でえくの娘、職人エステティシャンの独り言 - 2017/04/15

でえくの娘の独り言

2017年04月15日(Sat)▲ページの先頭へ
なんちゃって、和裁
何が原因で、始めてしまった、のか。

つらつらと思い出すと、
「帯揚げも枕も帯締めも使わずに締めるお太鼓」
なんていう動画を見て、
「やってみたい」病を発症した、です。

結局、その絞め方は手持ちの帯では出来ず、
ならば、作る?とネット徘徊しているうちに、
「ミシンで作る、作り帯」に引っかかり、
ミシンで何か縫いたい病にも良いのではと。

色んなサイトや本を見て廻り、
私が作ったのは、一体型で、
これが一番簡単、且つ、安全かなと。

「安全って、なんで?」
一口に作り帯って言っても、
一体型、2部式、3部式まである。

お客様に、
「帯作るんです、作り帯」と言うと、
「義母が、帯を切って作ってもらって、
締めて出かけたけど、外れてしまって。
壁から離れられなかったって。
帯を切って損しただけって、言っていた」

と言う話を聞いたので、
帯が崩れるだけならまだしも、と考え、
無難な、一体型を選びました。

でもね。
サイトにあった、裁断図で裁断し、
芯はどのサイトでも、「洋服用の薄地」
とあったので、買い求め、
縫ってはみたものの、薄すぎ。

夏帯として使うには涼しいとは言えなくもないが、
これじゃ帯として通用しない。
追加で厚地を重ね貼り付けてみると、
皺になってしまった。

柄物と、



無地のリバーシブル仕立てだから、
まあ、いいか、メインを柄物と思っていたが、
無地の方を、メインに使おう。



裁断図はまだしも、縫製の図が間違っていて、
算数しても計算が合わない。
取りあえず、縫ってしまってと、
縫い合わせ、付けてみた。

芯を重ねて皺になった部分もさほど気にならず、
「誰も見ない」ことにして、
無地の方も締めてみた。

第1弾の失敗を頭に刻み込み、
第2弾の作成に掛かります。


お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘアエステで満足ですか? かっさ かっさフェイシャル ボディ ヘアエステ 東京・表参道 青山全身美容室


お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室


ナボカル、ジェナティック、お気に入り商品のネットショップ。



スマートフォンサイト


公式サイト「素肌美人.net」




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
にほんブログ村





   


大工と書いて、神奈川県の大工の間では、「でえく」と読みます。
「おとっつぁんは、でえく、にいちゃんは、じゃり屋、娘は室内土方のエステェティシャン」
このページは、由緒正しきガテン系、
まごうことなき筋肉質のエステティシャンの独り言、
呟きのブログです。

【プロフィール】

エステティシャンになって33年。湯船に浸かりながら、
膝を使ってマッサージの練習をしたのが、昨日のようですが・・・。
青山・表参道で働き始めて30年。
途中、艱難辛苦を乗り越えて、
美容師免許取得。
B型、さそり座、

お陰さまで、o(*_ _)o
青山全身美容室は、
2017年11月で26周年を迎えます。

青山全身美容室・本家

フェイシャル専用 
青山全身美容室


新設ブログ 素肌美人.net

ナボカル、ジェナティック化粧品の、サンプル&通販を始めました。


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年4月
           
15
           

アーカイブ
2006年 (90)
6月 (6)
7月 (10)
8月 (14)
9月 (9)
10月 (19)
11月 (15)
12月 (17)
2007年 (289)
1月 (10)
2月 (15)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (30)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (31)
2008年 (367)
1月 (31)
2月 (30)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (34)
9月 (31)
10月 (33)
11月 (28)
12月 (37)
2009年 (369)
1月 (29)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (32)
11月 (31)
12月 (34)
2010年 (369)
1月 (32)
2月 (30)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (366)
1月 (32)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (362)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (364)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (363)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (292)
1月 (32)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (18)

アクセスカウンタ
今日:2,792
昨日:6,297
累計:7,633,967