でえくの娘、職人エステティシャンの独り言 - 2017/05/15

でえくの娘の独り言

2017年05月15日(Mon)▲ページの先頭へ
太腿リバウンドに立ち向かう
補正下着と、努力で太腿を細くした。
長い間、多くの肉を包んでいたので、
皮には余裕がある。
故に、体重が増加すると腿から太る。

長年、低値安定していた体重が、
昨今、安定して増えてきていた。

体重は、一時的な要素、
水分の摂取量等にもより違うので、
余り気にはかけなかったが、
太腿の隙間が小さくなってきていて、

当初は、
一時的なものよ、と、達観していたが、
鏡の前に立ってみると、
これは、結構重篤な症状なのではないか。
で、原因を考えた。

1つ目は、冷え。

しまむらのあったかパンツを脱ぎ、
「ちょっと、スースーするな」と感じたが、
まさか、夏まで穿くわけにも行かず、
「春だから」と、仕舞った。
未だ、この辺りではどうとも無かったが。

2つ目は、鼠蹊部(そけいぶ)の圧迫。
その後、薄手デニムで、
長らく前のめりでPCに向かっていた。
なんだか、鼠蹊部が痛い、苦しいとは思っていた。
その後。

「お帰りなさいませ、巨腿」となり、
どうやって戻すかを、真剣に考えた。

ここは、G5しかない、だろう。

たまたま、残業の日々が続き、
夜食は炭水化物を抜き、
一人でG5をした。
G5ができないときには、
入浴時にかっさの日々を送った。

久しぶりのG5は痛みを伴い、
太ったことがイケナイのよ!
とばかりに、かっさでは痣だらけとなった。

その話をボディのお客様に話すと、
かなり満面の笑顔で、
「そうなんだぁ〜♪」
仲間、仲間と思われたのか、喜ばれた。

暫くすると、体重の減少が始まり、
腿の隙間が帰ってきた。

今後の対策は、
可能な限り、G5とかっさは続けることにして、
これからは、鼠蹊部を圧迫しない、
腿ゆったりパンツで、
PCに向かうことにした。


お顔だけのフェイシャル、頭だけのヘアエステで満足ですか? かっさ かっさフェイシャル ボディ ヘアエステ 東京・表参道 青山全身美容室


お顔だけのフェイシャルで満足ですか?かっさフェイシャル 青山全身美容室


ナボカル、ジェナティック、お気に入り商品のネットショップ。



スマートフォンサイト


公式サイト「素肌美人.net」




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ
にほんブログ村


   


大工と書いて、神奈川県の大工の間では、「でえく」と読みます。
「おとっつぁんは、でえく、にいちゃんは、じゃり屋、娘は室内土方のエステェティシャン」
このページは、由緒正しきガテン系、
まごうことなき筋肉質のエステティシャンの独り言、
呟きのブログです。

【プロフィール】

エステティシャンになって32年。湯船に浸かりながら、
膝を使ってマッサージの練習をしたのが、昨日のようですが・・・。
青山・表参道で働き始めて29年。
途中、艱難辛苦を乗り越えて、
美容師免許取得。
B型、さそり座、

お陰さまで、o(*_ _)o
青山全身美容室は、
2016年11月で25周年を迎えます。

青山全身美容室・本家

フェイシャル専用 
青山全身美容室


新設ブログ 素肌美人.net

ナボカル、ジェナティック化粧品の、サンプル&通販を始めました。


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年5月
 
15
     

アーカイブ
2006年 (90)
6月 (6)
7月 (10)
8月 (14)
9月 (9)
10月 (19)
11月 (15)
12月 (17)
2007年 (289)
1月 (10)
2月 (15)
3月 (21)
4月 (19)
5月 (25)
6月 (29)
7月 (29)
8月 (30)
9月 (25)
10月 (27)
11月 (28)
12月 (31)
2008年 (367)
1月 (31)
2月 (30)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (34)
9月 (31)
10月 (33)
11月 (28)
12月 (37)
2009年 (369)
1月 (29)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (32)
11月 (31)
12月 (34)
2010年 (369)
1月 (32)
2月 (30)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2011年 (363)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (29)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2012年 (366)
1月 (32)
2月 (29)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (31)
2013年 (362)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (29)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2014年 (364)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (31)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2015年 (363)
1月 (30)
2月 (28)
3月 (31)
4月 (30)
5月 (30)
6月 (30)
7月 (32)
8月 (31)
9月 (29)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (31)
2016年 (365)
1月 (31)
2月 (28)
3月 (32)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (30)
7月 (31)
8月 (31)
9月 (30)
10月 (30)
11月 (30)
12月 (31)
2017年 (177)
1月 (32)
2月 (28)
3月 (30)
4月 (30)
5月 (31)
6月 (26)

アクセスカウンタ
今日:2,599
昨日:4,312
累計:7,122,550