でえくの娘、職人エステティシャンの独り言 - 2011/01

でえくの娘の独り言

2011年01月31日(Mon)▲ページの先頭へ
伊良部は、田口さんでしょう!
奥田さんの「伊良部」がテレビドラマになった。
私の中の「伊良部」は、田口浩正さんだから、
徳重君は、しっくりとこない。
ネットで検索しても皆が皆、
田口さんだと書いてある、だよね。
軍団の力、なのでしょうが、ぁ〜。

マユミちゃんは、米倉涼子さんか柴崎幸、でしょうか?
「サトエリでも・・・」
そうですね、サトエリ、ありですね。
余さんは好きだけどぅ〜、ちょっと、ね。
で、気に入らないけど見てみた。

期待していないから、
マイナス10くらいから始まっているから、
大江戸線並みに低い所から始まっているから、
良いのかも、しれない。
そうそう、松尾スズキさんよりは、未だ、許せる。
主人公よりも、脇の人たちの配役が良いから、
毎回見るかも、の気になってきた。

「慣れ る」
休みの前の日、ストレッチをしながら見るには、
真剣に見なくて、ちょうどいいかも。
徳重君の「伊良部」」が普通に思えてくる日が近くなっていく気がする。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月30日(Sun)▲ページの先頭へ
手芸か、でえくか、G5
G5のアタッチメントが壊れた。
他のアタッチメントは壊れた事は無いが、
これはスポンジなので、壊れやすい。
以前は着せ替えが出来安かったが、
今は着せかえることも出来ず、結果、
アタッチメントそのものを交換することになり、
3倍くらいの値段になっている。

これが久しぶりに壊れ、
「馬蹄形の、スポンジのやつね!」と、
取り寄せの為に注文を入れた。

暫くしてディーラーさんから電話が入り、
「タカラの物は、1万5千円なんですけど、
○○社の物は、8千円なんですね。
同じ会社が作っているので、使えるのではと、
上司が言っているのです。
互換性がありそうだから、試しに借りてみますか?」
「そうね、お願いします」と電話を切った後、沈思黙考。
このディーラーさんで買ったわけでもないのに、
よ〜〜〜く、覚えていたな、G5の機種まで・・・。
利益が半減するのに、考えてくれたな・・・、と。
あんど、○○社のショールームは、確かこの近所、だった。
借りて試してみるよりも、
私が持って行って、試してみるのが早いなと、行くことにした。

結果、使えたので、注文をした。
すると、インストラクターの女性が、
「先生、スポンジで作ったら、出来そうですよ♪
作ったら、安く上がりますよ。作りましょうよ〜♪」

又一つ、宿題が増えそうです。


にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月29日(Sat)▲ページの先頭へ
窯出しチーズケーキ
ぽっくぽくのベイクドチーズケーキが食べたい。
飲み物を充分に用意しないと、喉が詰まりそうな、
口の中の水分をぜ〜〜〜んぶ奪いそうな、ベイクドが、
焼きに焼きました〜、のチーズケーキが食べたい。
ベイクドと書かれていても、スフレっぽいものも多く、
ベイクドと書かれていても、中に、
「ラズベリーを入れまして・・・」
「その中の、ラズベリー要らないから、抜いて!」
余計な事をしてくれているの。

「これかな?」と当りを付けたのが、
京橋千疋屋の「窯出しチーズケーキ」。
そうよ、昔の人間には昔のケーキ、
きっと好みだろうと、昔っぽいわと思って、
近いからと、原宿店に行ってみた。
だが、しかし。

ピースで売っていない、ホール、のみ。
幾ら食べたいと思っても、
5号のチーズケーキを一人で食べきれる筈もなく、
無理して食べると「2度と食べたくない」になってしまう。

人の集まる時・・・、人の集まる、人の集まる〜〜〜、
そうだ♪
自分が食べたいので、
次回の「お姉ちゃん美容師」のおやつにすることにした。
嫌いな方がいらしたら、どうする?
きなこと胡麻のクッキーで対応することにする。

ベイクドチーズケーキが嫌いな方は、
名乗りを上げるように!

早く食べたいので、次回の日程を早く決める事にした。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月28日(Fri)▲ページの先頭へ
大安なのに?
いじめにあって、ストレスが溜まった。
「誰がいじめられたの?まさか、
まっさか、あなたがいじめられたって、
言うんじゃないでしょうね〜!
あなたをいじめる度胸のある人なんているの?
いじめた!ならまだ分かるけど・・・。」

そういう声、空耳も聞こえはするが、いじめだと思う。
「こういうのを作りたいのですが」と神田まで足も運び
更には滋賀県まで電話で問い合わせもし、
「こうつくると、どうでしょうか?」
「こうですね」と確認もしたのに、
出来上がったパンフレットが1度ならず2度までも・・・。

一度目は未だ「私が悪かった、の、だ。」
「そうだよね」と諦めた。
言われたとおりに備考欄に記入し、再度料金を支払い、
再度、逆に印刷されてきたら、
200枚以上の捨てるしかない紙の束が送られてきたら、
これはもう立派な、いじめだ。

カレンダーを見ると、大安。
これが、仏滅と書かれていると、
「そっか、しかたがないか〜」と、諦めも、つく。

気分転換を兼ねて、仕入れで外出するが、
欲しい物が売っていない、
ストレスを発散する買い物すら出来ない。
外出して買ったものは、20ロールのトイレットペーパーのみ。

「大安なのに、大安なのに、大安なのに〜」

諦めがつかない、1日だった。


にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月27日(Thu)▲ページの先頭へ
Aマーク
予約帳に、赤のAマークが続いている。

お好みの場所の、マッサージが10分追加になる、
「2週間前ご予約特典」で、A

当初は、黒でお名前と技術とAをしていたが、
忘れないようにと、Aだけは赤で書くようにした。

お帰りの時に、ご予約を入れる事が一番続けやすいのですが、

「毎月、第一週とか第二週の何曜日とか決めておくと、
続けやすいから。近くになったら、メールしましょうか?」と、
伝えたら、「メール頂戴!」
ご来店予定の日が近くなってきたので、
そろそろですよメールを送るつもりでいたら、

「毎月第1週の水曜日に決めたから!
2月は2日、3月も2日、4月も同じ時間で入れておいて」

ご予約を戴いた。
私、赤のボールペンの減りが早くなる事を祈っています。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月26日(Wed)▲ページの先頭へ
ホットフィクス
お客様のジーンズのお尻のポケットに、
ラインストーンで出来たシャネルのマークを発見。
ラインストーンか〜と、
自分でもデコ出来そうと安易に考え、
真似をしようと写真をぱちり、しかし。

黒のパンツに黒のラインストーンを張りたかった、
が、黒のラインストーンが売っていない。
しかたがないので、透明を買ってやってみた。
「ホットフィクス」
並べたラインストーンの上に、
接着シートを張って、アイロンで接着する。
売り場ではいかにも簡単そうに、
デジスクリーンで繰り返し、流していた。
「簡単、だわ」と買ってはみたものの、
みたものの、これが難しい。

体内にアルコールを入れる前にもやってみた。
出来ない。
アルコールを入れた後、更に出来ない。
で、ネットで検索を掛けると、
丁寧に説明されたサイトが出てきて、
「ああ〜、そう言う事ね」納得。

添付の説明書を何十回読んでも出来ない筈だ、
説明書の説明の言葉が、飛んでいる。
知っている人が、熟練した人が書くとこうなるのだろうけど、
初心者には分からない、説明でした。

集中してやらねば、ラインストーンは並べられない。
道理で、綺麗に並べられたシートは高い筈、
とやってみて、納得した。
集中力のある時に、再度挑戦することにする。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月25日(Tue)▲ページの先頭へ
懸け橋に、年額、9,450円
このブログ(無料コース)の容量が限度いっぱいになってきている。
ある日突然に、掲載できなくなるのではと、
残バイト数を確認しながら、ドキドキしながら書いている。

解決策
1、記事&写真の削除
2、有料(年額9,450円)コースへの移行

1、これは移行できるものは移行した。それでも足りない。
2、料金が気に入らない!
あんど、折角有料コースに移行するのなら、
綺麗にデザインしたいなっと、自分で出来るかと言うと、出来ない。
デザイナーさんに頼まなくてはならない。

HPに載せている私の写真を見て、
「あの写真を見ると、あ〜らっ、おきゃくさまん、
みたいな〜、感じ受ける〜ぅ。
なんか、敷居高いって感じで、
あ、あたし、無理って、感じがする〜」

ほんとはね、違うのです〜、気取っていないのですよ〜、
青全のサイトはサイトとして、
「ほんとは、ね〜」の、裏青全として、お客様との架け橋に、
なれるように、しているつもり、位置づけしている。

「でえく、やめようかな〜」とお客様に話すと、
「でえくは、残して!」

そうよね〜、5年近く続けているのだから、お引っ越しもね〜。
「商売は、移るな!」そうよね〜。
デザイナーさんに、作ってもらって、
有料コースを目指すことにした。


にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月24日(Mon)▲ページの先頭へ
ばかうけアソート
URLは、bakaの、ばかうけが好きですが、
ファミマで見つけた「ばかうけアソート」



一番好きな「ごま揚げしょうゆ味」、
アソート限定「甘口しょうゆ味」や、「中までチーズ味」
定番の「青のりしょうゆ味」の4色が入っている。
調べてみると「アソート40枚いり」は、
以前から販売されていたらしいのですが、
これはコンビニで売りやすいようにと、26枚入り。
甘口しょうゆ味を食べて、青のりしょうゆ味を食べて〜を、
繰り返し、ている。

中までチーズ味は、ビールでもワインでもイケます。
昼はおやつに、夜は軽いおつまみに、
昼夜活躍で、お勧めです。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月23日(Sun)▲ページの先頭へ
夢の途中 私は諦めが悪い。
椅子の修復作業を再開した。
失敗したニス塗装を削り、今度はペンキで挑戦した、が。
アイボリーを塗っても、決まらなかった。
上から、白のペンキを塗っても、決まらない。
どうしよう、か。

「もう、止めれば!やればやるだけ酷くならない?」や、
「此処までやったら、椅子だって、
捨ててもいいって言っているんじゃない!」とか、
「引き際って、あるからね」などの、空耳が聞こえる。

もう、止めようか、捨てようかと思いつつも、
今度は茶色を塗ってみるかと、どこまでもいつまでも、
挑戦し続ける、私です。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月22日(Sat)▲ページの先頭へ
WEB入稿
パンフレットの印刷を頼んだ。
結果から言うと、失敗した。
相手会社も分かっていると思い込んで、
逆に印刷されてきてしまった。

「自分が悪い」「私が間違えた」
本当は思い出したくないので、記憶から消したいのですが、
やり直さなくてはならない。
「自分が悪い」と、自分に言い聞かせながら、
メールを打ち掛けるも、事細かに説明する文章を考える事も、
出来ない。
休みだろうなと思いながら、電話すると繋がった。

しかし、電話での説明すらも、上手く伝わらない。
「こう折って、こう折って・・・」と説明するが、
「電話って、難しい、ですね」
更にネットでの、WEB入稿は、更に更に難しかった。
どうにか、理解して貰い、
「注文番号を入れて、天地逆と入れて下されば・・・」
面倒なWEB入稿を、同じ作業を繰り返さなくても良くなった。
格安なのに丁寧な応対をしてくれる印刷会社、なのです。


段ボールいっぱいの捨てるパンフレット。
ポジティブに考えて・・・。
旧正月だと2月が新年だから、今は年末、
年度末の厄払いと思う事にした。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ



2011年01月21日(Fri)▲ページの先頭へ
かっさ「福魚」効きます。
通称「さかな」正式名称「福魚」です。
セミナーの練習では「福魚」と言わず、
「さかな」で通っていた。



「普通のさかな、尖っていない。
これは僕のアイディア。美容鍼の働きも持たせるために、
先を尖らせて作った」
ネットでも、余りお目に掛ることもないのですが、
探せば、出てくる「魚型」
較べてみると、確かに普通の「福魚」は、先端が丸い。



使い方は、皮膚の上を滑らせず、点で押さえていくので、
尖らせたと言っても顔に当たって痛くはない。
心地よい刺激です。
CARITAのリラクソンBにも似た皺伸ばしの雰囲気で、
額の皺のうえを、点々と抑えていき、その後、
月眉で更に伸ばすように引いて行く。
使っていると「ほう」と思う、皮膚温が上がりやすい。

先生、これは特許をとれるのではないのですか?と、
要らぬお節介を思っている。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月20日(Thu)▲ページの先頭へ
鬼退治
1月14日には、「どんど焼き」といって、
松飾りを焼いて、その火でお団子を焼いて食べると、
1年を「無病息災」で過ごせるという謂われがあるらしい。
元神奈川県人だからなのか、
このどんど焼きの習慣が染みついているので、
ゴミとして捨てたらいけない気がしている。
東京で「どんど焼きは」ないのだろうかと調べると、
江戸の時代に火災の原因となると、禁止された事があり、
廃れたらしい。

今年、松飾りは、
「ありがとうございました」と言って、
バルコニーで焼いた。
どんど焼きもしたかったが、お団子の粉もなく、
又、お団子が焼けるほど火を燃やしたら、
多分クレームになるだろうと諦めた。

節分のお豆を戴いた。



「貴方には、鬼も、寄っては来ないでしょう!」
かもしれないが、節分のお豆を戴いたので、
鬼退治、豆まきをする。
これは全国的行事だし、火も出ないし、叱られない。
なんだか憎めない顔・姿の鬼が可愛い。

お多福さんもいる。


内容量、27袋と書かれていて、27では足りなくないか?
と思ったが、一袋に何粒か入っている、ので足りる。

2月3日、旧暦のお正月元旦。
豆まきをしていなかったから、貧乏神が来ちゃったのかもと、
久しぶりの行事に、ちょっと、意気込んでいます。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月19日(Wed)▲ページの先頭へ
今が出番!ジェナティック セルライフ
化粧水も付けずに寝ていたのは「いつの〜日かぁ〜♪」

乾燥した日々が続いている。
きっちり、4週でご来店なさるお客様からお電話があり、
「予約の変更を・・・、1週間早めて・・・。」
4週の間隔を早めて、3週&2週でご予約が入った。
「よ、嫁に行くんですか?」
「嫁にも、どこにも行きませんが、乾燥しているので」

乾燥した日々が続いていて、口紅さえ付けていれば大丈夫、
リップクリームなんぞ使ったことのない私でも、
べとべとアロエクリームを、リップバームとして付けている。
シンクロの上に、ニュークレアが欠かせなくなっていた。

夏にジェナティックのセルライフのサンプルを貰った。
売るつもりなんぞ、全くない。だって高いもの〜。
15mlで、¥24,150なのです。
でも、サンプルを残しておいても仕方が無いので、
お客様に、
「今、使っては駄目ですよ!ありがたみが無いから。
冬になって、バッリ、乾燥したな〜の時に、
使って下さいね」と、キッチリと言って渡した。

今が出番です、セルライフ。
クレンジング→フィブロ→シンクロ→セルライフ
ニュークレアをお使いの方は、シンクロ→ニュークレア→セルライフで、
お使い下さい。

朝晩使って下さって、大丈夫です。
1サンプルで、3〜4回分位かな?

このブログの容量が無いので、写真は載せません。


にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月18日(Tue)▲ページの先頭へ
瑪瑙のつぼ押し棒
眉をかっさすると、ごりごりっと、凝りが当たってくるので、
おのずと、何回も擦っていた。
眉毛はた〜〜〜くさんあるので、擦れて無くなる心配も無い。
しかし、目が疲れているんだな〜、
顔、凝っているんだな〜、を実感はしていた。

自分で自分の顔のつぼを押すのは、結構疲れる。
何故か?体重を掛けられないから、なのです。
目の疲れは取れても、今度は腕が疲れる。
疲れているから凝っているのに、もっと疲れる事はしたくない。

セミナーで貰った、瑪瑙のつぼ押し棒。



手や足の裏にしか使えないと、思いこんでいて、
殆ど使っていなかった、が、
そうだ、顔のつぼを押してみよう、で、やってみた。

太い方と細い方を使い分けながら、目の周りや、
頬、果ては頭まで、ぐりぐりと押している。
かっさは、夜、テレビを見ながらシンクロを付けてしていますが、
棒は、押す、ので、お化粧が剥がれる事は無い、日中やっても平気。
PCのそばに置いて、PCに付かれたら押すことにした。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月17日(Mon)▲ページの先頭へ
ペイントって、そうなんだ〜!
ペイントって、そうなんだ〜!

気に入ったイラストではがきを作りたいと、
ペイントで印刷を掛けるも、余白が出る。
ふちなし全画面印刷を掛けても、無理。

印刷所に頼もうかなと料金を見ると、格段に安く、
苦労するよりも〜の値段。
頼んだ方が時間の節約になると、web注文をしかけるが、

「その宇宙語を、私、知らない」

ので、まず、
pc用語のググりから始めなくてはならない。
しかし、「言語明瞭、意味不明瞭」理解出来ずに、注文出来ない。
ファイルをメールに添付して、作って欲しいと頼むと、
「メールでは受け付けていません」よね、はい、分かっています。
ご、相談ん〜ってことだったのにと、ぶつぶつ言いながら、
ストレスをためながら、ペイントで印刷を掛けたようと思った。
良いもん、2枚に1枚、要らないはがきを差し入れて、
人力で頑張る。
しかし。

あっら〜、端っこが印刷されたハガキが出てこない。
ワードやエクセルだと、1ページ、2ページ、3ページ、そして、
また、1ページ、2ページ、3ページ、1ページ、2ページ、3ページ
と印刷されるが、
どうやら、ペイントは、1ページ目が続いて10枚なら10枚印刷されて、
2ページ目は、1ページ目が終わってから印刷が始まるらしい。
そっか、今までは試し刷りだったから、
1枚ずつしか印刷していなかったから、
「からくり」を知らなかったなのだと気がついた。
100枚で3千円なんて、頼んだ方が〜と思っていたが、
自分で印刷して、600円のはがき代だけで済んだ。

さってと、次回印刷まで忘れないように、
ページ設定、余白0、適合120%と書き込んで、終了しました。


にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月16日(Sun)▲ページの先頭へ
瑪瑙のかっさフェイシャル、始めます。
カルテの記入事項、肌の悩み欄に、何もチェックが入っていない・・・。
「お肌の悩みのところに、記入が無いのですが・・・」と伺うと、
「え〜、肌の悩みは無いんです。小顔になりたくて・・・」
そう、そうよね、見れば納得の、文句のつけようがない、
白く、綺麗〜〜〜〜な細やかな肌。
あ〜、世の中にはこのようなお肌の持ち主もいらっしゃるのだわと、
我と我が身を振り返る、いいな〜。

と言う事で、そのお肌の悩みが無い方でも、
小顔を目指す「瑪瑙のかっさフェイシャル」始める事にしました。

只今は、お客様で「かっさ、体験なさいます?」と、
ハーフ&ハーフから、試運転中です。
「良かった、始めて」とばかりに、見事なまでに、違いが出ています。
メニュー入りは、2月3日の旧正月あけから、
撮影、サイトの更新はその後となります。

飽くまでも、背中のトリートメントの一助として始めた「かっさ」
続けていくうちに、背中だけでなく体だけでなく、
頭、顔へと使いだし、次第に魅せられた「かっさ」

エステ業界の、新製品、新商品は「千一」です。
長く業界にいるので「あ〜、それ、昔流行った!」
「そんなことあるわけ、ない。絶対にあり得ない!」
でも、見なければ、良い商品にも出会えません。

「新商品?どうせ、嘘だろうけど、見てみるか」

の気持ちで、挑んでいます。
結果、千に一つくらいは、当たります。
そして、かっさは、
久しぶりの、ジェナティック以来の大当たりです。

お客様からの反響も大きく、
「かっさはメニューに入らないの?」と、何度も聞かれ、
「メニューには入れません、やらないですね〜」
と何度も答えていました。


ですが、やりますかっさフェイシャル。


「不言実行」意味違うかな?

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月15日(Sat)▲ページの先頭へ
キャンペーンページ、更新しました。
遅ればせながら、キャンぺーンページ、
更新しました。

12月〜3月のキャンペーン、

「冬のおもてなし」

青全一押し、当店のもっともお得なメニュー、
「背面トリートメント」が、更に充実。

背中パラフィンの画像、文章を追加しました。

背中だけを温めるので、苦しくもなく、
肩の凝りを解してくれます。

http://www.aozen.net/campaign.html

お勧めです。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月14日(Fri)▲ページの先頭へ
春なのか、な〜。
お正月は、
松、柳、カサブランカ、ルレーブ、千両で、玄関を飾った。



カサブランカもルレーブも枯れ始めて、
新たにカサブランカを買ってきたが、
千両も柳もまだいける、かな〜と、3種類で活け直した。



掃除をしていると、目の前に新緑が見える。
「ん、何?」と見ると、柳に芽が吹いていた。



北側に面した玄関で、暖房も届かない場所です。
故に、花は長持ちするのですが、
ただ単に、柳の強さなのか、春が来たのか。
春が来たと思うと、嬉しくなるので、春が来たと思い込むことにした。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月13日(Thu)▲ページの先頭へ
築地土産に「魚河岸ペッパー」
居酒屋「魚魚ちゃん」で、教えてもらった、
「蛸の刺身は、塩とごま油で食べて!」
これが、私のつぼに入りました。
おなかはいっぱいだけど、何か少しつまみが欲しい時に、
小皿に塩とごま油を入れて、海苔に付けて、
インスタント韓国海苔を作って、つまみにしています。

「ビールのつまみに♪」と、お年賀に戴いた「魚河岸ペッパー」
一口で言うと・・・、
塩とごま油で味付けされた「韓国海苔」の、胡椒バージョンです。
私はもっぱら、ビールのつまみですが、
「サラダやパスタなどの料理に添えて・・・」とも書かれていて、
胡椒と言うところが、合いやすいのでしょう、
そうか、パスタにも使ってみるか、と、ソソラレテいます。

軽いし、築地土産に如何でしょうか?
http://www.gampa.co.jp/pepper.html

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月12日(Wed)▲ページの先頭へ
窓辺のフリージア
お姉ちゃん美容師養成講座では、
テーブルに鏡を載せ、練習をするために、
窓に吊るしている観葉植物が邪魔かな〜と、
頭をぶつかることは無いとは思うものの、
無い方が良いな〜と、エステルームの窓に移した。
皆さんがお帰りになった後、あれやこれやと片付けしていて、
窓に吊るした観葉を見て、そして、閃いた。

前の店は結構古かったので、大きな空調設備があり、
「この分無駄に家賃を払っている、気がする」と思っていたが、
エステベッドを起こした時に、正面に花が見えて、
花を飾るには、ちょうど良いスペースだった。

今の店は、小回りが利いて使いやすいのですが、
花を置くスペースがどうしても取れない。
依ってエステルームには花が飾れずに、
少しさびしい気がしていた。

「そうだ、花も、吊るせば?」決めると行動は早い。
閉店間際のお花屋さんに駆け込み、吊り鉢を買い、
昨日、香る花が、季節のフリージアが良いと買いこみ、活けてみた。

緑色の長いS字フックで吊るしてみるも、なんだか冴えない。
「ここはやはり白でしょう」
しかし、白の長いS字フックは売っていない。
無いものは、作る。
緑のS字フックに、白のビニールテープを巻いて吊るしてみると、
決まりました。



「お姉ちゃん」を開催始めてから、
「あ〜した方が」「こうすれば?」で、
店内の模様替えが少しづつ起っている。
「なんだか私、頭良くなっていない?」と思っていたが、
冷静に考えると、
何故、2年間も気がつかなかったのだろうか?
やはり私は、「愚鈍」だわ。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月11日(Tue)▲ページの先頭へ
背中パラフィンキャンペーン
「なんで、夏にやるんだか!」と思いながら行った、
昨年夏の、背面トリートメントのパラフィンキャンペーン。

「又、やって欲しい♪」と、お客様からのリクエストを受け、
良い気になって始めました「背中パラフィンキャンペーン」

冬のおもてなし「ハンドパラフィン」と背中パラフィンが同時になる為に、
ぬっくぬく、で、心地よく汗を掛く、だけでなく、
凝った筋肉を解しその後のトリートメントにも、効果を現します。





あ〜、「キャンペーン」だけでなく、技術に追加しちゃおうかな〜、
などと、考え始めている、今日この頃です。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月10日(Mon)▲ページの先頭へ
お姉ちゃん美容師「かっさ特別講座」ご報告
「お姉ちゃん美容師養成講座」の、
かっさ特別セミナーご報告。

お一人様が病欠で、5人での会となりました。
ご自分で出来るかっさを目指し、
メイクルームのように姿見を横に寝かせ、
鏡を見ながらの実習から、
相モデルでの実習へと移りました。

ご自分でクレンジング

フェイシャルマスクを塗って綺麗な肌に、

化粧水で肌を潤し、

鏡を見ながら、ご自分のお顔でつぼ指圧 

次に、ご自分のお顔でかっさ、

相モデルで実習。

パック

今回はパックタイムにハンドマッサージではなく、
ハンドパラフィンをしました。

強風の日でしたが、6人の熱気で、途中暖房を消しました。
お茶の時間は、女子会となり、話に花が咲き過ぎ、
予定時間を大幅に過ぎましたが、楽しいひと時でした。
皆様ご出席いただきありがとうございました。


にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月09日(Sun)▲ページの先頭へ
道案内の地図
20年目にして初めてパンフットを印刷しようと、
草案を作っていた。
いろんなお客様に見て戴いて意見を戴き、
ご意見に従って修正を加えている。
「道案内の地図には、線を引いた方が」と言われて、
そうだなとネットで地図を探し、ルート案内を掛けるも、
「そんな道に行ったら、分かりにくい」
道案内ばかりをしてくる。
当店に慣れてきた、方向感覚の分かるお客様ならいざ知らず、
「目印が無いじゃない」
人通りの少ない住宅地は、目印にならないだろうと思っていた。

昨夜、ツイッタ―に「地図がかけにゃい」と呟くと、

道案内を書く時は、少しぐらい遠回りになっても、
曲がり道の少ない道順を書いてしまいます。
たぶん、見る人もわかりやすい方がいいだろうと、
勝手に解釈しています。

と、今朝呟かれていた。
そっか〜、曲がり道の少ない道案内か。

「伊藤病院を右折、ロイヤルホストを左折、次の角を右折・・・」
の、まるで教習所のような、道順、道案内をしている。

しかし・・・。
「ロイヤルホスト、通り過ぎました〜」
「次の目印はファミマ、です!」
「ファミマ、通り過ぎました〜」
「もうじき、まい泉が見えてきます」

実況中継をしながらの道案内の方が、
やはり分かりやすいと、住宅地ではこうはいかないと、
我慢して、時間を掛けて、ペイントで作るしかないと、
頑張ることにした。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月08日(Sat)▲ページの先頭へ
青全の特典、いろいろ
       青全の特典、いろいろ
当店では2回目以降のご来店のお客様に、特典をご用意しました。
★2週間前ご予約特典
  ご来店の2週間前にご予約を入れて下さったお客様には、
10分間のオイルマッサージをプレゼント。
例えば・・・
脚のオイルマッサージ10分
    or
ヘッドマッサージ5分&デコルテマッサージ5分、など、
ご要望の箇所を、施術致します。
★お誕生月特典
  お誕生月には、マニキュアorヘッドマッサージをプレゼント。
甘皮、爪の形を整えると、指先が洗練されます。
CARITA「カリトリックス」を用いた、ヘッドマッサージ20分。
ペディキュアへの変更は、追加料金で対応しております。
  ヘッドマッサージ15分+デコルテマッサージ5分にも対応できます。
★ご紹介特典
  お友達をご紹介下さったお客様&ご紹介されたお客様、双方に、
感謝の気持ちのヘッドマッサージ20分をプレゼント。

HPには記載しておりません、詳細はお尋ね下さいませ。
 入会金・年会費不要・完全予約制 各種カード取扱
東京近郊はフリーダイヤル 0120−57−0717  
他地域は、03−6692‐7146

エステティックサロン 青山全身美容室

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月07日(Fri)▲ページの先頭へ
名誉の「しゃ」
4日に、渋谷で背中&顔のかっさを受けた。
このブログでは文字変換できない「しゃ」
先生曰く「病気の砂」なのだそうです。

「しゃ」が出るだろうと予想していたものの、
肩・背中から腰までの赤黒い「しゃ」、予想以上の色の凄さ。
お風呂屋さんに行きたいと思っていたが、
知らない人が見たら「皮膚病?嫌だわ。
お風呂に入ってもらいたくない」と、誤解されても嫌なので、
「今日のお風呂屋さんは、止めておこう」で、
すごすご、内風呂。
変化としては、
毎朝、背中、どうかしら?と体を捻って背中を見て、
まだ残っているものの、
「これならば人に見られても大丈夫」
となるまで、約2日ですか。
かっさを受けて、体が軽くなりますが、
背中や肩の凝りは、毎日少しづつ楽になった気がします。

顔で、翌朝気がついたのは、
左目の、ごめんなさい、目ヤニ。
その時は思いつかず、
「何故?PCもそんなにやっていないのに」
と思っていたのです。
右目が悪いのですが、出たのは左目なのですね。
自身でかっさをしても、顔のツボまでは押していない。
ツボのせいなのか、遠いけど、背中?

あの背中用の「めのう」のかっさ、
幾らなのかな〜と、手を出そうかなと思っています。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月06日(Thu)▲ページの先頭へ
お手洗いのぐっじょぶ。
20年目にして初めて、
「お手洗いには、お手洗い専用のスリッパを置きなさい」
とアドバイスされた。
そう言われれば、そうか、な〜。
お手洗いって「不浄」と言われているのだから、
区別した方が良いと言われれば、そうか、な〜。
で、お手洗い専用スリッパを買う事にした。
しかし・・・。

知恵子は「東京には空が無い」と言ったが、
私は「青山にはスリッパが無い」
まあ、あるにはあるが、おしゃれじゃないの、なんか、嫌。
これを、トイレでも起きたくないスリッパのみ。
神奈川に出張った時に、
「ちょっとおしゃれ、なスリッパ」を買ってきてはみたものの。

お手洗いが、とても狭い。
スリッパを置いて試してはみたものの、
「こんな狭い所で履きかえろって!」迷惑だなと感じる。
自分でも面倒だし、お客さんも多分最初だけ、だと、
お手洗い用のスリッパを蹴飛ばして、
そのまま履きかえることもない気が、する。
じゃあ、どうするか。
思い込みの激しい私ですが、頭を切り替えた。

東急ハンズ〜3COIN〜ロフトと巡って、
トイレマットではなく、小さなバスマットを買って置いてみた。



速乾吸収のマットです。
バスマットは2枚、毎日洗って、使います。
乾かない時は、スリッパも登場し、3本立てで、清潔を保ちます。
我ながら、ぐっじょぶ。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月05日(Wed)▲ページの先頭へ
香味焙煎で実験をした。
コーヒー売り場で、
「もはやインスタントコーヒーではない」
と書かれた「香味焙煎」を見かけた。
インスタントコーヒーがインスタントコーヒーではないと。
じゃあ、なんなのよ!と、
もう、レギュラーコーヒーだといいたのだろうけど、
「嘘だったら怒るよ!」と買ってみた。

結果

やはり、インスタントコーヒーだった。

何かをしながらコーヒーを淹れて、飲み忘れる事がある。
気が付いて口に運ぶと、当たり前ですが冷めて、
香りも無くなっている。
その味、冷めて香りが無くなったコーヒーの味といえば、
冷めたレギュラーの味ですか。

お昼に食事をして、店内に匂いが充満することがある。
嗅覚は7秒で慣れると聞いて、
いったん外に出て、深呼吸をして、戻る。
そして、「まずいな、匂うな」と思うと、
コーヒーメーカーで、コーヒーを淹れる。
ドリップで淹れるよりも、香りが巻き散らかされる。

本日お昼に、トン汁を買って温めて食べると、
なんとな〜〜〜く、トン汁がお味噌の香りが漂っていた。
しかし、コーヒーが一杯分しかない、どうする?
この1杯分は、帰りのコーヒーに取っておかなくてはと、
「どうする、どうする」で、
「もはや」の香味焙煎を、コーヒーメーカーにセットした。

結果

やはり、部屋の匂いに打ち勝つ香りはしない。
保温されたコーヒーが、気持ち、香るような気がすることは、
あるような気がする、が。
気にするのであれば、
ファミマに行ってレギュラーを買った方が早いかなと、
お馬鹿な実験は失敗に終わった。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月04日(Tue)▲ページの先頭へ
新春限定のおもてなし どす。
可愛いウサギの懐紙を戴いた。



よって、新春のおもてなしは、このようになります。



新春限定のおもてなし、どす。

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月03日(Mon)▲ページの先頭へ
深大寺に行ってみた。
年末放送の「ゲゲゲの女房 総集編」で、
ちょっこし遅れてゲゲゲ病に掛った知人と、
深大寺に行ってきた。

下北沢で待ち合わせ、空があまりに綺麗なので、
「そうだ、カメラ、カメラ」と、
デジカメを取りだすも、うんともすんとも言わない。
「滅多にデジカメを持って出ないのに、
こんな時に限って、電池切れか〜」
と、諦めてバッグにしまった。

京王線。
明大前で乗換し調布駅、調布駅からバス。
バスの車内で、カメラの電池をいじると・・・、動く。
逆に入れていた。

深大寺小学校前で下車。

私の希望は、
水木夫妻が初デートで行った深大寺の、
「この墓は、良い味を出しているでしょう」
わけも分からず、話を合わせるために、
「ええ、この辺りが」と、お墓をなでる布美枝さん。
そのお墓を見てみたい。
知人は、「ゲゲゲのグッズが欲しい」

人の歩く方へと道を進み、
「まあ、取りあえず、お蕎麦を食べて」の後、
「あと、2杯は、お蕎麦食べられるね。」
「うん、お蕎麦の梯子出来る」と、
腹5分目のまま、駅で貰った地図を片手に歩く。

結局、上記のお墓はみられなかったが、
墓地を歩き回り、

「ねえ、美智子さんのお墓は、この辺りかな?」
「美智子さんって、誰?」
「こみち書房の、美智子さん!松坂慶子の美智子さん!」
「え〜、美智子さんは引っ越したから、お墓は無いんじゃないの?」
「そうじゃなくて〜」
総集編だから、抜かれているのかもしれない。

ぐるぐると、巡って歩くも「この辺りが・・・」
のお墓も見つからず。
「草だんご」と「じゃこコロッケ」を食べて、



このじゃこコロッケは美味しかった。
同じ所で売っていたアイスクリームの木のスプーンには、
「一反木綿」の顔が書いてある。
ちょっと、欲しかった。

「まあ、良いよね、来た気分にはなったよね」と、
深大寺を後にした。

深大寺植物園も興味があるので、
春になったら、暖かくなったら、
誰かを餌食に、再訪しようと思っている。


にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


2011年01月02日(Sun)▲ページの先頭へ
魔女の笑窪 BY 鮫の人
大沢有昌さんって、「新宿鮫」の人。
以前短編集で「新宿鮫」を読んだ。
当たり前ですが短編だから短い。
にもかかわらず、目の前に光景がありありと浮かび、
ドラマが繰り広げられた。
「上手いなこの人」と興味を持ち、新宿鮫を買って読むも・・・、
おとぎの国の住人(私)に、ハードボイルドは合わず、
挫折した。

何冊か買って読んではみたものの、
ビフォア―「新宿鮫」は、
「初版で終わる作家と言われていた」らしい、
聞いた話だから、定かではないのですが、
なんとなく、なんか、「んんん〜そうかな」だった。

BOOK OFF渋谷店で、
「店長のおすすめ!」とポップが出ていて、
「一気に読んでしまった」とコメントされていた。
「本当、だね!」と心の中で呟いて、
まあ中古本だから安いし、買って読んでみた。

結果発表

面白い。

読み始めて「あれ、柴田よしき、買ったんだっけ?」
なんだかちょっと頭の中で、紛れてしまった。
一話づつ、少しづつ、主人公の過去が明らかになっていく、
短編で成り立っている、女性が主人公のハードボイルド。
BOOK OFF渋谷店のコメントは、正しく、
一気に、そして一言一句漏らさずに読んだ。

早読みと言えば聞こえは良いが、
流し読みも良い所の私が、一言一句漏らさずに読んだのは、
無駄のない文章だからだと思う。
偉いね、紙の無駄遣いをしていない。

「笑窪」を読んだ人は、必然的に読みたくなる、
続編の「魔女の盟約」
BOOK OFFにあった気がしたので出かけたが、
店内が変わっていて見つからず、アマゾンで買って読んだ。

お正月番組に飽きたら、読んでみたら如何でしょうか?


にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ


1 2    全31件


大工と書いて、神奈川県の大工の間では、「でえく」と読みます。
「おとっつぁんは、でえく、にいちゃんは、じゃり屋、娘は室内土方のエステェティシャン」
このページは、由緒正しきガテン系、
まごうことなき筋肉質のエステティシャンの独り言、
呟きのブログです。

【プロフィール】

エステティシャンになって33年。湯船に浸かりながら、
膝を使ってマッサージの練習をしたのが、昨日のようですが・・・。
青山・表参道で働き始めて30年。
途中、艱難辛苦を乗り越えて、
美容師免許取得。
B型、さそり座、

お陰さまで、o(*_ _)o
青山全身美容室は、
2017年11月で26周年を迎えます。

青山全身美容室・本家

フェイシャル専用 
青山全身美容室


新設ブログ 素肌美人.net

ナボカル、ジェナティック化粧品の、サンプル&通販を始めました。


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年1月
           
         

アーカイブ
2006年 (90)
6月 (6)
7月 (10)
8月 (14)
9月 (9)
10月 (19)
11月 (15)
12月 (17)
2007年 (289)
1月 (10)
2月 (15)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (30)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (31)
2008年 (367)
1月 (31)
2月 (30)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (34)
9月 (31)
10月 (33)
11月 (28)
12月 (37)
2009年 (369)
1月 (29)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (32)
11月 (31)
12月 (34)
2010年 (369)
1月 (32)
2月 (30)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (366)
1月 (32)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (362)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (364)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (363)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (232)
1月 (32)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (19)

アクセスカウンタ
今日:1,926
昨日:4,921
累計:7,358,906