、
そちらが良いと言う方も・・・」で、
ミルクオランジェ、480円を買った。
小さな箱に入れて、あらあら、手提げ袋にまで入れてくれた。
パンフレットも入っていたけど、やはりここにも、
値段の記載は無い。
1本、480円なのかしらと思ったら、さすがに1本ではなく、
3本入っていた。



その後立ち寄ったお店で、買い物をしたが、
Del Reyに足を踏み入れて、根性が据わったせいか、
何を見てもどうという値段には思えない。
「あら、そんなもの?そんな金額で済んだ?」
Del Rey以前、Del Rey以後。

Del Rey
「チョコレート界のハリーウイストンか、ブルガリか」
彦麻呂さんなら、何と叫ぶだろうか。


2009年12月18日(Fri)▲ページの先頭へ
ポトスの嫁入り
窓に、ポトス、アイビー、ポトスと、
観葉植物を3鉢吊るしている。
道路から見え「いいよね、あの観葉植物。」と、
褒められる事も多い。
先日も「この窓辺の観葉植物素敵よね」と言われた。
「でも、伸びすぎて・・・。葉を切って捨てるのも可哀想だし、
だからと言って飾るところもいっぱいだし・・・」と言うと、
「引き受けるから、捨てるなら頂戴!」

「いらない」と言う友人に、無理矢理持たせた事も、
何度もある。
欲しいなんて言われたら、直ぐ作る。
観葉は、枯らすのも嫌だけど、
鉢を大きくすればするだけ、増えて大きくなり、
増えすぎて困るのも実情で、
「え?それは知らない、持っていない」などと、
口を滑らせると、
「あ、じゃあ、作って持ってきてあげる!」
これ以上増やしてなるものかと、必死になって断るのも実情。

手持ちの鉢に、洗面所と待合に水活けしていたポトス、
十分に根の張ったポトスを、植えた。
でも・・・「この窓辺に・・・」と言っていた気がする。
吊るしたいかもしれないと、
近隣の店で吊り下げもできる鉢を探し、再度植え替えた。



洗面所のポトスは、色がやや薄くまだらが強く、
待合のポトスは、緑の色が濃くまだらが少ない。



まだらと色が混ざり奥行きが出て、会心の出来具合なので、
記念撮影です。

活力剤を持参金に持たせて、来年お嫁入りです。


2009年12月17日(Thu)▲ページの先頭へ
自販機ウオッチング
ビル玄関の階段を、とんとんとんと降りると、
な〜〜〜んか風景が違う。
なんだろう、目の前が明るい気がする。
止まって黙考・・・、間違い探しをすると、
目の前に、自動販売機がある。
あ、だから、明るいのだ。
新設のTIMES駐車場に、飲料の自動販売機が設置された。
暗い中を見つめていると、上に大きく80円と書かれていて、
良〜〜く見ると、知らない名前の缶ばかり。
こんなところにも、デフレスパイラルでしょうか。

ジュース類を買うことは殆どないが、
この通りには、自販機がないし、急ぎの時?には、
ミネラルウオーターも売っているここで買えば良い。
100円玉と10円玉2つを、
かちゃんかちゃんかちゃんと3回投入しなくても、
100円玉一つで、かちゃんで買えるのは便利。
80円と書かれたポップがお洒落じゃないけど、
まあいいかと思っていた。

缶を自販機に入れる音に、外を見る。
補充しているのかと思っていたら、もう1台自販機が並んだ。
こちらは、普通の値段のコカコーラ。

どちらが売れるのか、自販機ウオッチング。


2009年12月16日(Wed)▲ページの先頭へ
ヴァンクリーフ&アーベル 
美の案内人とやら、フェアリーと巡るヴァンクリ、
ジュエリーの世界という、
六本木ヒルズ森タワーでのチケットを貰った。

六本木ヒルズは通りかかることは多くても、
フードマガジンやツタヤは利用しても、
森タワーは入った事はあっても、良く分からない。
自転車置き場を巡って探している内に、
あら、こんなところに庭園が、や、
あ〜、こういう風になっているのねと、初めて知った。
52階の森美術館も入るのは初めてで、
厳重な警備の中、エレベーターに通されて、
人生初の52階、最高層を目指す。
高いところは苦手、外が見えたらどうしようと思うが、
見えないので安心しながら、耳なりの中52階に到着する。

以前、ならず者と庭園美術館のティファニー展に行った。
見終わって外を歩いていると、考えてもみなかった事、
「何か一つプレゼントしてあげるって言われたら、何が欲しい?」
と聞かれた。
「う〜ん、何だろうか、サファイアのブローチ、かな」
今回はあり得ない話としても、その視点に立って見て廻った。

年代順になって展示してあるらしく、
一つ目のブース、次のブースも、宝石はすごいのだろうけど、
何も欲しい物は無い。
終わり近くのブースには、
女優の・・・が、グラミー賞に付けて列席した辺りから、
「うん、素敵」と「あ、これが良い」と変わってきた。
やはり、サファイア、色の好みなのでしょうね。
最後のブースは、展示と共に、グレースケリーやガルボ、と、
元持ち主、人別にカトリーヌ・ドヌーブが説明する。
ここが一番おもしろかった。

カトリーヌ・ドヌーブが綺麗、66歳だって。
まあ、ライトを当てているとはいえ、立派なのだけれど、
胃がポテッと出ていて、気になる。
又、ブースごとに、
すごく背が低く&脚が短く、ずんぐりに映っているところと、
背が高く脚が綺麗に映っているブースと、違いがあり過ぎ。
本当はどうなのかしらと調べたら、168センチ、
決して背は低くない。
綺麗な方が、正しいカトリーヌ・ドヌーブ、らしい。
日本の展示までは、チェックできなかったのだろうか?
本人が見たら、怒るだろうな。

あ、そうそう、最後のグレース王妃のブースには、
ダイヤのティアラが展示してあり、近づくと照明が付く。
頭の高さを合わせると、ティアラを載せているように見える、
瞬間がある、ような、みたい、な、感じです。
もし、行ったのならば試してみて下さい。
1月17日までの開催、1200円。


2009年12月15日(Tue)▲ページの先頭へ
待ちわびた12月15日
秋葉原の本屋さんで出会った「妖怪アパートの幽雅な日常」
得意の「くだらな〜い」小説。
でも、最近一番のお気に入り。
1. 2巻と繰り返し読み、3巻が12月15日発売と知り、
待ちわびていた。

千駄ヶ谷、鶴の湯の「看板婆ちゃん」
今年の初めには「私、90歳」と言っていた。
「お誕生日はいつなんですか?」と聞いたら、
「お誕生日は12月」
「お誕生日が来ていないなら、
じゃあ、まだ、89歳じゃないですか」と言うと、
「そうなの?お誕生日が来ないと、89歳なの?」と不思議がっていた。
その後も、年齢を聞かれる度に「私、90歳」と言っていたので、
この年代の人は、
年が明けると一つ年を取る年代なのだと思っていた。
が。

森光子さんの誕生日に放送したテレビを見てからは、
その日を境に、人に年齢を聞かれると、
決まって「私、89歳、森光子と同い年!」に変わった。

そうだ、おばあちゃんの誕生月は12月と思いだして、
先日「お誕生日はいつですか?」と聞いた。
「12月、12月15日」

「妖怪アパートの幽雅な日常」の3巻発売日と、
お婆ちゃんの誕生日が重なった。
15日、15日と、頭の中に刻んで待ちわびて、
今日早速本は手に入れた。
今日行けなかったら、明日、気持だけ少しだけケーキを買って、
鶴の湯に行こうと思っている。


2009年12月14日(Mon)▲ページの先頭へ
神宮前歩道橋
表参道のイルミネーションを一望できる、
神宮前歩道橋。
土曜日の夜は、入口が閉鎖されて、
管理する人がいて、通らせないようにしていたけれど、
今日は通行が可能。

「立ち止まらないでください、
通行を妨げないでください!」と叫んでいるが、
みな、立ち止まるなと言われても立ち止まり、
写真を取っている。
ならば、私もと、携帯で撮ってみた。

ささっと、迷惑にならないように端で一枚撮り、
「みんながとっているからと」の集団心理&慣れてきて、
もう一枚は中央で撮ってみた。

「ごめんなさい」の気持ちで撮った写真の方は、
まあまあ綺麗だったけど、




「だって、みんな撮っているじゃない!」
の気持ちで撮ったものは、ダメだった。



やはり何事にも、謙虚さが必要。


avex 今年のツリーは
「今年はクリスマスツリーが少ないね」
と言われて、あ〜そう言えばそうかもね。
イルミネーションは、あちらこちらで飾られているけど、
ツリー、特に大きなツリーは見かけない。

毎年、エイベックスは大きなツリーを飾る。


今年はどうだろうかと、見ると・・・。


ツリーはツリーだけど。

当店も、自転車に乗ったサンタさんや、
ツリーを張ったりはしているが、
モミの木のツリーは飾らない。
なんだ、私一緒か、流行りなのでしょうね。


2009年12月13日(Sun)▲ページの先頭へ
ウエンディーズ 閉店
ニュースに、
ゼンショーがウエンディーズ撤退を決めたとでていた。
そうなんだ、へえ〜と思っていたら今月末閉鎖って、
ウエンディーズ全店閉鎖って、どうしよう・・・。

ハンバーガーは、ほとんど食べないが、
ウエンディーズのチリが好き。
何度も作ったけど、ウエンディーズに勝てない。
もう、抵抗せずにチリはウエンディーズに任せていたのに。
急いで、ウエンディーズのチリを再現できるまでに、
舌に味を覚えさせなくてはと、昨夜、買いに行った。

土曜日だからか、イルミネーションを始めたからか、
店内は行列をしていて、初めて結構待たされた。
「お客様各位」と張り紙があり、
閉店の知らせかしらとドキドキしながら読むと、
本日は、売り切れの為にハンバーガーの販売ができないとあり、
明日には、販売できます、の意味の事が書かれていた。

チリは売り切れていなかったので手に入れ、
帰ってきたけど、再現するために、ほじりほじり、
検分しながら食べた。
どこのレシピを見ても、ピクルスは入っていないが、
ウエンディーズには入っている。
これが味に違いだとは思うが、
比較するためには、この味も保存しなくてはならない。
閉店近くになったら、買いこんで冷凍保存することに決めた。


買い物運
「運が良いっ、運が強いって、
どこに行っても言われるけど、
じゃあ何でこんなに貧乏なのかしらって思うの。
でも、買い物運は確かに、良いかも、私ぃ〜!」と、
お客様に言うと、
「人生の運を買い物運で使い果たしているんじゃない?」
と言われ・・・、ました、かも、かも、かもです。

フェイシャル青全のトップページ更新に当たって、
トップページのみデザインを受けてくれるなんて、
受け付けてもらえるわけもないと思っていたが、
あるの、あったの、トップページのみ、引き受ける事務所が、
その時から、気になっていたデザイン事務所があった、が。
「納期をお約束できません!」と書かれていて、
で、諦め自分で作り、結局・・・、
「稟議書」みたいな事務的なサイト、に、なってしまった。

駅が見えるところまで行くと、右手にPASMOを握りしめる私。
一言で言うと「せっかち」あんど「ちょとつもうしん」型、です。
あ、私を知っているみんな、いや、皆様は首を縦に振っている。
フェイシャル青全が済むと、本家青全サイトをリニューアルしたくなった。
今度は、待っても良いから、ここに任せたいと、
このような形で作っていただけますか?と、この事務所に、
お伺いを立てると「いいですよ〜」と返ってきたので、
「私、ま〜〜〜つ〜わ、いつまでも、ま〜〜つ〜〜わ!」
と、お願いした、ら、らん、ららん、らららららんんん♪
うっとりの、す・て・き、です〜〜〜う!なのが、返ってきた。

もうじき、本家青全トップページは、お洒落になります。
勿論、ゆーざびりてぃは、ばっちぐう。
近日、公開です。
ついでに私の写真も、更新しましょん。


神宮前に、増殖中!
最近、裏道を歩いていると、あちらこちらに見かける、
駐車場「TIMES」の看板。
斜め向かいの空き地にできた駐車場も、
やはり、やはりのTIMES、です。
TIMES 殖えたな〜とは思っていたけど、
やはり、でした。

私としてはご来店の目印に、
「TIMESのパーキングがあります!」
と言えるようになったので、喜んでいる。
夏の外苑花火の邪魔もしないしね、で、
何て言う駐車場かなと眼鏡をかけて見て見ると、

神宮前4丁目第6 

ふうん、神宮前4丁目に、6番目にできたのね。
と言う事は、同じご町内に5つも存在している、訳ですね。

「駐車場、ご覧になりました?」
「大きいわね〜。でも、駐車料金も安くなったわね!」
そうみたい、近くの駐車場は、

駐車後12時間まで最大料金1800円

え、え、え、12時間、1800円?????

この近隣で、12時間 最大で2,000円が最高値、
最安値は、間違い?でしょう、の最大500円の駐車場もある。

駐車料金も、安くなりました。
「お誘い合わせの上、イルミネーションを楽しみに、
表参道までお出かけください」
原宿商店街に成り変って、ご挨拶です。o(_ _*)o


デュヌラルテ
空腹を抱えながら、隠田商店街の八百屋さんに行った。
お昼御飯は、ご飯がむっちりと入っていて、
アシスタントの子が大量に注文して待っている、
原宿近辺の美容院御用達、
「はい、おつり10万円」と、10円玉を渡してくる、
元お肉屋さんで現お弁当屋さんのお弁当を買うつもりだった。

八百屋さんで白菜漬けとリンゴを買い、
お弁当屋さんに行くと、17時まで臨時休業の札が掛っていた。
お腹が空いたどうしようと、帰り道、頭の中で、
「お弁当、パン」で「脳内美味しいところ」を検索する。
シャネルの地下に、パン屋さんがあった事を思い出し、
地下には、何度か足は運んではいたものの、
パン屋さんは初体験。
高いんだろうな〜と思いながら、
白菜漬けを手に提げて、地下へと向かった。

ラルテアマンド、クロワッサンにアーモンドスライスが、
載っている、姿はハリネズミ、でも美味しそうと思う。




あずきって言うアンパンは、と〜〜〜っても控え目な大きさで、
200円、一口で終わりそうなので、止め、買わない。
激空腹なので、見るもの全てを買いたくなるが、
一通り見てからと、つつっつつっと、左に寄ってみて廻る。
で、結局、この5品を買って帰った。





アーモンドクリームのパイ、
こぉっくりと濃いい、アーモンドクリーム。



やっぱり、絶対に、カロリーは高いと舌が言っていた気がする。
レモンクリームのパイ、ふぅっとレモンが香る、
世間のレモンパイよりも、こっちの方が格段に美味しいっす。
次も、リピですね。
ショコレジュは、次はいい、いらない。

決して安いと言える値段ではない気がするが、
アンデルセンの洗礼を受けているので、
比すると高いとは言わない。
引っ越して1年。
「パンとエスプレッソ」はすでにお気に入りだけど、
このd'une・rarete'も、新たにお気に入りに入れ、
「神宮がっつき探検隊」を名乗り、出動です。


知恵袋VS
久しぶりに、知恵袋がご来店。
持っているのは、手作りと思しきバッグ。
「か、可愛い・・・、し、新作、だな」

ご挨拶の後、お互いの手作り自慢が始まった。
シナプスをいかに働かせて、残り布や、
「これ、なんだか分かる?」の、
廃物を利用して作ったかが、始まる。
あ、貧乏くさい、廃物利用ではないから、ね。

知恵袋は、バッグ、
私は淡水真珠のネックレスを縫い付けたTシャツ。
新作のバッグは、あれが、こんなに可愛くなるの、
ね、ぇ、ぇ、え〜〜〜の、驚嘆のアイデア、だった。
これは後日真似して、新作を披露する予定です。

ハンドパラフィンも喜ばれていますが、



腕袋をお客様の手に被せると、
「可愛くて、なんだか、嬉しい」と、手をパタパタされます。



今「あ〜、なんか作りたい」病を、患っております。
とりあえずは、新作のパタパタを作らなくては・・・。


2009年12月08日(Tue)▲ページの先頭へ
わざわざコーヒー
変わり者、変人、偏屈、
この表現の境界線はなんだろうか?
「変わっている」とは言われる事はあるが、
まだ、変人とまでは、
偏屈とまでは言われていない気がする。
自分で思っているだけ、かもしれないが。

千駄ヶ谷、鳩森神社の傍にあるコーヒー屋さん。
今までは、お風呂屋さんの行き道に買っていたが、
10月から営業時間が短縮され、18時閉店になった。
どうやっても間に合わないので、
今は、わざわざ買いに行っている。
このお店の良いところは、勿論コーヒーの味だが、
100gパックになっていて、
100gこれ、もう100gは、あれにしてと、
色んな味が楽しめるところ。

以前、夕方買いに行っている時には、
はっきり言って、変人、偏屈に近かった。
コーヒー屋さんと思っていたのに、
紅茶も置いてあるのに気が付き、
「紅茶も置いてあるんですね?」と言っても、
何も答えない。
愛想がないとは思っていたが、
私も、愛想が良い方ではないが、聞かれたら答えはするので、
「この人は、ちょっと、偏屈なのだ」と思っていた。

開店時間内に、わざわざ買いに行くようになると、
何故、どうしてと、
「領収書、ですよね!袋もいりませんよね?」と、
別人のごとくに、笑顔で愛想が良い。
何だろうかと思いながら、いつまで続くのだろうかと思いながら、
わざわざコーヒーを買いに行く。


2009年12月07日(Mon)▲ページの先頭へ
来年の花火
まい泉の斜め向かい、当店側に大きな空地がある。
移転が決まった時には、
表参道ヒルズの次に大きなショッピングモール建設すると、
噂があったが立ち消えになったらしく、
今は駐車場になっている。

当店の斜め向かいにも空き地があり、
その空間のおかげで、今年の夏は外苑の花火が楽しめた。
この場所は道路付けの関係で、3階建てしか建たないが、
でもビルが建つと、夏の花火が見えなくなる可能性が高い。
空き地のままでいてねと思っていたが、
夏過ぎに草刈りをしていた。
「何か、建つかな?」と危ぶんだが日が過ぎ、
忘れていた頃に、冬になり、今頃になって動きが。

第1弾、草刈り、第2弾、ブルドーザーが入り整地をしていた。
「建つ、建つ、何かが建つんだ」と、不安な日々が続いたが、
囲いを外した土地の全貌が見え、北西の土地が欠けている。

確か、北西の掛けている土地って、良くないんだよね!
家相が良くないんだから、家を建てたらだめだよって、
心の中で叫ぶ。
バルコニーに出て、3階建てが建っても花火が見えるかと、
神宮外苑方向、位置を確認するが、
見えない事は無いが見える範囲が狭くなる。

その後、空き地はアスファルトを敷き始めた。
毎日、工事の音を聞きながらハラハラしていたが、
ビルを建てるなら基礎工事をするから、
アスファルトは敷かないだろうとの結論に、多分駐車場だろうな。

本日、ネイビーのアスファルトを敷きつめた土地に、
白い長方形の枠線が幾つも描かれている。
駐車場、決定!
これで、来年の花火も楽しめる。


5DK 8万円
「老後はね、沖縄で暮らすんだ!
月に3万円で暮らせるから、沖縄で暮らすんだ!」と聞いて、
「あ、私も、私も〜、おきなわ〜、くらす〜」と、手を挙げた。
他の友人に「老後はね、沖縄、おきなわだから」と言うと、
「月3万円で暮らせるなら、私も行きたい」で、メンバーが増えて、
3人で暮らすには、4DK以上の物件、できれば、1戸建てが望ましいと、
沖縄の物件を、ネットで見て廻る。

元より、不動産物件を見るのが大好きで、「草野不動産」と呼ばれてもいる。
頼まれもしないのに、部屋を探しているお客さんには、
「良い物件ありますよ!」と探して教え、
「あの物件は、内装が気に入らなかったけど、
見つけるの上手だよね、又、探しておいてね」と、
世話好きな仲人状態で、近隣の家賃相場にも精通している。

沖縄の物件を見ていて、お、か、しい。
1K5万円???新築だろうが何だろうが、
1Kで5万なら、神奈川だって十分にあるし、
3DK14万円、神奈川なら、もっと安い気がする、
中心部の那覇だけでなく、うるま市ってどこにあるの?なのに、
家賃相場が異常に高い、おかしい、何か情報がおかしくないか・・・。

息詰まると「沖縄 賃貸」で、物件を漁った。
やまとんちゅうを相手にするリゾート物件ではなく、
大手の不動産屋ではなく、地元の不動産屋さんで、
うちなんちゅう物件を探す。
おきなわ不動産情報サイト「うちなーらいふ」
ここだわ、ここだね。
アパート、マンション、貸家で検索。
アパートと書いてあっても、内地のように木造ではなく、
コンクリート造りが多いのは、台風のせい?
ご立派とはいかないまでも、呼び名だけの違いに見える。
普通のサイトは、値段の安い順に並べ替えたりできるのに、
ここは出来ないので、3DKの3以上の数だけを目で追ってみる。
5の数字を見つけ手を止める、5DK、
次に目に入ったのは8万円の家賃、一戸建て。
しかも那覇市内、で、詳細、間取り図を見た。
ピンボケの写真は許す。
沖縄らしい、白の壁。
築年数は書いていないが、相当古いと分かる室内の様子。
勇気が湧いてきて、そうだ、5DK、貸家で検索を始めた。

沖縄は油断をすると、浴槽がない物件もあり、
お手洗いが汲み取りもあり、気は抜けない。
この禿げた縁側は、ペンキを塗り替えれば済む事だし、
でえく仕事の楽しみもあり、
まだまだ先の事だけど、年金暮らしの話だけど、
うちなんちゅうになるべく、やまとんちゅうは、
日毎、ネットの中で夢を見る。


気を付けよう、
骨董通りの前店の床は、灰白色のビニールタイル?だった。
毎日「クイックルワイパーのウエットタイプ」で拭いていても、
灰白色が黒ずむと、とても汚く目に映るので、
ワックスを掛ける時には、
古いワックスを全て溶かし剥がしてから、
ワックスを掛けていた。
この溶剤が、とても良く汚れ&ワックスが溶け&剥がれるが、
剥がさなくても、
溶かさなくても良い顔の皮膚までも剥がし・・・。
色々検討した結果、対策として、
鼻部分をくりぬいたスキューバのゴーグルを、
被って掃除していた。

「喉元を過ぎると、厚さを忘れる」
はい、そうです、直っぐ忘れます。

「簡単マイペット」スプレーで、
換気扇のカバーを、今のうちに拭いておこうと掃除した、
ら。
その日から、その夜から、目の周り&頬骨の上が赤く痛い。
「なんでだろ〜」と、3日が過ぎてから「マイペット」と、
気が付いた。
良く「面の皮が厚い」と言うが、私の面の皮は薄いのよん。
汚れを簡単に落とすマイペットは、そのうすい私の皮膚も、
簡単に落としてくれた。

かんたんマイペットの注意事項の欄に、
頭上にはスプレーせずに、
布含ませて使って下さいと書いてあった。
やはり、スプレーをした洗剤が、顔に落ちて肌を溶かす。

手は、プラスチック&ゴム手袋の2重重ねで、
守っているが、顔は油断をしていた。
上を向いて掃除する時も、
ゴーグルで重装備をすることにした。
大掃除の季節です、お気をつけ、遊ばせ。

ではごきげんよう!


12月〜3月末まで、
対象は、フェイシャル、ボディ、ヘアエステの方に、
期間中は何度でも無料で施術致します。




詳しくは、キャンペーンページ、


1 2    全34件


大工と書いて、神奈川県の大工の間では、「でえく」と読みます。
「おとっつぁんは、でえく、にいちゃんは、じゃり屋、娘は室内土方のエステェティシャン」
このページは、由緒正しきガテン系、
まごうことなき筋肉質のエステティシャンの独り言、
呟きのブログです。

【プロフィール】

エステティシャンになって32年。湯船に浸かりながら、
膝を使ってマッサージの練習をしたのが、昨日のようですが・・・。
青山・表参道で働き始めて29年。
途中、艱難辛苦を乗り越えて、
美容師免許取得。
B型、さそり座、

お陰さまで、o(*_ _)o
青山全身美容室は、
2016年11月で25周年を迎えます。

青山全身美容室・本家

フェイシャル専用 
青山全身美容室


新設ブログ 素肌美人.net

ナボカル、ジェナティック化粧品の、サンプル&通販を始めました。


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年12月
   
   

アーカイブ
2006年 (90)
6月 (6)
7月 (10)
8月 (14)
9月 (9)
10月 (19)
11月 (15)
12月 (17)
2007年 (289)
1月 (10)
2月 (15)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (30)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (31)
2008年 (367)
1月 (31)
2月 (30)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (34)
9月 (31)
10月 (33)
11月 (28)
12月 (37)
2009年 (369)
1月 (29)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (32)
11月 (31)
12月 (34)
2010年 (369)
1月 (32)
2月 (30)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (366)
1月 (32)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (362)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (364)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (363)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (84)
1月 (32)
2月 (28)
3月 (24)

アクセスカウンタ
今日:2,607
昨日:5,993
累計:6,709,394